恐れの下にあった気付かなかった怒り。

今月のレジマグさんからのメルマガ ラブアディクションからの克服





http://regimag.jp/m/magazine/sell/?magazine=509





では 今月もテーマを 【ドラマの三角図】という  加害者 救済者 被害者 という


この3者の役割からくる人間関係について お伝えしていきますが




先月のメルマガを読んでくださった読者さんから このようなメールをいただきました







***


「昨日配信のメルマガで思うことがあったのでメールしました^_^




私の場合は怒りと恐れが当てはまりました。


恐れがあるのは自覚していましたが、怒りがあるのは、意外でした。




今までの人生で怒ったことは数回しかありません…


これは、無意識に怒りを押さえ込んでいるということなのでしょうか…




改めて自分の感情の変化を振り返ってみると、カッとなっても、
それを表に出すことで相手に嫌われる恐れの方が勝ってしまい、
結果として怒りは消えてしまっている気がします。




私は常に恐れを感じていて、それは人に嫌われる恐れです。




この恐れを緩和することに寄って、怒りの感情を出すことができるようになるのでしょうか?」


***




先月のメルマガでは 本物の感情を見つけるということに焦点を当ててお伝えしていて




本物の感情を見つけることができると 

今度は現在起こっている問題に対しての 解決感情 というものがわかります




その解決感情をしっかり感じていくことにより 今の問題を解決することもできるので

その為の方法を図式として 先月お伝えしました




 

その方法によって この読者さんは 

今まで気付かなかった感情に気付くことが出来た ということですね




この方と同じように

 恐れは自覚していたけれど 怒りは気付かなかったという方もいらっしゃると思います


恐れが強い方ほど 自分の中に怒りがあるとは思い難いのかもしれませんね


ですが この恐れは 必要だからこそあるもの ブレーキになっているものだと思われるので

恐れというブレーキを取り外してしまっては 怒りが暴走してしまうかもしれません







ですから 恐れを緩和するということより 怒りの処理を適切にしていくことが重要だと思います







それは どうすればいいのか?ということを今月はお伝えしていきたいと思いますので

興味のある方はぜひ お読みになってくださいね~(^^)/







レジマグさんからのメルマガ 【ラブアディクションからの克服】




http://regimag.jp/m/magazine/sell/?magazine=509




(単月のみのご購読も出来ます)






























今を楽しむことが楽しい未来につながる

不安・・・








不安を抱えているのは 


恋愛依存の人だけではありませんが
特に 恋愛依存の人が強く抱えている不安が
「見捨てられ不安」ですね





見捨てられる とか 失う  一人ぼっちになってしまう
ということに対しての不安です







この不安になっている時 というのは
意識が 未来 に向いていて 現在の 今ここ に意識がないので





目の前に彼が居て 楽しい時間を過ごせているのに
それを見ずに 未来の不安を見ている




幸せは続かない 続くはずがない


という思い込みがあるのでしょうね





だから 今ここを楽しめない んですよね



今ある幸せより 未来の不幸が気になるから 不安になるんです





不幸とか 悪いことがあるとか 別れるとか

そう思い込んでいるから 不安なんですよね




それってもったいないですよね~





せっかくの楽しいことに意識を向けずに 不安に目を向けて
ああだこうだと不安の先取りをしているんですよね






それは 万が一に備えての防衛なのでしょうが
未来のことは誰にも分りません







どうなるかわからない未来を心配したり 不安になっているより
今ある楽しみに目を向けた方がいいのではないでしょうか?








今ここ で どう過ごすか



どんな気持ちで過ごすか 



によって 未来は変わります






不安なことを考えていれば その通り 不安な未来へ



今を楽しんでいれば そのまま楽しい未来へ繋がっていきます








今ここ の積み重ねが 未来 ですから



今ここ を 不安なく 楽しく過ごすこと





そうすることで 不安なく楽しい未来が出来上る という仕組みなんですよね





といった話を 先日カウンセリングで していて
その後 その時のクライアントさんが
下記のメールをくださったので ご紹介いたします(^^)/




***


カウンセリング、ありがとうございました!
なんとなく心のモヤモヤが晴れたような気がします
最後に先生が仰って下さった、
今を感じること
今を楽しむこと
今幸せなんだから


って、心に響きました
涙が溢れてきました
そうなんですよね
今だけを感じれば、お互い思いあっていて、幸せなんですよ
なのに、まだわからない不安を作って勝手に悩んで、馬鹿みたいですよね
本当にありがとうございました😊
今を感じるように、楽しんでみたいと思います(*^^*)





***




あなたも  まずは 今の幸せを見つけて 今を楽しんでくださいね(^^)/




それから 幸せは長く続かないといった思い込みが出来上った原因を探し 解消していきましょう(^^)/




恋愛依存克服のためのマニュアルレッスン帳

数年前 共依存を脱却するためのマニュアルは作成致しましたが





肝心な 恋愛依存を克服するためのマニュアルがない!!





ということに今更ながら気づきまして(;^ω^)



現在製作中です






まだ (仮) の状態ですが


どのような内容なのか?



目次を今回はご紹介したいと思います(^^)/





目次も仮ですから 変更や増える場合もありますが 減ることはまずありません(;^ω^)







***








恋愛依存克服のためのマニュアルレッスン帳 目次



◎ 依存とは?(恋愛依存症での恋愛関係と健全な恋愛関係の違いを知る)


1、自分の依存傾向を知る



2、自分の禁止令を知る


3、自分のドライバーを知る


4、自分の脚本パターンを知る


5、自分の問題点を見つける


6、なりたい自分を見つける


7、問題点の原因を見つける


8、本物の感情と偽物の感情を見極める


9、問題点を解消するワークを行う


10、自分を受け入れる宣言


11、日常での取り組みを決める







***







上記の内容は カウンセリングでも行っている内容なんですが


人によっては 2と4から7へ・・・




といった感じで 飛ばしてのカウンセリングだったりもしています




それは 必要な分部だけ カウンセリングで取り入れていこうという主旨からなんですが

克服していくための 実際の手順としては 上記のものになります






このマニュアルを教科書のように カウンセリングに取り入れて頂いてもいいですし

(〇章の○○をカウンセリングでやりたいとおっしゃっていただければ取り入れることも可能です)




カウンセリングまではしたくないけれど 恋愛依存を克服する方法を知りたい とか





カウンセラーさんで 恋愛依存のクライアントさんがいらっしゃったときの対処として

知識を取り入れておいていただくとお役に立つかもしれません





現在製作中ですので いつ完成するのかわかりませんが

1日に1ページずつ コツコツと打ち込んでいます





私の行っているカウンセリングの集大成になっていますので


納戸も加筆修正しながら書き進めているので 時間がかかっています(;^ω^)





レッスン帳形式にしていますので 毎章ごとに課題があり

提出して頂いた方には 私からのアドバイスなどを送らせて頂こうと思っていますので



完全に一人での克服ではなく 一緒に克服するためのマニュアル レッスン帳だと思ってください



(仮題の提出は強制ではありませんので 自由にご参加いただけたらと思いますが

 完全に一人での克服というのは正直難しいと思われます)



というのは 特に 10と11の章ですね

ここは 自分だけでなく 他者との宣言も必要になりますから

一人だけでの克服は難しいということですね





一緒に恋愛依存を克服していく手助けになる一冊になればと思って制作していますので

もうしばらくお待ちくださいませ~(^^♪



年内には販売開始出来たらと思っています(^^)/















思い込みから出来上がった現実を変えるためには

今回は4年前に書いたものなんですが


今も そうだな~と思い 加筆修正して 再度アップさせて頂きますね^^




(4年前も今も 言いたいことは同じ ってことですね)










ただ なんとなくセラピーを受けている人にはわからないのですが



コツを掴んだ人には この内容がわかると思います ↓



恋愛依存を克服するには インナーチャイルドセラピーというヒプノ催眠療法を使うのですが

(催眠術ではありません)



インナーチャイルドセラピーを行うことで なぜ 恋愛依存を克服できるのか?




というと



恋愛依存の原因になった根本の原因を 

セラピーで解決することができるから!!



なんです






他にもやり方があるかもしれませんが 

私はこの方法で克服することが出来ましたし


私以外のクライアントさんも 


この方法で克服していく姿を実際に見ています 

から 確かな方法のひとつであることには違いありません^^







結構 幼少期に思い違いや勘違いしたことって多いんですけど

その思い違いしたことによって出来上がった思い込み





その思い込みによって 現実 は出来上がります




よくある思い込みの一つに




「私には価値がない」





というものがあります




この思い込みを感じたくない 感じなくて済むようにするために




人のお世話をする という方法で自分の価値を感じよう 確かめようとして

例えば ダメンズに世話をやきすぎて どんどん彼をダメにしていったり




自分の価値を証明するためだけに仕事や勉強を頑張りすぎて


身体を壊してしまうとか




思い込みを感じたくないがための行動を起こすこともあれば



逆に 思い込み通りに




自分は何も出来ない 価値のない人間だからと堕落した生活をしたり




価値のない自分を高めてくれるような相手を探し求めて


バリバリの回避依存男性に惹かれ 振り回されて ボロボロになるとかですね



(回避依存の方は何でもできる価値のある完璧な存在に見えるので 


 一緒にいれば自分も完璧な存在になったような気がするのですね)





 


そういった思い込みを このセラピーで


 
幼少期に思い違いした出来事に関しては 新たな捉え方で



トラウマになった出来事に関しては 
本当はこうしてほしかったという出来事に書き換える



という作業をしていくことによって





過去の出来事(記憶)は変えることはできなくても



嫌な感情や捉え方は変えることができます







これを変えるとどうなるのか?





というと




幼少期の勘違いから来ている思い込みを変えることが出来るので

思い込みで出来上がっている現実世界の部分が変わります










過去に味わった嫌な感情(捉え方)と同じことが 現状でも起こっている場合がほとんどなので



その 現状の出来事に変化があったり問題解決していったりするのですね~






さっきの例で行くと 




ダメンズにお世話する必要がなくなるので ダメンズと付き合うことがなくなったり




回避依存男性に惹かれても 振り回されてボロボロになることはなくなったり




ということが起こったりします








あと インナーチャイルドセラピーを行った後に



「全然連絡のなかった彼から 突然メールが届きました!」



「ケンカしていたのに 彼の方から 珍しく謝ってくれました!」


「急に彼が私の話を聴いてくれるようになって 気持ち悪いです」



こういった報告をいただくことがあります






これも 過去を癒したことによって 現状が変わった 典型的な例 なんですね



こういった変化から 関係が修復 されていくったり



復縁 された方もいらっしゃいました





もちろん 一度のセラピーだけではなく 


何度も いろんな感情に焦点を当てて 癒していった結果です






そして 「セラピーをすればよくなるだろう」 という他人軸的な姿勢ではなく



「セラピーを使って 自分の問題を解決していこう 自分で自分を良くしていこう」



という姿勢であるかどうか?






ここが 大前提 になってきます





ここが セラピーの効果の出る人 出ない人の違いでもあります









セラピーを提供するカウンセラー側は 



その方に合った 最良の方法をお伝えして 誘導していきますが



あくまでも誘導するだけであって ご自身がどう進んで行くのか?は


ご本人次第です






これらのことを踏まえて セラピーを続けていってもらいたいですね^^



途中でカウンセリングをやめてしまっても  


やっぱり 何とかしたいなと思う方


今からでも 遅くないと思います^^






カウンセリングの時間がないとか 自分で何とかしたい という方





こちらをご覧ください ↓




【あなただけのインナーチャイルドセラピーの誘導文を作成致します】

https://regimag.jp/sp/specialty/detail/?specialty=30







【フルオーダー・傷ついたインナーチャイルドを癒すための誘導文を作成致します】


https://regimag.jp/sp/specialty/detail/?specialty=55











セルフで癒す方法がありますから これらをご利用ください^^









私は重度の恋愛依存症でした

4月2日は 父の命日です




父親が亡くなって1年・・・




たまーに 父が会いに来てくれることがあります





気のせいとえいば そうかもしれませんが



頭が 髪の毛が まるで誰かに触られているかのように 



チリチリする感覚







これが 父が会いに来てくれた合図のようです^^






こわがりな私を怖がらせないようにという父親の配慮なんでしょう







初七日 四十九日 などの節目や



私が体調を崩す前や 母親から私に連絡がある前にも チリチリ します






亡くなってからも 引き続き 愛情を注いでくれているような気がします^^





私は 母親からの愛情は全く感じられず 育ちました



母親は 兄を溺愛しているので 



父親からの愛情だけが 支えでした







それでも私は 重度の恋愛依存症でした(;^ω^)





恋愛すると その相手への依存は 相当なものでしたから



「重くて付き合い切れない」と 相手から去られる恋愛ばかり 

繰り返していました





どんなに父親に愛されていると分かっていても


母親に愛されているとは思っていませんから

 


常に 愛情に飢えていました




きっと 母親にも 父親のように愛されたかったのだと思います



だから 恋人には 「父親のように愛してくれている人」を求めていました




その愛情しか知らなかったからです








でも そんな人 いないんです




でも でも 

ずっと ずっと 探していました



どこかにいるんじゃないかと 




毎回 相手が変わるたびに 「この人だ!」

と 勝手に思い込んでは 裏切られ・・・




(勝手に期待してるだけなのに 勝手に裏切られたと傷ついていました)











一人ぼっちになることが とにかくこわかったから


別れて3~4日で すぐに次の人と付き合い出したりもしました







顔で選んでたから

友達に 「よく同じような顔ばっかり見つけてくるよね」





と 呆れられていました







他にもいろいろなエピソードはありますが


このブログの禁止タグに引っかかりそうなので書きませんが





最初から 恋愛依存の恋愛しか したことはありませんでした




その私でも 恋愛依存を克服することが出来て



健全な恋愛 というものを知ることが出来ました





不安がないと不安だからと 常に不安や悩みを見つけ出していたのに




今は不安を感じることがほとんどありません



不安を感じたとしても 




今をどう生きていくか?




で未来はどんどん変えていけるはずですから

不安はすぐに和らげていけます



不安は 私にとって 

どう生きていくか?の モチベーションになっています^^





今 恋愛依存の恋愛で苦しんでいる方

恋愛依存の禁断症状が出ていて苦しい方



今はそうかもしれないけれど 

ずっとそうとは限らないですし



私のように 克服することを選んでもいいんです^^



恋愛依存を克服するって 

簡単なことではないけれど 難しいことでもない



何でもそうだと思うんですけど

やり続けることが大事だなって思います^^





挫折したとしても またやり直せばいい

いくつになっても やり直しは出来る



そう思います^^





私は あの両親に育てられたから 恋愛依存になりました



でも 恋愛依存だったからこそ

健全な恋愛の楽しさ 素晴らしさがよくわかります^^



最初から健全な恋愛をしていたら

それが当たり前の世界だったのでしょうから

たぶん 面白味が少なかったと思います





今だから言えるのでしょうけれど



私は恋愛依存だったこと 良かったと思っていますから

たとえ タイムマシーンで過去に戻ったとしても

同じ相手と 同じ恋愛をしてから

今を味わいたいと思っています^^




過去の私に伝えることができるなら




「今のあなたは、それでいいんだよ。

 今しかない今を楽しんで。」



そう伝えたいですね^^



今は苦しんでいるかもしれない恋愛依存で悩んでいる方も

楽しむ余裕はないかもしれないけれど





今を生きてくださいね^^



プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR