お金のメンタルブロックから恋愛のブロックが見えてくる

恋愛依存で悩んでいる人だけに限ったことではないのですが





恋愛依存の悩みも お金に関する悩みも 必ずといってもいい程





メンタルブロックを抱えています





このメンタルブロックは お金も恋愛も共通しているのですが





気づいていない人がほとんどです

(私も気づいていませんでした)





じゃあ そのメンタルブロックって何なのか?






ということを お金のブロックの方から見ていくと分かりやすいので





簡単にご説明すると・・・







お金のブロックのほとんどは





幼少期に刷り込まれたネガティブな情報からの 





ネガティブなイメージや思い込み






お金自体に良いも悪いもないのに





お金本来の価値に ネガティブなイメージや思い込みを





乗せているだけのことなんです






お金に対してネガティブなイメージがあるのに





お金が欲しいと いくら思っていても





ネガティブなものや自分にとって心地よくないものは





手元に置いておきたくないですよね





手元に置いておきたくないから 





入ってきても(お給料をたくさんもらっても)





出て行ってしまうのは 当然の流れですよね







ということは





お金のイメージをネガティブからポジティブに変えていけば





自分にとって心地よいものなら 手元に置いておきたくなりますから







自然とお金は入ってくるようにもなるし





手元に残しておくこともできるようになる


 



ということです




人に言い換えると 




好きな人ならそばにいてほしいけれど




嫌いな人なら どこかへ行ってほしいですよね(;^ω^)




それと同じことなんです





これがお金のブロックの仕組みなんです





その お金のブロックの具体例を挙げてみると・・・





 ・お金を受け取ることの罪悪感(こんなにもらってもいいのだろうか)



 ・お金を使うことの罪悪感(節約しなければいけない)

  

 ・お金を稼ぐことの罪悪感(お金持ちは悪いことをして儲けている)



・お金を稼ぐことの罪悪感(自分には価値がないから高い給料をもらってはいけない)



・お金を貯めることの無意味感(貯めても目的がないなら貯めたくない)



・お金があれば幸せ(ということは逆にお金がないと不幸)



 ・お金が人をダメにする(大金を持つと人が変わる、悪人になるからお金持ちに

  なりたくない)



 ・お金持ちは妬まれる(妬まれたくないからお金持ちになりたくない)



 ・お金があれば何でもできる(逆になければ何もできない)



 ・お金を失うことの怖れ(使ったらなくなる)



 ・借金のブロック(お金を借りてはいけない、貸してもいけない)







など これらが よく見受けられる お金のブロックの例です





思い当たるものはありませんか?





ここでご紹介したのは お金のブロックの例なんですが





これら全部 実は 恋愛に言い換えると 恋愛のブロックとも重なるのです!





例えば 最初の 





お金を受け取る罪悪感・・・





「こんなにお金をもらってもいいのだろうか」とこわくなる 不安になる





これを恋愛に言い換えると





「こんなに愛されていいんだろうか」とこわくなる 不安になる





と同じことなんですね~( ゚Д゚)





この不安を打ち消したいがために





彼を疑うんです





「本当は浮気していて やましいから優しくしてくれてるだけじゃないか」とか・・・





愛されている事実を受け入れないように仕向けているのは





彼ではなく 自分自身なんですね~





 

といった感じで お金のブロックから どんな恋愛のブロックがあるのか?





ということを見つけることができます





この他の 恋愛への置き換えは 





来月から開催予定の お金と恋愛のセミナーにてお伝えします!(^^)!



一緒に お金と恋愛のメンタルブロックを探して



お金と恋愛の流れを良くしませんか?


※現在はこのセミナーは行っておりません
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR