悲しむだけでは恋愛依存は克服できません




恋愛依存を克服するために

欠かせない作業の1つとして




過去の未完の思いを完了させる




というものがあります




幼少期に 思い残した思いには

様々なものがありますが 




通常は悲しみ切れなかった思いを満たすもの

が多いので




他のカウンセラーに

いくら悲しみを出してもらって

スッキリしても

今の恋愛での悩みは変わらない




ということで

私のところへいらっしゃる方が増えています







例えば

両親が離婚していたり

死別している方など 

親と離れてしまった経験のある場合




悲しい思いをするのは当然だと思います




大好きな人が目の前からいなくなる訳ですから

失った悲しみは とてつもないものですよね




それで 悲しみを癒したとしても

すっきりはするけれど 

今の恋愛においての悩みは変わらない




癒したのになぜ???




ということが起こることがあります




それは

他の感情が未完になっているから

という事が考えられます




これは人それぞれに違いますが




例えば怒り




悲しみもあったけれど 

本当は 怒りを感じていた

ということもありえますよね




幼い自分を置いて 親が出て行ってしまった

病気とはいえ 自分を残して 死んでしまった事に

怒りを感じても不思議はないですよね







でも 怒ったところで

帰ってくるわけでもなく




怒りをぶつける相手もいない訳ですから

怒りを感じても我慢するしかない




ということで

怒りが未完になっているから

いくら悲しみを感じても解決しない

今も恋愛の問題が解決しない




ということが起こることがあります




要は 

「本物の感情」を癒していないから

解決していないんです




この本物の感情に関しては

人それぞれに感じ方が違うので




悲しみだけの方もいれば

悲しみや怒り 寂しさと 

複数抱えている方もいらっしゃいます







さて あなたの「本物の感情」は 

何でしょうか?




一緒に見つけていきましょう(^^)




そして 恋愛依存克服を目指しましょう(^^)/












***





◎当カウンセリングを受けてみたいと思われた方はコチラをお読みください

 メニューやカウンセリングまでの流れ 

 カウンセリング料金など載せています ↓





http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-437.html







恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/




http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR