恋愛=依存するためのもの?

彼と別れを考えているのに 


なかなか別れられない




この彼と別れたら

もう誰とも付き合えないんじゃないか?




ずっとではないとしても

一人ぼっちになるのがコワイ・・・




そうやって

今の彼と別れたら

もう出会いはないかもしれないから




今の彼のこと

そんなに好きじゃないような気はするけど

居ないよりはマシと

何となくズルズル付き合っている




こういう方

いらっしゃると思います




特に若い方

20代後半から30代の方ほど

次の人が見つからないのではないかと

不安や焦りが強いように見受けられます







恋愛のスタートの仕方は

人それぞれに違いますよね




相手からアプローチされて始まる人と

自分から好きになって始まる人といますが




どちらにしても

恋愛対象になる相手というのは




両親もしくは養育者を重ねることができる人




という場合が多いようなので




そうなると

恋愛対象になりうるターゲットが

ストライクゾーンが

かなり狭くなってしまいますよね




それで なかなか出会えない

ということになるのかもしれません







ですが

皆さん 無自覚に 無意識のうちに

この人は恋愛対象になるのか?

をかぎ分けているので




最初から

「この人はお父さんに似てるから好き!」

なんて意識はないんですよね




実際に付き合ってみて

何となく・・・




「お父さんといる時のような緊張感がある」

「お父さんのように情けないから 馬鹿にしてみてしまう」




などなど

父親に思っているであろうことを感じたり




母親がしてくれなかったお世話的な愛情を

まるで母の代わりのようにしてくれるとか




父親から溺愛された時のように

何でも自分の思い通りに動いてくれることを求めたり




(私の場合 暑い?寒い?トイレ大丈夫?といった

 気遣いをされるとキュンとしていました)




だいたい どちらかの親 もしくは両親と似ている何か

接していて感じる感情や考えなどが一致している場合




幼少期に叶わなかった思いや

当たり前だと思っていたことを

この相手慣らしてくれるだろうと思い込み

依存していきます




要は 恋愛=依存するもの

になっている訳ですね




恋愛したい という思いは 

依存したい といってもいいのかもしれません




こうやって 依存相手を探そうとすれば

確かに そのターゲットになる相手は

数に限りがあることでしょう




依存したくなる相手というのは

両親のどちらか 

もしくは両親を重ねることができる相手ですから




そういう相手でないと 心が動かない

惹かれない 好きになれないんですね




「私はイケメンしか好きにならない」とか

「外見から入って好きになっているから違います」




という方もいると思いますが

その外見のタイプで 

大まかな依存傾向は決まっていますので




その依存傾向だからこそ

その外見に惹かれているのかもしれません




(私は昔と今では外見的にも好みのタイプが変わりました)







ですから

この両親を重ねてみることができる相手だけが

恋愛のターゲットになっているとしたら




いくら出会いの場に行ったとしても

ターゲットが少ないですから

恋愛関係になる可能性は低くなりますよね




なので

恋愛において 両親を重ねる必要がなくなればいいんです




ということは

両親に対して 思い残した未完の感情

これを完了させていくこと




そうすれば

その恋愛対象の相手に

完了させてもらおうとしなくてもいいんですよね




両親がしてくれなかったことを

恋愛対象の相手にしてもらったとしても

結局は満たされないので

「もっともっと」とエスカレートする一方で

キリがないんです




そして

「この人は違ったんだわ」と

また新たな人を見つけて

「もっともっと」と同じことを繰り返していく




これこそが恋愛依存のパターンですよね




このパターンを繰り返すことができる相手を

探している 選んでいる 

という事が言えるんですよね




そうそう 簡単にそういう相手が見つからないからこそ

今の彼と別れたら 次の人に出会えるか不安・・・




という事になる訳です




ですから




恋愛=依存するもの




ではなく




恋愛=お互い成長しあえるもの




とか




恋愛=人生を楽しくするもの




と変えていく事ができます







さて 

あなたは恋愛をどんなものに変えていきたいですか?






***





◎当カウンセリングを受けてみたいと思われた方はコチラをお読みください

 メニューやカウンセリングまでの流れ 

 カウンセリング料金など載せています ↓





http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-437.html







恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/




http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html




































スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR