FC2ブログ

依存するのは何のため?

以前にもお伝えしましたが


他人軸が悪いわけではありません




ただ

他人軸に傾きすぎて

必要のない罪悪感を抱えてしまうのは問題です




そこで 他人軸からの罪悪感に気付いたクライアントさんから
このようなメッセージを頂きましたので
ご紹介致します

掲載の許可は頂いております


***

みゆさま

この度もたくさんの気づきをありがとうございました。

この度は、セッションであちこちと話題が飛んだことに

罪悪感を覚えていたことに気づき^^;

今、セッションでもこうありたい、という自分があると、

そんな思い込みのある他人軸の自分に気がつきました。

私は大丈夫だっただろうか、の

罪悪感寄りの自己反省です。

他人軸だと自分の罪悪感に焦点が行きすぎ、

本来の目的から全く外れてますね。

いったい何と闘っているのか…^^;

いらない他人軸からの罪悪感に気づき手放したら、

本来の感謝が出て来ました。

その度ぴったりと寄り添いつつ伴走してくださった

みゆさんのお気持ちへの感謝です。m(_ _)m

恋愛の対象者から物理的時間的に距離を置き、

ワークしたり、だんだんと心が離れて来たためもあるのか、

かなり依存の気持ちが薄れ、

その代わりに本来の様々な問題に直面している気がします。

依存とは、何か大切なことを見ない、

隠すためにするのですね。

仕事のことやこれからの生き方、本当はどうありたいのか、
住む場所や仕事、母親との関わり方、

父親、仕事仲間の問題、近親者の問題。

今まで面倒くさく、見ないようにしていた問題に

真っ向から直面するようになってから、

みたくなかったはずの問題が、

そんなに大した問題に感じなくなって来ました。

逆に面倒くさいと思うより、変化をワクワクする方へ

変 えられる良い機会と捉え 、

ワクワクする方へする方へ、そ の都度チャイルドに

嬉しい方向を教えてもらえばいい方向に進める、

との気持ちも出て来ました。

インナーチャイルドワークがこんな方向に役に立ってくるとは思いもよらず、

チャイルドがキャッキャっと笑ってくれる食べ物から、

行動や、住居を選んで行けば?と思い始めました。

全ての私の中心を笑い顔のチャイルドにすること…なのかなと思ってます。
意識して努力します(^^)

こうやって自分で文字にすると、本来まだ迷いがとてもある事柄も、

自分に言い聞かせ、定着させることができるのですね。
書かせてくださっていること感謝しています。

長くお読みくださりありがとうございます。

***

ありがとうございます(^^)

この方は 共依存がベースにある回避依存の方で


共依存の方によく見受けられる
【罪悪感】

これが人生のテーマではないか?と思われる位に
罪悪感を感じやすい生き方をされている方です

この方もおっしゃっていますが
他人軸だからこそ 罪悪感を感じやすいんですよね

こういった 他人軸の共依存の方は

カウンセリングにおいても

「イイコ」「いい人」の自分

を演じてしまう癖があるので




「こうありたい自分」

でカウンセリングをしてしまうと

いつまでたっても 

「こうありたい自分」

から脱却できなくなりますので




カウンセラーの前では

腹黒いと思っている部分

も出してくださいね(^^)




実際には 

ご自分が思っているほど

腹黒くはないですから(;^ω^)







それから


「依存とは、何か大切なことを見ない、

 隠すためにするのですね。」




とおっしゃっています




ここでの依存は 

回避依存といってもいいかもしれませんね




恋愛依存だったら

自分の無価値感 無意味感を紛らすためにするもの




共依存だったら

自分の存在に価値を見出すためにするもの




なのかもしれませんね(^^)







それから この方は

共依存 = 他人軸

回避依存 = 自分軸




といった感じで 

両方を持ち備えています




こういった方はバランスを取りやすいので

良かったですね!

とお伝えしています




とはいえ

一見 真逆に見える依存傾向なので

二重人格じゃないか?

と悩まれるとは思いますが

(慈愛と冷酷さが同居しているようなものですから)




時には自分軸で考え

時には他人軸で考えと

バランスを取る事が出来るようになれば




今までの生き辛さは何だったんだろう?

という位に 

楽に生きていく事が出来るようになります







この方は 

カウンセリングを始めて3か月(週1ペース)ですが

メールの中に 気づきが満載となっておりますので

皆さんにご紹介したくて載せさせていただきました




まだ 抱えている問題はありますが

卒業されるのは そう遠くない話だと思います




楽しみですね(^^♪












***





◎当カウンセリングを受けてみたいと思われた方はコチラをお読みください

 メニューやカウンセリングまでの流れ 

 カウンセリング料金など載せています ↓





http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-437.html







恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/




http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR