FC2ブログ

彼のお母さんにならないようにするには







前回の記事

【彼のお母さんになっていませんか?】




https://ameblo.jp/kokoro0625/entry-12339594640.html




こちらの記事で

一部例外を除いて

彼のお母さんにならないこと

を書きました




じゃあ 

お母さんにならない接し方って何?




と思われた方もいらっしゃるかもしれませんので

どう接すればいいのか?

を書いてみたいと思います







お母さんにならない接し方・・・







それは




彼にとって 

安全で安心できる場所になること




漠然過ぎてわからないでしょうか(;^ω^)




ポイントとしましては

共感すること

理解すること







共感であって

同感でも 同意でもありません




理解することであって

同調することでも 味方することでもありません







これらのことが

頭では理解できたとしても

なかなか実行するのが

難しいのではないでしょうか?




それは

自分自身が 子供の頃に

親などの養育者から

「共感され 理解された」経験が少なかった

もしくは 全くなかったから




なのかもしれませんね




家庭の中が

「安全で安心な場所」

という認識がなかったから




そういう方

とても多いんです 実は・・・




私もそうでしたが

アルコール依存の父親と

それを支える共依存の母親ですから

家庭の中は 常に緊張状態な訳で




いつ 父親が暴れるかわからない恐怖

いつ 母親が父親を罵倒して

喧嘩が始まるかわからない恐怖




そんな毎日でしたが

それが当たり前の日常でしたから

安全とか安心なんて 

感じたことがなかったと思います




こういった家庭ではなかったとしても

殺伐とした家庭とか

家族がバラバラの家庭だったりすると




安全や安心がどういう感覚なのか?

心での理解ができないのかもしれませんね







では あなたの思う

「安全で安心な場所」って 

どんなイメージでしょうか?




まずは

自分自身が

その場所での安心感を

得られるといいですね(^^)




自分にないものは

相手に与えることって出来ないんですよね







このイメージの作り方 やり方は

人それぞれに違いますので

カウンセリングを通じて

一緒に見つけていきましょう







自然にできるようになると

特に意識しなくても

相手に対して自然に

「安全で安心できる場所」

になれると思います(^^)/







***





◎当カウンセリングを受けてみたいと思われた方はコチラをお読みください

 メニューやカウンセリングまでの流れ 

 カウンセリング料金など載せています ↓





http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-437.html







恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/




http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html




※ 特におすすめは

【カップル依存傾向診断・付き合い方のアドバイス付き】https://regimag.jp/sp/specialty/detail/?specialty=45




 占いではありませんが

 各々の依存傾向を分析した上での

 お付き合いの仕方アドバイスですので

 カウンセリングを始められる前や

 カウンセリングを受けるほどでもない方に

 向いているサービスです(^^)/
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR