FC2ブログ

偽物の感情と本物の感情の見分け方

前回のブログ記事





【嫉妬からくる怒りは本物の感情ではなかった】




https://ameblo.jp/kokoro0625/entry-12309775269.html







にて 




本物の感情について 触れました







本物の感情の中にも怒りがあるのに

なぜ あの怒りは偽物になるの?




とか




本物の感情は 確かに怒りなのに

どんなに感じても解消しないのはなぜ?




という方がいらっしゃるかもしれませんので




今回は 更に詳しくお伝えしていこうと思います^^







まず1つ目




怒りというものは 本物の時もあれば偽物の時もあります




それは 先にお伝えした場合のように

本物の感情を隠すために怒りを使っている場合もありますが




他にも

どういう時が本物なのか?というと




「その場で 今ここ で 怒りを表現したとき」




この場合も本物の怒り ということになります







ですから 怒りという表現でも本物であって

その場で表現することができれば




その場での問題は解決するということになります







じゃあ

その怒りを我慢したら・・・?







我慢して 怒りを表現しなかったら




本物の感情だった怒りが 

一転して 偽物の感情になるんですね~







このように 本物の感情と偽物の感情には

こういった特徴があります










そして2つ目







本物の感情は 確かに怒りなのに

どんなに感じても解消しないのはなぜ?







これに関しては 

いくつか考えられる要因がありますが




よく見うけられるものを1つ ご紹介すると・・・




本来 感情というものは 心 で感じるものです




でも どんなに感じても解消しない スッキリしない

という場合に考えられるのは




心ではなく 頭で感じているから 解消しない スッキリしない

ということですね







これは




 「感じてはいけない」




という禁止令が影響している場合があります







心で感情を感じることを禁止しているので

感情を感じようとすると 

頭で考えて感じようとするんですよね




ですから こういった方は 

気持ちを伺っても 

考えで返って来ることが多いのが特徴です







ですから こういった方の場合

まずは 感情を感じる訓練が必要なのと




感情を感じないようにしようと決めた

原因になった出来事を探すことが必要です







これらのことは カウンセリングで行うことができますので

じっくり取り組んでいきましょう







レジまぐさんから配信予定の 

恋愛依存克服マニュアルでも 

本物の感情と偽物の感情について 

取り扱う予定です(^^)/







本物の感情か 偽物の感情かを見分けておかないと

恋愛依存克服の妨げになるからです




恋愛依存を克服されたい方は しっかり見分けていきましょう(^^)/







***












◎当カウンセリングを受けてみたいと思われた方はコチラをお読みください

 メニューやカウンセリングまでの流れ 

 カウンセリング料金など載せています ↓





http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-437.html







恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/




http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html


***
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR