FC2ブログ

連絡頻度=愛情、その奥にはこんな心理ありませんか?

以前のブログにて



【「彼に愛されている自分」だけが自分の価値ではない】



http://ameblo.jp/kokoro0625/entry-12299525197.html





ここでも書きましたが

相手からの連絡頻度=愛情



そう思っている方が多いですよね



そういう私も そうだと思っていたので



相手からの連絡があれば嬉しい

(愛されてると思えるから)



でも 相手の返信を待っている間は

なかなか返信がないと寂しい 苦しい

(私の事なんてどうでもいいんだと思い込むから)



そうなると 

じゃあ 自分から返信しなければ 待たなくて済むということで

だんだん返信を返すペースが遅くなり

(我慢大会の始まりです)



相手も それに合わせるかのように返信が遅くなり

だんだんと回数が減っていくという



そして やっぱり私の事好きじゃないんだ・・・

という悪循環に陥っていきます



じゃあどうすればいいの?

となりますが



ここで一番問題なのは

相手からの返信が遅いことではなくて



相手からの返信が愛情だと思っていること



ここで愛情を計ろうとすることが問題なんですよね





じゃあ なぜ 連絡頻度で愛情を計ろうとするのか?というと



相手がラインなりメールなり打っている間って

あなたのことを考えている時間ですよね



要は 自分のことを思ってくれていることが目に見えて確認できるのが

ラインやメールなどの連絡なんですよね



自分のために時間を割いてくれている



その証拠が目に見える形であらわされているのが連絡なので

連絡の頻度が多ければ多いほど 

自分のことを考えてくれている時間が多い



ということは 愛されていると思う事ができるから

だから たくさん連絡してほしい



たくさん 愛情表現をしてほしいと思うわけですよね



こういうパターンに陥っている方というのは

他の 彼なりの愛情表現を受け取っていないことが多いんです



あえて受け取り拒否をしている場合もあれば

気付いていないから受け取っていない場合もありますが



どちらにしても 

自分の望む形での愛情表現ではないから受け取っていないんです





その望む形が 

自分のために時間を割いてくれること



そうなっている方は多いと思います





それは 幼少期の頃に ご両親などからそう学んだから

ということが多いようです



例えば

病気をしたときに いつもは仕事に行ってるお母さんが

仕事を休んで ずっと看病してくれた



こういった経験があると 



時間を割いてくれることに愛情を感じる訳ですよね





それを大人になった今 恋愛対象者に求める訳ですね



求めてはいけないわけではないんですけど

そこだけの愛情だけではなく 



他の 彼なりの愛情を受け取っていく事





それを意識してみてくださいね^^





ちなみに 親から 病気などの時だけ優しくされていた場合



【健康であるな】



の禁止令がかかっている可能性があります



持病があったり 常にどこか体調不良を感じている方は

病気になることで 愛情を得ようとしているのかもしれません





このように 恋愛から見ていっても 

禁止令の影響が絡むことがありますが

禁止令も解除できますし



自分のために時間を割いてくれること以外にも

愛情を感じることはできるようになります^^







***





あなたの恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/



http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR