もっと尽くさなければ彼は離れてしまう?

2013年12月のメルマガラブアディクションからの克服では


回避依存男性と共依存女性の付き合い方のコツをお伝えしています


この組み合わせで多いパターンが 


女性側が尽くし過ぎたり お世話をしすぎてしまい 


男性側が離れてしまうことで


男性が離れようとすればするほど 女性側は


「もっと尽くさなければ 彼はもっと離れてしまう」と思い


どんどん尽くしてしまい 彼に重いとうざがられ


気付けば 音信不通にされ(着信拒否とか) 別れを切り出されてしまったり・・・


という事態になりかねません



この 尽くし過ぎてしまう女性の問題点


メルマガにて 解消すべく方法をお伝えしています


つい 尽くし過ぎてしまう という方は ぜひ 参考にしてみてくださいね!(^^)!



***

このメルマガを読んでくださっているクライアントさんから このようなメールを頂きました



「ここ数日、みゆ先生のメルマガ

ラブアクションを読み

改めて自分自身が恋愛依存の末期なんだと認識した事

彼との今迄の関係を見直し

今後自分に、どう向き合えば良いのか

メルマガを通して、


みゆ先生に背中を押された気持ちになり、

嬉しく思うと同時に

「あっ!私だ。解る」

と認識出来た事を伝えたくメールをさせて頂きました。

先日のカウンセリングの時は、

正直 彼とこのままで付き合っていてもと迷いは有りましたが、

今は原因が解り気持ちの整理がついたのか、スッキリした感覚です。


恋愛依存を認識する事

自分を理解する事で、

健全と言われる状態になり克服していくのだと思いました。


今、彼とはつかず離れずと迄は行きませんが近い状態になれ

彼の裏のメッセージもきずける様になれてきている自分に驚きながらも

みゆ先生のブログ、メルマガ、カウンセリングを受け、

克服していけたらと思ってます。

まだまだ先は長いと思います。

今は、有りのままの自分を受け止め

認めながら 楽しみながら向き合っていけたらと思ってます。



ありがとうございます!(^^)!


恋愛依存を理解し 自分が恋愛依存であれば そうなのだと認識し 受け入れること


これが必須です


他人事だと思っていては いくらカウンセリングを重ねても 効果は出ません


私のメルマガラブアディクションからの克服を熟読されている方は


自分のことだと腑に落ちているので 真摯にカウンセリングに打ち込んでいらっしゃいます


これから私のカウンセリングを受ける予定の方も 


現在 カウンセリングを受けている方も 


お読みになっていない方は ぜひ お読みになってみてください


既にお読みになっている方でも


再度 メルマガラブアディクションからの克服
を読み返して頂きたいですね


3年以上 書き続けているものなので どこかヒットする回があると思います!(^^)!


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR