恋愛依存症は病院では治りません

最近 新規さんでお申し込みやお問い合わせされる方に多いのが








「精神科へ行ったけど しっくりこない 良くならない」 とか





「精神科、心療内科、カウンセリングを受診してもただの失恋扱いでした」










というお声なんですね







残念ながら 




恋愛依存症は 精神病ではないので

お薬はありませんし 病院では治りません










ほとんどの精神科の先生は 恋愛依存の知識がないので


治療法がわからないんです




そりゃ 恋愛依存は 精神病ではないですから 


分野が違うので 知識がなくても仕方ないですよね(;^ω^)








ただ 恋愛依存症からくる 

不安症状や禁断症状を和らげるためのお薬を処方されることはあると思います







ですが それはあくまでも対処法


頭が痛い時に鎮痛剤を飲むのと同じで





頭痛の原因を見つけて治療するのではなく


痛みを抑えるだけの対処法です








一時的にでも その辛さを和らげればそれでいいのであれば

精神科などへ行って 和らげるお薬をもらってください







根本から改善して 恋愛依存を克服したいのであれば




恋愛依存の克服の仕方を知っているカウンセラーやセラピストの

カウンセリングやセッションを受けてください



そのためには 




そのカウンセラーやセラピストさん自身が克服しているかどうか?

ここが重要になってきますから




それを知るためにも その方の発信しているものを よーくお読みになり




「この人なら信用できる」とか


「この人、私と考え方が似てる」




「カウンセリングを自分の生活パターンに無理なく取り組めるかどうか」など

考慮して決めてください







例えば 私のところは 電話カウンセリングがメインです





たまーに対面カウンセリングを行うこともありますが

ほとんど電話でのカウンセリングです







直接顔を見ないと・・・

という方は 対面カウンセリングを行っている方を探してくださいね^^








ちなみに 効果としては 電話も対面も大差ないというのが私の感想です











それから 私のところは カウンセリングの期間に制限がありませんが





他のところでは 3か月とか半年とか期間が決まっていたり








カウンセリングの料金は 




私のところは1回毎のお支払ですが 



1か月分を一括でお振込みしたい方は そうされている方もいらっしゃいます








他のところでは5回分とか10回分を一括払いで


先払いするシステムのところもあったり








カウンセリングの時間帯においても





土日の夜だけ というところもあれば





開始時間が固定の場合もあったり

(10時・15時・20時だけ など)





私のところは 不定休で 


10時開始から21時開始までの時間帯の中であれば

自由に時間設定をしていただけますので





18時30分~とか 12時15分~ など

その日の前後のカウンセリングの兼ね合いにもよりますが


ある程度の融通はきかせていただいています







ご自身の生活パターンに無理なくカウンセリングを取り入れられるか?

これも重要な要素だと思いますので




これらも検討されながら カウンセラーやセラピストを選んでみてください^^






恋愛依存を克服することをメインに行っているカウンセラーは

私だけではありませんから 他の方も探してみてください



ただ 私は恋愛だけを取り扱っているのではなく


お金に関する悩みや その方の人生丸ごと見ていきますから



単純に 今の彼との関係さえ良くなればいいとか 結婚できればいい ではありません




その方の人生そのものがより良いものになるためのカウンセリングですから

時間がかかることはご了承頂けたらと思います






2~3回で良くなるものではありませんので 

続ける覚悟も持って お申し込みくださいね^^
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR