すべては恋愛依存克服へのきっかけのため

少し前のブログ記事で





今年は 結婚報告 婚約報告 彼氏が出来ました報告など
オメデタイ報告が続いているとお伝えしました








それを読んで 焦ってしまったり
落ち込んでしまった方もいらっしゃったかもしれませんが




私は そのために書いたのではなく




次はあなたの番ですよ(^^♪





という思いを込めて書きました





こういった オメデタイ出来事も嬉しいですが


私が一番嬉しく思うのは





執着を手放す感覚を実感出来た!


というお声ですね






先日も カウンセリングで  やっと意味が分かった! ということで



執着を手放せた感覚を揚げ物に例えてくださった方がいました^^








依存して執着している状態は



揚げ物の衣をいっぱいつけているようなもので
今は その衣がどさっと落ちたような感覚とおっしゃっていました







これは 今までぎゅーっと握りしめていた執着を
ぱっと手を開いたのと同じことだと思います





執着という衣がどさっと落ちたのでしょう







他にも 自分で自分の邪魔をしていたと


自分の捉え方で自分を苦しめたり 不安にさせていたことにも気付かれて




「何もしなくていい」

ということの本当の意味が分かった


とおっしゃっていました^^





何もしなくていい というと




じゃあ 仕事しなくてもいいの?
何の努力もしなくてもいいの?





と思ってしまうかもしれませんが


ここで言う何もしなくていい というのは




自分を苦しめる考えをしない とか
しなくてもいい努力をしない という意味ですね






しなくていい努力というのは





自分は劣っている とか 欠けている という思い込みから
その足りない部分を埋めようという努力ですね




これは 欠けている自分はダメという前提から


人の目を気にしての努力
人から良く思われたいから とか
人から悪く思われないための努力であれば



欠けている自分を否定した上での努力になりますから





どんなに努力をしても満足することはありません




それどころか 不安などの嫌な感情が常にくっついてきてしまい
ヘトヘトに疲れ果ててしまいます




欠けている自分もOK(^^♪




なんです





完璧で完全な人間は存在しませんし


欠けているからこそ魅力的であり 個性であり


それが自分なんです



その自分を更に良くするための努力であればOKですが

自分を変える(消す)ための努力は どんなに行っても報われません





ダメな自分を変えたい



これも執着になっているのかもしれませんね






頭では 執着を手放す方法を分かっていても
心で理解できていないから出来ない





でもこれが 心で理解出来るタイミングは必ずやってきます





それがいつなのか?は 私にはわかりません





私にできるのは

その 気付くタイミングが来るようなアプローチをすること







このブログもそうですし
レジマグさんからのサービスで いろいろなものを提供していますが



すべて 心で理解出来るタイミングに繋がるように

という思いで行っています





私も過去は執着が手放せず 依存がやめられず 苦しい思いをしました




だからこそ 執着を手放せなくて苦しむ方の気持ちは 痛いほどよくわかります







でも 残念ながら これは自分で気付くしかないんです




誰かに気付かせてもらうものではないですし
いつ どのタイミングで気付くのかもわかりません






どんな出来事で 誰からの言葉で気付くかもわかりませんが


必ず気付く時はやってくる

(執着を手放せる時は必ずやってくる)







それを信じて 私はカウンセリングを通じて クライアントさんに寄り添う


それしかないんです




気付くタイミングがやってくると信じて きっかけを投げかける




そう思い 日々 お話を伺ったり サービスを提供していますから




「ずっとカウンセリング続けていても全然進まない私は申し訳ない」




といった言葉を頂くこともあるのですが


カウンセリングは カウンセラーのためにやっているのではないですから


クライアントさんのためのカウンセリングですから




自分を信じて 自分の為にカウンセリングを続けてください



クライアントさんご本人は 全然進まないと思っていても
私はその成長をちゃんと見ていますし
いつか気付くその日を信じています







その為に カウンセリングや 私から提供しているサービスをご活用ください(^^)/





どこがツボにはまるか 試して頂かないと分からないですから
自分で決めて 行動してみて 気付きを受け取りにいってください





与えられることを待っていては いつまでも気付くタイミングはやってきませんよ(^^♪






























スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR