恋愛依存克服が近づくとさらに起こる日常での出来事とは?

克服すると起こる日常生活での変化を以前記事にしたところ





こちらの記事↓

http://ameblo.jp/kokoro0625/entry-12215950934.html








「いくつか当てはまってます!」とか「すべて当てはまるようになりました!」





といったメールを何人も頂いたので

更に起こるであろう日常の変化をお伝えしたいと思います






<イライラすることが減る>





<部屋の片づけが出来るようになり部屋が散らかりにくくなる>





<ないものではなく 今あるものに目が行くようになり 感謝出来るようになる>






まず1つ目の <イライラすることが減る>





これは 今までと捉え方が変わってきますから当然のことかもしれませんね





今までの捉え方というのは 自分を惨めにするような捉え方だったり


自分が馬鹿にされているという捉え方なので





相手がそんなつもりなくても 勝手にそう捉えて イチイチ腹立ちますよね(;^ω^)








それがカウンセリングを進めて 克服が近づいていくと


以前の自分とは思えない位に穏やかになっていき





同じことが起こっても 全く腹が立たない自分に驚かれると思います






そして2つ目 <部屋の片づけが出来るようになり散らかりにくくなる>





これも どう関係があるのかわかりませんが 恋愛依存の人は部屋が汚いとか


片づけられないという特徴があります


(そういう私もそうでした)





ずぼらな性格は変わらないんだと 性格だから仕方ないと諦めていましたが





本は本棚へ~とか これはここの引き出しに片づけるなど


何でもかんでも床に置きっぱなし~ ということはなくなりました





今思い返すと不思議なんですけど 片づけるという概念自体がないんじゃないか?


という位に 片づけることが出来なかったんですよね





それが今は普通に片づけることができるので

昔のような 足の踏み場がない!なんてことはなくなりました






3つ目の <ないものではなく 今あるものに目が行くようになり 感謝出来るようになる>








恋愛で言うと 彼がこうだったら 私は幸せなのに~・・・とか


彼がこうしてくれないから私は不満や不安になるんだとか


彼氏がいないから幸せじゃないとか





ないものに目が行って 不満ばかり言っていた私ですが





何かあるから幸せではないんだと気付いた時





感謝の気持ちが ブワーッと心の奥から湧いて来ることが増えていきます








それまでの私は 感謝というものは 頭で考えて 創り出すものだと思っていました



例えば 〇〇さんがこうしてくれたから助かった


ということは 自分でやらなくて済んだから 有難いことなんだなーと


じゃあこれは感謝するものなんだなと 頭で考えての感謝でした



それが今は 心での感謝 というのでしょうか


心で感じて 感謝出来るようになったんですよね





心が動く 感動する感謝なので 自然と涙が出てきたりもします









これらの変化も 私だけではなく クライアントさんも同じように起こっています





恋愛依存を克服する という作業?をしていくことによって

こういった変化が起こるという目安になって頂ければと思います



これらの状態が既に起こっているのであれば 克服は近いということになりますね^^





どこまでカウンセリングを続ければいいんだろう・・・


と不安になった時の目安にしてくださいね^^










スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR