私のコンプレックスをセルフセラピーで癒してみました

今回は 私のコンプレックスの話です





有難いことに 初めての方からのお問い合わせを多くいただいておりますが





現状 4月以降からの受付になります(あと おひとり様まで)





今日も 初めての方から このようなお問い合わせがありました





その方は 私の声での瞑想音声をファイルを聴いてみて





「語尾を伸ばす 戦場カメラマンさんのような話し方が 私には合わない





でも カウンセリングは受けてみたい」






とのことでした





残念ですが 私の声が合わないと感じるのであれば 





いくらカウンセリングを続けても 効果はありません
 と お伝えしました







違和感を感じながらカウンセリングを続けても 




潜在意識が受け付けなくて 効果出ないと思うので




現状 カウンセリングを続けていらっしゃる方の中にも





私の声を不快に感じる方がいるかもしれません





そうであれば キャンセルして 他のカウンセラーさんを探してください






私の声を知っている方は ご存知の通り





決して私の声は美声でも 癒し系でもありません





自分の声が コンプレックスだったんです





だから だったんですね~





カウンセラーという職業をしておきながら 





私は 喋ることが苦手なんです(;^ω^)





セミナーもやっていますが 実は苦痛でした(;^ω^)





なので 今回の 「私には合わない」という率直なお言葉に 





勝手に 傷ついておりました





自分のコンプレックスを刺激されてしまったのですね~(;^ω^)





そこで気付いたんですね





相手の問題ではなく 自分の問題なんだと・・・





そこで ヒプノでセラピーを行ってみました 





なぜ自分が声に対してコンプレックスを持ってしまったのか?






探ってみました





そこで出てきたのが 3歳の時に通っていた ピアノの幼児教室での出来事・・・





1人ずつ順番に 先生のピアノに合わせて歌を歌う場面が浮かんできたんですね





自分の順番が回ってきて ドキドキしながら歌っていたら





そこに居た お友達二人が 歌っている私をみて クスクス笑ったんです





それを見て 私は





「あぁ・・・私の歌ってる声って変なんだ・・・ 下手くそなんだ・・・」






と捉えた この出来事で 私は自分の声にコンプレックスを持った訳ですね~





この時 歌うことが恥ずかしいとか もう二度と歌いたくないとか





そう思った記憶はあるのですが





自分の声が変だと捉えたことは覚えていませんでしたが





セラピーをやってみて 思い出した感じです





そこで あれこれ セラピーをやっていくうちに 





そのお友達は 私の声を笑っていたのではなく 





私の歌っているしぐさが面白くて笑っていただけだと分かり

(これも 本当にそうだったかは定かではありませんが、そういう話になり

 妙に納得しました)





その後 いろいろなやり取りが繰り広げられ





結果 





「私の声は 私にしか出せないものだ」





「誰かのマネをしなくてもいい 癒し系になろうとしなくてもいい」


(某戦場カメラマンさんのマネしてたつもりはないんですけどね)





「私の声が不快に感じる人もいれば 心地よいと思う人だっているはずだ」






という結論になり 落ち着きました




自信とまではいかなくても コンプレックスが和らいだ気がします





「これが私なの」といった開き直りに近い感覚ですね





考えてみてると 今まで 





初めての方の受け入れは 月に2名様までとしていました





自分の許容範囲を超えてしまうからと制限していたのもあったのですが





初めての人に 自分の声がどう思われるか?






それが気になって 今まで制限していたのかもしれない





ということも気づきました





既存の方なら私の声を受け入れられているから
と 平気だったんですね





今月も 明日から 初めての方のカウンセリングが始まります
(今月は5名様いらっしゃいます)





いいタイミングで 気付かせていただくことが出来ました





今日お問い合わせしてくださった方 ありがとうございました!(^^)!





必要な時に 必要な人に出会って 





必要なことを教えていただけるものなんだな~と実感しました

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR