期待しているからこそしたくなるものとは?











最近のカウンセリングでのキーワードとなる言葉が





「コントロール」「支配」「期待」








これらの言葉をほぼ毎日のように カウンセリング中に使っているのですが





「期待」しているからこそ 「支配」「コントロール」したくなるんですよね









この「期待」・・・



相手に「期待」すること = 「愛情」



この図式が出来上がっている方が非常に多いように思われます





愛情があるからこそ 好きだからこそ どうしても人は 相手に期待をします



ここでいう期待というのは 「自分の思い通りに相手が動くこと」 を期待しているんですよね





例えば 「こういう時には 好きって言ってほしい」とか「私がメールしたらすぐに返事してほしい」



「私の思いを察してこうしてほしい」などなど・・・





恋愛においても 他の人間関係においても 



相手に何かしらの期待を持つのは当たり前だと 私もそう思っていました



だから 思い通りに動いてくれないと 腹が立って仕方なかったんですよね(;^ω^)





私自身 親にコントロールされて育ってきたのもあって



それこそがコミュニケーションだとも思っていました





それも 私の親の場合は 感情でコントロールしてきていました



一種の脅しと言ってもいいかもしれません





例えば 「ピアノの練習をしないと怒る」とかですね



怒られたくないから 何かをする



これは私にとっては 当たり前のことでした



何かやることの基準になっているのが 「親に怒られるか 怒られないか」でしたから



常に母親の目を意識しての行動だったと思います





無意識レベルで



「○○をしないと 嫌いになるよ 見捨てるよ」



といったメッセージを 母親から たくさん受け取ってきたように思います





そういった関わりがほとんどだったので 



それこそが愛情だと思いこんでしまったのが原因かもしれません





期待することも 期待されることも 愛情だという学習をしてしまったのですね







じゃあ その期待がなくなったら 愛情がなくなってしまうのではないか?



というと そうではないんですよね





現状 私は主人に対して 期待していません



だからと言って 愛情がなくなった訳ではありません





子供たちに対してもそうです



ここでいう期待は 「自分の思い通りに動いてくれること」です





じゃあ 全く相手に期待しなくなったのか?というと 



この 自分の思い通りに動いてくれることを期待することはありませんが 



「その人自身の可能性や才能や能力や未来など」には期待を持っています





この期待にも 「いつか自分の思い通りになってくれる未来」という期待はありません





そもそも 相手は自分の思い通りになんて動いてくれないものなんですよね



なのに 「こんな風に言ったら動くんじゃないか?」と あれこれ説得して動かそうとしますが



それがまさに 「コントロール」であり 「支配」なんです





ここには 相手に対して 「そのままのあなたではダメですよ」とか



「私の言うとおりにしないあなたはダメな人ですよ」




というメッセージが含まれているんですよね





だから 相手を変えて 自分の思い通りにして 



自分にとって都合の「いい人」にしようとします





こうやってコントロールしようとする人 というのは 



自分自身がコントロールされてきた人に多く見受けられます





こういった人には 



<お前であるな> とか <するな・自分の人生を生きるな> 



禁止令がかかっていることが多く見受けられます





コントロールされてきたからこそ 自分もコントロールしてしまうのですよね





こういった禁止令に関しては 先月から このメルマガ恋愛依存克服専門カウンセラーになるためのメルマガでお伝えしていて



その禁止令を解除する言葉の例をご紹介していますので



興味のある方は ご覧になってみてください^^







コントロールや支配しなくなるというのは 

 

相手に対して 好き勝手にしなさいと どうでもいいという投げやりなことではなく



「あなたを信用信頼していますよ」



相手の行動を尊重することでもあると思います





信頼して尊重しているからこそ 相手を支配する必要がないんですよね





こうなると 相手も同じように信頼してくれて尊重してくれますから



快適な関係が築けるということになります





依存関係というのは 支配服従の関係です



この関係性では お互いに苦しく いつかは破綻してしまいます





でも 健全な関係になれば お互いに信頼し 尊重し合えますから



いつまでも続けていくことは可能ですよね^^





こういった関係になるには コントロールや支配はやめていかなければなりません





やめるには かかっているであろう禁止令を解除していくこと



これが必須条件になります





まずは 自分がどんな禁止令にかかっているのかを知ること



これが重要ですので 先述のメルマガ以外にも こちらのメルマガラブアディクションからの克服でもご紹介していますので



気になる方は ぜひ 参考になさってくださいね^^
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR