恋愛依存克服とダイエットは同じようなモノ

私のところへいらっしゃる方は 当然かもしれませんが


恋愛依存を克服したい!


という方が大半で 


その中でも  


彼と付き合いながら 恋愛依存を克服したい という方が


3分の2位いらっしゃいますが


ハッキリ言わせてもらうと 


今のままの付き合い方のままで 今のペースのままで克服しよう


なんていう ムシのいいことは 考えないでください


付き合いながらの克服も もちろん可能ですが


毎日 彼とメールしたり 週に何回も彼と会ったりしながら克服したい 


なんて ムシのいい話はありません


これをダイエットに例えると 


毎日 お菓子を食べたり 週に何回も外食で コテコテの脂っこい料理を食べているのに痩せたいんです


って言っていることと同じなんですよね~



「痩せたーい」と言いながら お菓子を食べていては 痩せませんよね



彼をあまーいお菓子だとすると


「恋愛依存を克服したーい」と言いながら 彼と会っていては 克服できないんですね


本当に痩せたいのであれば お菓子を控えるのと同じように


本当に克服したいのであれば 彼と会うのも 控えてほしい



彼と接触することで どうしても 心が揺れ動いたり 振り回されたりして


自分に集中できなくなりますから


出来るだけ 彼との接触を控える必要があります


彼の方ではなく 自分に意識を向けてほしいんです



この状態を またダイエットに例えると 


自分に意識を向ける というのは


自分の体重や体型に目を向ける ということと同じです


お菓子の方に意識が向いていては 


「あのお菓子食べたいな~」
と考えていては ダイエット出来ないですよね(;^ω^)


それと同じで


「彼に会いたいな~」とか「彼は私のことどう思っているんだろう」と考えていては 恋愛依存も克服できないんです


まずは 自分に意識を向けてください


自分の気持ちや幼少期のことに 意識を向けてほしいんです



恋愛依存の原因は 90%以上 幼少期の家庭環境にあると言われています


この原因を見つけて 癒す(過去を過去のものと受け入れて 捉え方を書き換える)作業をしていかない限り


恋愛依存は克服できません


よく 「私でも 恋愛依存は克服できますか?」という質問を頂きますが


大半の方が 私なんかよりずーっと軽い依存傾向ですから


克服のためのセラピーを続けていれば 必ずと言っていいほど 克服できる


と 私は思っています


途中でやめてしまうから 苦しいままで終わってし
まうのですね


「もう大丈夫!」と 


自分で感じるところまでは 最低 続けていただきたいと思います


自分で 分かるんですね~


自分に自信が持てるというのでしょうか


「何があっても 自分は大丈夫だ」という根拠のない自信がわいてくるんですね!(^^)!


これからカウンセリングを始める方も 


今 カウンセリングを受けている方も 


付き合っている彼ではなく 自分へ意識を向けていきましょう


そこからが 本当のスタートです!(^^)!





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR