あなたの執着を手放すヒントを引き出す質問








先日 クライアントさんから このような質問を頂きました



一つご質問させてください〓〓
(彼に)返信したくない時は、暫くメールに返信しなくてもいいですか?
しなかったらもう来なくなるのか不安で…。
うーん、だったらやらない方がいいですね〓
返信したくない理由は、4月に彼女に会ったからって理由もあるんですよね〓
だけど、連絡取るとまた傷つくので、苦しいけどしばらく接触したくないという理由もあるんです。
でも、メール無視するのは卑怯ですよね。
そう思うならそう、ちゃんと伝えるベきなのか迷ってます〓
会わない方が楽って…悲しいなぁ〓
返信しないという選択は、私にはまだ早いですか?

すみません〓昨日お聞きすればよかったのですが思いつかなくて〓
(彼は)ゲームに夢中で暫く連絡来る気配ないですが〓





このクライアントさんの彼には 一応 彼女という存在がいます


が お話を聴く限り 私からすると 


その彼女は「元カノ状態」だと思うんですよね(;^ω^)


それは置いておいて・・・



この方のように 彼にすぐ返信しないと 


彼から連絡が来なくなる → 彼に捨てられる



という図式のある方や


彼と連絡を取ったり 会ったりしても ケンカになったりして


傷つくから会いたくない 本当は楽しくない


だけど会わないと 彼が離れてしまうのではないか?


そう思うと 不安で 会わずにいられない・・・



この気持ち 分かるわ~という方 いらっしゃると思います



そこで この方にお伝えした 次の質問ですね



これをご紹介しますので 分かるわ~という方は やってみてくださいね^^




次の言葉を声に出して言ってみてください





「彼が私の元から去ってもいい」



声に出してみて どんな気持ちがしたでしょうか?



ザワザワとイヤーな気持ちが出てきたり 激しい拒絶が出てきたりしたでしょうか?





では 次の言葉も声に出して 言ってみてください




「彼が私の元から居なくなってもいい。なぜなら・・・




今度は 「なぜなら・・・」の続きを言葉に出して 言ってみてください





どんな言葉が思い浮かびましたが?



思い浮かぶだけ どんどん挙げてみてください





そして次の言葉も 声に出していってみてください 





「私は 彼なしでは 生きていけない」





はい^^



今度は どんな気持ちがしましたか?




いやいや そんなことはないと抵抗していますか?


それとも 確かにそうかも・・・と思いましたか?





ではまた 次の言葉を声に出して言ってみてください




「私は彼の愛情なしでは 生きていけない。 なぜなら・・・




「なぜなら・・・」の後には どんな言葉が入りますか?





これらの質問は 執着を手放すヒントを引き出す質問です




なぜなら・・・の後に出てきた答え ここにヒントが隠れています 



執着を手放したいのであれば 何に執着しているのかがわからなければ


何を手放せばいいのか分からないですよね



その 何に執着しているのか?がわかるのが この質問なんですね~



例として このクライアントさんの答えをご紹介しますが


このクライアントさんは このように自分の考えをおっしゃっています


***

「私は、彼は自分を傷つける人をとことん排除する人だと思っています。
なので、
私が最近彼に対して意見を言うようになっている→返信を出さなかったりゲームをやめたりすると彼が傷つく、
怒る→こいつは俺を傷つけるからもう一緒に居られない、限界!

自己中な彼だし、そろそろ限界になるんじゃないかと…〓
もしかしてこれも執着ですか?〓

ご質問考えました。
どちらの質問も2つ答えが出てしまって〓
どちらも捨てがたいので書いてしまいました。

「彼が私の元から去ってもいい」
「彼が私の元から居なくなってもいい。なぜなら・・・



【居なくなる気がしないから(どうせ戻ってくるから)】
【その方が自分の為になるから】」



「彼なしでは私は生きていけない」
「彼からの愛情なしでは私は生きていけない。なぜなら・・・



【自分が女性だと感じられなくなるから】
【居なくなった時の悲しみや禁断症状に耐えられないから】」



考えてて思いました。深い質問ですね。すごいです。
不思議な事に、1つ目の質問はそんなに悩まないのに、2つ目の質問はかなり悩みました。

答えがなかなか出てこないんですよ(^-^;)
なんでだろう?って思いました。

共通してるのは、考えている最中、彼が去るイメージが出てこない事です(^-^;)

あ〜_| ̄|○これはそう思いたい願望から来る妄想というヤツだったら怖いですね〓



***


あなたは どんな答えが出てきましたか?



まず 一つ目の質問の方です



このクライアントさんを例にしてみると


「どうせ戻って来る」と 


彼は結局自分の元から離れないだろうと分かっているんです



分かっているからこそ 


彼に追いかけてもらいたい心理も隠れていると思われます



去られる不安より 追いかけてもらうことに執着しているんですね~本当は・・・



追いかけられることによって 愛情を感じたいのでしょう



それを 彼が去るんじゃないか?という不安で隠していることがわかります




そして 二つ目の質問



彼に執着しているのは 女性として見てもらいたいという思いですね



ここも執着していることがわかります



このクライアントさんは 女性として愛されたい 追いかけられたい


この想いに執着していて この彼に女性として愛されたり 追いかけられることを望んでいる



でも いくらこの彼が このクライアントさんのことを女性として愛したり


彼なりに追いかけたとしても クライアントさん本人は そうは思えないのです



この執着にしがみついている限りは 彼からの愛情が見えないのですね




だから不安になるんです


もしかしたら もう既に手に入っているかもしれないのに

執着して しがみついてるから 信じることが出来ないんですよね



今は彼に向いている執着ですが 


本当は 幼少期に 別の人から手に入れたかったものなんです



「女の子として愛されたかった」

「追いかけられるほどに愛されたかった」




その相手が 幼少期にもいたはずなんですよね



このクライアントさんの場合ですと お父さんではないか?と思われます


このクライアントさんは 幼い頃に ご両親は離婚されて 


お父さんとは別に暮らしていましたので


お父さんが本当はどう思っていたのか 真意は分かりませんが


次女だったため 


「お姉ちゃんは女の子として大切に扱われたかもしれないけど、
 
 お父さんは次は男の子が欲しかったのかもしれない。
 
 だとしたら女の子として生まれてきた私は愛されなかったんじゃないか
」と


そう思いこんだことから 


「女の子では愛されない。でも本当は女の子として愛されたかった。

 追いかけられる位にお父さんからの愛情を受け取りたかった」 



という執着が出来上がったのかもしれませんね




ここまで分かれば もう後はインナーチャイルドセラピーや再決断療法を使って 

解決していくだけです!(^^)!




解決の糸口を見つけ出すのに 前述の質問が有効だということなんですね^^



さて あなたは何に 執着しているのか?


見つけることは出来ましたか?



よくわからないな~という方は カウンセリングで一緒に見つけていきましょう^^



ちなみに・・・


今日 11月17日配信のメルマガラブアディクションからの克服でも 


この 「なぜなら・・・」の質問を使って


幸せは長く続かない思い込みが改善出来たのか確認するワーク


というものもお伝えしていますので 気になる方は読んでみてくださいね~!(^^)!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR