セラピーの大切さを教えてくれたMさんへ






先月は 発熱が続き カウンセリングを延期 キャンセルして頂き


大変 ご迷惑をおかけいたしました<(_ _)>


その申し訳なさから 元気になってからは 


「頑張るぞぉ~!(^^)!」 と燃えておりましたが


とあるクライアントさん Mさんの言葉で 更に燃え上がったので


忘備録として残しておきたくて 記事にしました


***


「昨日はカウンセリングありがとうございました。

 お話をしていてほんとに深い海の中にいるようで

 なにも見えず、上下左右前後全部が不覚で

 どこにもいくことができずいたのが、

 ほんとにフワッと少し水面に近づけた気持ちになりました。

 気持ちを取り出して見つめるってできるんだなっておもいました。

 みゆ先生に出逢えてほんとによかったです。

 ありがとうございました。

 これからもよろしくよろしくお願いいたします。」



***

この方は これまで お話を聴くことがメインで 


特にセラピーは行っていなかったんですね


いろいろと諸事情があり セラピーに入れる状態ではなかったのですが


とある事情で 自分の気持ちに向き合う必要が出てきたので


フォーカシングをセラピーに応用したものを取り入れて 


初セラピーを行った時の感想が 上記の内容なんですね


この方 弱音をあまり吐かない頑張り屋さんで


常に人の顔色を伺う 心優しい方なので


カウンセラーの私にさえ 遠慮や気を遣って


話を聴いてもらうのは 迷惑ではないか?と考えるような方なんですね


そんな方が


どこにも行けず 苦しい思いを抱えていて


それが まるで海の底にずっと沈んだままのようだったと言う位ですから


相当な苦しみだったと思うんですよね(;O;)


それが 1度の軽いセラピーだけで ふわっと浮上したように


気持ちが軽くなったと言って頂けて


もらい泣きしそうな位に心が動かされ


病気なんてしてる場合じゃない!と 


俄然 やる気が出てきた訳です



やっぱり 気持ちに寄り添って お話を聴くのも大事だけれど 


セラピーを取り入れることは もっと大事なんだなと思いました



どのタイミングで どんなセラピーを取り入れるか?


その見極めが難しいですが 


私にできることはこれからもやっていこう!


と思います!(^^)!



Mさん ありがとうございます!(^^)!





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR