彼は加害者、私は被害者。そう思っていませんか?







最近のクライアントさんを見ていて思うのが



彼を悪者(加害者)にして 



自分の正当性を訴えようとしているということ






彼が加害者で 自分は被害者



そういう図式でいれば 



「私は可哀想な立場なんだから 可哀想な私の訴えは正しい」とか



「彼はこんなに酷い人なんです」
などなど



まるで 痴漢の被害者の証言のように?



彼の酷さや 自分の正当性を訴えようとしてきます 私に(;^ω^)





そんなときに 私はどうするのか?というと



公平な目線で 彼の立場の分析を伝えます





本当に 彼はそんなに酷い人なのか?



彼の目線では こうではないか?



ということをお伝えします





確かに 彼にも悪い所はあるかもしれない



でも そんなに悪い人とは思えないんですよね

(例外もあります)







自分の正当性を証明するために彼を悪者にしては 



彼が可哀想ではないですか?





他の方法で 自分の正当性を証明できないでしょうか?





彼ってそんなに酷い人ですか?



彼は そんなに悪い人ですか?





私からすると 彼を真正面からではなく 



横から 歪んだ目で見ているように見えます





これも 依存しているからこそ そう見えてしまっているんですよね~



言い換えると 「彼が悪者で居てくれないと困るから」なんです



彼が悪者で居てくれれば 自分は被害者で居られますから



被害者の立場に自分を置いて置けば 



「可哀想な私」で居られますよね



「可哀想な私」なら 


誰かが助けてくれるかもしれないとか



誰かが味方になってくれるかもしれない 



同情してくれるかもしれない
 などなど



「可哀想な私」で居た方が都合がいい メリットがあるからこそ


「可哀想な私」でいたいんですよね 




私の場合 可哀想な私 でいれば 惨め という感覚が味わえるから



だから 可哀想な私 で居たかったんだと思います





「可哀想な私」で居るために 彼を悪者にするのは もう やめませんか?



そして 「可哀想な私」から そろそろ抜け出しませんか?



もう 十分 「可哀想な私」は 味わいましたよね


もう そろそろ 卒業してもいいんじゃないですか?

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR