恋愛依存と血液型の関係は?






3月のカウンセリングのご予約 

かなり埋まっていますので 

ご予定のわかる方はお早目にご連絡くださいね~(^^♪


2月からカウンセリングをスタートされる方も 

継続される方は ご予約頂ければと思います


なお 新規さんの受付は終了していますので 既存の方のみの受付となります



***


前に メルマガの方で あるアンケートを取らせて頂きました


それは


血液型と恋愛依存の傾向は 関係があるのか?


これを調べるために です



勝手な私のイメージなんですが


恋愛依存は A型の人が多くて


回避依存は B型もしくはAB型が多くて


共依存は O型が多いのではないかと



そう思っていたのですが


アンケートの結果を見て 思ったのが


血液型と恋愛依存の傾向は 全く関係がない



ということでした(;^ω^)



ただ あのアンケートは 自己判断からの申告なので


実際と違うかもしれないと思い
 

クライアントさんやその彼の血液型を確認させて頂いたのですが


やはり 関係ない ということがわかりました(;^ω^)



そういえば 私はA型なんですが 回避依存がベースの恋愛依存でしたし


主人もA型ですが 共依存ベースの回避依存でしたしね(;^ω^)



この恋愛依存の各種傾向というのは
 

家庭環境 育てられ方によって変わる


これが正しいようですね~



ちなみに この家庭環境ですが


長女 いわゆるお姉さんの立場の方は 


恋愛すると
 

彼が新たに出現する女性に奪われるのではないか


もしくは 新たな女性の方へ彼が行ってしまうのではないか



という 自分より後から出てくる存在に不安を感じやすく



次女や末っ子の立場の方は 恋愛すると


彼が 元カノとヨリを戻すのではないかという


自分より先に居た存在に不安を感じるという傾向があります



ということは 中間子の立場の方や一人っ子の方は 


どちらかの存在 もしくはどちらのの存在も不安になりやすい 


ということになります



これはなぜか?というと


長女の場合 幼少期の頃は 母親の愛情を一新に浴びてきたのに


下に兄弟が出来た途端に 母親の関心が下の兄弟に行ってしまうと感じたため


「お母さんを取られた!」もしくは「お母さんが下の子の方へ行ってしまった!」


そう捉えてしまったことが原因となり


恋愛においても 同じような立場になりえる相手を無意識に選び


幼少期の時の感情を味わおうとします




それは 今度こそ 取られたくないから
 

もしくは 今度こそ 自分を選んでもらうために
 

同じ感情を味わえるような人を選ぶんですね~



それはどんな人かというと 例えば 浮気性の人とかですね


自分だけ見てくれないような人を あえて選ぶ 


もしくは 自分だけ見てくれない状況に持っていく
(相手を束縛したりなど 相手の嫌がることをする)


ということが起こりやすくなります



これが 末っ子の立場の人の場合
 

生まれた時から 既に先に兄弟がいる訳ですから


もう お母さんは 上の兄弟のもの とか 元々自分のものではない という感覚な訳ですね


なので 恋愛においても 先に居た存在の方へ戻ってしまうのではないか?


そんな不安が出てきやすくなる訳ですよね~



という感じで 



やはり 家庭環境が
 

恋愛依存に影響を及ぼす
 ということはわかりました



兄弟の関係や有無は 恋愛依存には直接影響はしていませんが



恋愛においての不安は 影響している ということはわかりました



血液型も影響していたら面白かったのですが


残念ながら 関係なかったようです(;^ω^)



ご自分に当てはめてみて いかがでしょうか?



あくまでも一般的な家庭環境の中で その時のご自身がどう捉えたか?ですので 



当てはまらない方もいるかもしれません(;^ω^)

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR