自分が変わることの恐れはありませんか?







12月のカウンセリングのご予約の空きは あと1日となりました<(_ _)>


今回は メルマガで先にお知らせしたせいなのか 3日余りで埋まってしまい


「予約が取れない」というお声を頂き 大変申し訳なく思っておりますが


カウンセリングをお申込みになったのに こちらとの都合が合わず 予約が取れない
 

という方は ご自分で乗り越えられるサインでもあると思いますので


自力で頑張ってみる もしくは様子を見てもいいかもしれません



でも 予約が埋まっていく様を見ながら 「あぁ・・・今月もまた埋まってしまったから、また予約が取れなかった」


と 予約を申し込むという行動を起こさずに ただ様子を見て 予約が取れないと嘆いている方


何かしらの恐れがあるからだと思われます



要は 「変わりたくない」のです


何かしらのブロックや禁止令があることに気付いていても
 

カウンセリングによって 「変わりたくない」から
 

カウンセリングを受けたいなと思っても お申込みにならないんです



正確に言うと 「変わってしまっては困る」のですね~(;^ω^)


変わりたくないなら 無理に変わらなくてもいいと 私は思いますが


「変わりたいんです」と言いながら 何も行動を起こさない



そういう方は 自分の中にある 恐れ に気付いてくださいね



カウンセリングによって なぜ変わる恐れが出てくるのか?というと


カウンセリングで取り入れているセラピー
 

これを行うことによって 「自分が変わる」ことが加速するので こわくなってしまうんです


変わりたくない人からすれば セラピーは当然コワイですよね(;^ω^)


どう変化するかわからないからこそ 恐れてしまうのですよね~



そこで セラピーでの変化は恐ろしいものではない ということを


とあるクライアントさんが 感想として送ってくださったので ご紹介いたします


**

先日はセラピーどうもありがとうございました。

久しぶりに先生とやって、
今まで想像もつかなかった
母へのイメージが明確になって、スッキリできました。

彼に愛されているのに、どうも信じられない、というのは、
彼に母を重ねて見ていて、母のイメージだったのかなと思いました。

漠然とですが、同じ気持ちというかで驚きでした。
そしてやった後、ものすごいスッキリしました。

潜在的な意識も呼び起こしたり、気持ちがスッキリしたりセラピーってすごいなぁと改めて思いました。

それに、何より、自分でやる時とは全然違い、
先生にうまく誘導されてるからか、どんどんイメージが出てきましたし、
完結もできて、スッキリ感が違いました。

先生と今回やれて良かったです。
こういう体験たくさん続けたら少しずつ変われるかもしれないと希望が持てました。


**

この方も 実は セラピーを恐れていた中の一人です


カウンセリング中 ついつい話が長くなってしまい セラピーする時間がなくなるというパターンで


それは ご本人は気付いていないかもしれませんが セラピーする恐れから来ています


セラピーすることによって スッキリするし 自分自身が変わっていくのは分かっていても


変わった分 この方の場合 揺り戻しが激しいので それで恐れが出ていたと思います


通常 セラピーでは 3歩進んだら2歩下がるかのように 進んでも戻るような感覚があります


この方の場合 進む歩幅が大きいので 戻り幅も大きいのですね(;^ω^)


せっかく セラピーによって 彼との関係が良好になったのに


まるで ぶち壊すかのようなことを自分からしてしまうのです


そうなると 進むことがこわくなってしまって セラピーから逃げようとしてしまいます


でも 少なくとも1歩は進んでいるはずですから 全く 前の状態に戻った訳ではないんです



戻ったとしても 1歩は進んでいるはずですから その 1歩進んだ場所を 現状を 今を 見てほしいのです


セラピーすることを恐れていては いつまでもその場所に留まることになりますから


セラピーを続けて 進んでいきましょう^^
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR