彼のことが本当に好きなのか依存的に好きなのか




クライアントさんから このような質問を頂きました


これ 当の本人は 恋愛中の方は 分からないものなんですよね~(;^ω^)


恋は盲目って言いますけど 本当に 見えなくなっていますよね~(;^ω^)



「みゆ先生、ブログを読んで思ったのですが、依存と好きの違いが分からないです。

①依存していて尚且つ好き

②依存のみ

③好きのみ


こんな感じで分けられるのですか?

1番上のはあり得るのですか?」




はい(^^)/


私のところへいらしゃる方は ほとんどが ① です


依存していて それプラス 好き という気持ちもあるから ややこしいのですね~



依存的に好きなだけだったら この依存がなくなった時


コワイ位に あっけない位に 相手のことが 嫌になります


嫌どころか キモチ悪いとか 


「なんであんな人 好きだったの~ 私・・・"(-""-)
"」


と 落ち込みます(笑)



じゃあ 依存的に好きなだけでなく 本当に好きという気持ちがあったら どうなるのか?


というと


彼の人間性が 本当の彼の姿が見えてきて 


ますます 彼のことが好きになります



というか シンプルな好きに変わります


純粋に好き という感覚で 特に条件的なものがない と私は定義付けています



どういうことかというと


例えば 依存的な好き の場合


「彼は私のことを一番に考えてくれる(くれた)から好き」とか


「いろんなところへ連れて行ってくれて楽しませてくれるから好き」とか


「一緒に居ると 私の寂しさを和らげてくれる」とか


「自分だけを見てくれるから安心する」
とか


何かしら条件が付いています


この条件 よーく思い出してほしいのですが


小さい頃に お父さんやお母さんに してもらいたかったこと ではありませんか?



そして 逆に 彼に対して 不安になること


例えば 


「他の女性のところへ行ってしまうのではないか?」
とか


「本当に私のことが好きなんだろうか?」とか


「もっと連絡してほしいし 逢いたい。 構ってほしい」



というのも 小さい時のお父さんとお母さんに思っていたことではありませんか?


(他の女性のところへ というのは 言い換えると 
 他の兄弟とか従妹などのところへ行ってしまうのではないか?

 もっと連絡してほしい というのは 言い換えると
 もっと話してほしいとか 話を聴いてほしい でしょうか)



思い当たるのであれば それこそが まさに 彼に依存している部分です



そして 残念な位に その依存している部分を満たしてくれない相手に惹かれます


不思議なことに 最初のうちは 満たしてほしい部分を満たしてくれるので


親が満たしてくれなかったものを 


この人なら満たしてくれると思い 


どんどん依存していきますが


依存すればするほど 相手はだんだん冷たくなったりして 


手の平を返したかのように 態度が変わり


満たしてくれなくなります


それでも 最初の頃のように また満たしてくれるのではないか?と思い


更に依存していきます 



これが依存的に好きになっていく仕組みです



さて あなたは 彼のこと 本当に好きですか? 依存的に好きですか?
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR