恋愛依存症のお薬

恋愛依存症というものは

5つに分類されると言われています


・恋愛依存症

・回避依存症

・共依存

・ロマンス依存症

・セックス依存症



これらの依存症は 程度の差はありますが

ほとんどの方が持ち合わせている依存傾向であり

これらの依存症は病気ではないと私は思っています

なので 精神科などの病院へ行かれても

お薬もありませんし 治療方法もありません


恋愛依存症から来る不眠症や極度の不安感などに対して

薬が処方されることはありますが

恋愛依存症を治すお薬はありません


お薬はありませんが カウンセリングという形での

目に見えないお薬ならあるんですね(^^)



それがインナーチャイルドセラピーというものなのですが


「セラピーは心に軟膏を塗ってもらった感じがして
心がスーッと楽になりますね」


とおっしゃるクライアントさんもいらっしゃいます


インナーチャイルドセラピーには

「抗うつ剤的な効果がある」という文献もあり

本当に目に見えないお薬なのかもしれません


実際 クライアントさんの中には うつ病の方もいらっしゃるのですが

「セラピーの後 3~4日位は うつ状態から抜け出すことができて楽になります」

という感想もいただいています


これは自分の中にいる 傷ついたままの子供の頃の自分(インナーチャイルド)が

癒されるからこその効果
です


このインナーチャイルドを癒してあげることこそが

恋愛依存症克服の鍵
になります


小さい時に お母さんに愛されなかったと感じたまま大人になったことから

今度は別の人から 母親からの愛情のような無償の愛をくれる人を探そうと

追い求めるのが「恋愛依存症」です


そして その無償の愛をくれるんじゃないかと期待させるのが「回避依存症」の人なんですね(^-^;


この二人が出会うことにより

泥沼の恋愛劇が始まる訳です


私も幾度となく経験していますが

それが当たり前だと…

恋愛とは苦しいものだと思っていました(^-^;


自分の気持ちを抑えて我慢して 堪え忍び

相手に尽くすこと 相手の重荷にならないことが恋愛だと思っていました


でも本当の恋愛は苦しいものではなく

ありのままの自分で居られて 

ありのままの相手を受け入れられて

こんなに穏やかで快適で満足度の高いものなのかと

恋愛依存を克服して 初めて知りました


この気持ちを 一人でも多くの方に実感していただきたいものです(^^)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR