私自身のセラピー体験

2012年4月の記事です↓

ここのところ ずっと 気持ちが凹んでいました


先週 愛車をぶつけてしまったことで かなりショックを受けていました


カウンセリングなどの時は 自然に切り替わるので 平気でしたが


同じ車を見たりすると ため息ばかり・・・


残念ですが 修理するより 手放す方がいいという結論になりました


このショックが 自分の中では 大きくて 大きくて・・・


初めてぶつけてしまったこともショックなんですが


愛車を手放さなければいけないことが 悲しくて悲しくて・・・(T_T)


愛車依存か???


と思う位に ハンパない凹みようだったので


セルフで インナーチャイルドセラピーをやってみました


そこで 出てきたのは


幼稚園のころに飼っていた犬が死んでしまった場面
 

脱・恋愛依存症!あなたの幸せ恋愛応援ブログ


↑このワンちゃんとよく似ていました(T_T)


物ごころついた頃から ずっと飼っていた 私にとっては 初めてのワンちゃん


何の前触れもなく 突然 死んでいたのが 悲しくて悲しくて・・・


でも 誰も この悲しさを分かってくれない


「また飼えばいいでしょ」という両親・・・


確かに 犬は あの子だけじゃないから 他の犬を飼えばいいかもしれない


でも 私にとって あの子は 初めての犬で 


両親共働きで寂しかった私にとっての 唯一の心の支えだったので


とにかく 悲しかった 泣きたかった 


でも 「泣いても犬は生き返らんのだから泣くな!」と言われ


泣くことさえ できなかった・・・



という あの場面が出てたんですね



あの場面での あの時の 犬が亡くなった時の悲しみと


今の 愛車を手放さなければいけない悲しみが まったく同じ(*_*)



というのもビックリなんですが


あの時の犬も 白


今の愛車も 白 



愛車は 初めて買ったのではないけれど


ずっと憧れていて やっと手にいれた 思い入れのある愛車なので


初めて 本当に欲しくて買った 大切な愛車でした(T_T)



そして 主人に


「また 買えばいいじゃん」
と言われた時に


「あの子じゃなきゃ イヤなの!!」と泣きながら訴えたんですよね~(--〆)


車なのに なんで 「あの子」と言ってしまったのか 


自分でもわからなかったのですが


あの ワンちゃんとだぶっていたのか・・・と思うと納得です



ただ 幸いにも 主人が


「そんなにあの車が好きだったのか」と 私の気持ちを分かってくれて


「じゃあ、また同じ車を探そう!」と言ってくれたのが救いでした


(ただ あの車種の白を探すのは 至難のワザですが 譲れないのです)



こうやって セラピーをやってみて


すっかり忘れていた あの時の出来事を思い出して


思いっきり泣いて 癒してみて


かなり 凹んでいた気持ちが軽くなりました


もう何回か 嘆ききったら 過去を書き換える作業もして


これで 過去は完了します


過去を完了させれば もう この悲しい思いを繰り返す必要はなくなるので


今のこの出来事も完了させることができますから


しっかり嘆いていこうと思います^^


嘆きの仕事・・・


辛い作業でもありますが


やってみると スッキリして 今起こっていることも変えていけるので


イタイけど イタイ分 得られるものも大きいですね~



こうやって 今までに何100回もインナーチャイルドセラピーを繰り返してきましたが


両親などのことだけでなく


犬との別れもトラウマになっていたのか・・・


という発見ができたのは 大きな収穫でした^^


インナーチャイルドセラピーなどの心理療法ってスゴイですね~


もっともっと自分を癒して カウンセリングに取り入れていこうと思います^^


自分を癒せてないと 人も癒せないですもんね^^;





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR