それはこだわり?それとも執着?

脱・恋愛依存症!あなたの幸せ恋愛応援ブログ



以下は 2010年3月に書いた記事なんですが


読み返していて なるほどなぁと思ったので


再度 アップしてみました


***

昨日の勉強会のワークのテーマだった


【こだわりと執着】について…



私なりの考えを書いてみたいと思います


そのワークの参加者の方が こうおっしゃいました



「私 髪の毛はロングって 【執着】があるんです」


髪の毛に対する執着???



と思い 詳しく聞いてみると


「髪の毛を切っちゃうと 老けそうだから嫌なの」


とか

「髪の毛の色や服装も できるだけ 若く見られたくて 執着しているんです」


と おっしゃるので


「それは髪の毛というより
若さに対しての執着ですか?」



とお聞きしたら


その通りだと…



どうも こだわりと執着を混同していらしたようです



辞書では 執着とは


<ある物事に心が深くとらわれて離れないこと>



こだわりは

<ささいなことを必要以上に気にすること。

拘泥(こうでい)。

[新しい言い方で]

細かな点にまで気を使って価値を追求すること>



とありました



私の考える執着は


<ある特定のものやことを四六時中考えたり
気にしすぎて頭から離れないこと>



<それがないと生きていけないのではないかと思うほど依存することやもの>


こだわりは


<ポリシーとして選んだり やったりすることやもの>


だと思っているので


こだわりは悪いものではないと思うんですね



執着とこだわりの違いは

ポリシーがあるか ないか?


だと私は思っています


ポリシーを持って執着って しっくりこないんですよね(^-^;


要は 執着は相手軸


こだわりは自分軸




自分というものをしっかり持っていれば

自律していれば 執着することはないと思います


これは あくまでも私の考えです



皆さんは 執着とこだわり

どう 思いますか?



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR