見捨てられ不安も悪いものではないんですね

恋愛依存と切っても切れないもの・・・


と言えば 見捨てられ不安 なんですが


この不安 残念ながら 全くなくなることはないと思います


なぜなら 不安というものは 要らない感情ではないから なんです


不安というものを感じる機能が備わっていないと 


私たち人間は 危険を察知することができなくなり 死んでしまうからですね~


ということは 生きるためには 不安が必要ということですね


だというのに 恋愛依存の人にとって この見捨てられ不安によって


死にたい位の辛さが襲ってきます


この不安によって 死の危険にさらされてしまうこともあります


そう考えると 見捨てられ不安は悪で 必要のないものと思うかもしれませんが


この不安があるからこそ 人間関係において 良好な関係を築くこともできるんですよね



この不安がなかったら 相手に対して 無茶なことをしたり


何でもあり みたいなことになりそうですよね(;^ω^)


そう考えれば 見捨てられ不安も悪くはないかもしれません


そんなことを思ったのが この記事を読んでいて です【2012年の記事です)↓


***

恋愛依存症の人が強く抱えていると言われる


見捨てられ不安 


じゃあ 恋愛依存症を克服したら この不安はなくなるのか?


というと


答えは 「NO」 なんですね~


残念ながら 恋愛依存を克服しても 見捨てられ不安は  完全にはなくなりません


ここを誤解しがちなんですね


カウンセリングがある程度進み


もう ずいぶん人と付き合うのも楽になってきたことだし


そろそろ 新たな出会いに・・・


と思って 恋活して 新しい男性とのお付き合いが始まりそうになった頃


またしても 見捨てられ不安が出てくるんですね~


「また会ってください」っていってたのに 全然メールが来ない とか


「今度は○○へ食事にいきましょう」って言葉は 実は社交辞令じゃないか とか


どんどん不安になっていっちゃうんですよね^^;


そして 本当は 私のこと 気にいってくれたんじゃないんだ と勝手に結論づけて


やっぱり私なんてダメなんだ


嫌われたに違いない


その彼からメールが届くまで 落ち込み続ける訳です



そして 彼からメールが来ると ほっとして


ほっとした後に ふと 


自分の中に 見捨てられ不安が残っていることを思い知り


やっぱり私なんてダメなんだ


カウンセリングは順調に進んできていると思っていたのに


本当は 進んでいなかったんだと 落ち込む材料になっていくわけですね^^;



そんな時は 思いだしてみてください


過去の自分を・・・


確かに 見捨てられ不安は 残っていることでしょう


でも 過去に同じことが起こった時 


もっと 激しく落ち込んだり 不安になったりしませんでしたか?


過去の自分の見捨てられ不安が マックスで10だとしたら


今 感じている見捨てられ不安は いくつでしょうか?



数字化してみてください


たとえ 9だとしても 1でも減っているなら


十分 前進していますよね^^


それに 残念ながら 見捨てられ不安は 0 にはなりませんから



克服する = 0にする ことでもありません



克服するということは


見捨てられ不安とうまく付き合っていくこと


だと 私は思っています


人に見捨てられ不安を埋めてもらうのではなく


自分で自分の不安を埋めていくこと
 と思っています


見捨てられ不安は 自分で埋められるものであり


自分でしか埋められないものなので


人に求めたところで 「もっともっと」と際限なく求め続けるだけですから^^;


求める方も 求められる方も ヘロヘロになっちゃうんですよね~^^;


自分で埋めることができるようになると


強い見捨てられ不安を感じにくくなりますしね^^


そのためにも ぜひ 克服途中の人は これからも続けてもらいたいですね


続けていくことで 本当に手に入れたいと思っている恋愛を


手に入れることが可能になっていきますから^^


あなたは どんな恋愛をしたいですか?



ちなみに 私の見捨てられ不安指数 昔が10だとしたら 今は1ぐらいでしょうか(;^ω^)
ほとんど感じることはありませんが
感じたとして 一瞬10になったとしても すぐに スルスルスル~と減って1になる感じがします
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR