恋愛依存ベースの回避依存の彼と付き合うには




一般的に 恋愛依存症は 女性の方が割合が多いと言われているので

女性の方が恋愛依存の症状に苦しむパターンが多いのですが


彼が恋愛依存症で苦しむ というパターンも 


少数ですが あります


それも どっぷり恋愛依存という訳ではなく


恋愛依存がベースにある回避依存
 というパターンの男性は少なくありません 


ベースが恋愛依存なので 恋愛に依存する傾向が強いので


見捨てられる不安から 他の人とも繋がろうとするかと思えば


時々 回避依存の傾向が出てきて 独りになりたがったり


その時々で どっちの傾向が出てくるのか分からないので


こういったタイプの男性と付き合って 悩まされる女性もいらっしゃいます


こういった男性と付き合っている方から このような質問をいただきました


***

「恋愛依存ベースで回避依存の場合、

同じ時期でも相手によって恋愛依存が出たり

回避依存が出たりするものなんでしょうか?

それとも、恋愛依存の時は恋愛依存、

回避依存の時は回避依存、という感じなのでしょうか?

彼が一昨日ぐらいまでは一人になりたいモードだったのが、

昨日から構ってモードになっている気がして、

どう付き合っていくのが心地好いのかなぁと、考えています」


***

はい

同じ時期でも その時の状況によって 


恋愛依存的な行動や回避依存的な行動が出ます


この方の彼は どうも 恋愛依存も回避依存も 


半々位に持ち合わせているようなので


どちらの傾向が出てくるか 分からないのですね~


きっと ご本人自身も 自分で自分を扱いきれない感覚があると思われます


たとえば 彼女の言動一つで 


さっきまで恋愛依存っぽいと思っていたのに


急に 回避依存モードに入ってしまうことさえあります


そうなると 彼の顔いろを見ながら付き合わなきゃいけないのか?


ということになってしまいますが


そうすればするほど 彼に振り回され 疲れ果てていきますよね~


彼側も 自分に合わせてばかりで つまらなさを感じて


余計に 他の異性に走りやすくなります


このタイプの場合 回避依存特有の仕事に依存するより 


他の異性に依存しやすい傾向があります


なぜなら 恋愛依存がベースにあるため


恋愛に 人や恋愛関係に依存したがるからです


回避依存がベースであれば 


仕事や物など 人ではないものに依存しやすくなります


回避依存の人は 人間関係を煩わしく思っている部分があるので 


煩わしい人間関係から回避したい
一面があるからです



じゃあ この恋愛依存がベースの回避依存の彼とは どうやって付き合っていけばいいのか?


それは まず 彼が どっちの傾向が出ているのかを見極めることです


この見極めは とても大事ですが


彼の顔いろを伺いなさいという意味ではありません


冷静に彼を観察してみてください


自分の彼氏だと思うと 冷静さがなくなると思うので


「友達の彼氏」
だと思って観察してみてください


そうすると 冷静に判断できると思います


これができるようになったら 


基本的には彼のペースに合わせます


合わせるのですが ここで 彼に振り回されないように気をつけてください


たとえば 彼が恋愛依存モードだなと思ったら


いつもより安心させるような言葉や態度で接してみてください


あまり 「好き」という言葉を使わないのであれば


「好き」という気持ちを伝えるようにしてみたり


彼の話をしっかりと聞いてあげてください



そして 彼が回避依存モードだなと思ったら


メールや電話を少し減らして 一人の時間を増やしてあげたり


彼に依存するようなことは言わないようにしましょう


(こういう時は 放っておけばいいです)


これらを 自分のペースで行ってください


無理しないことです


無理して合わせると だんだんと


「こんなに私が合わせてあげてるのに あの人は何もしてくれない!」



という見返り的な気持ちがわいてきますから


あくまでも 自分の意思でやっているのだと


そして 自分のペースで 自分の生活にむりのない範囲でやっていってください


一見 彼に合わせているようでいて 


実は 自分主体にやっていく 


これがポイントです


これをうまくやっていくためにも 


自分自身がしっかりと確立されていることが重要です


自分というものをしっかりと持っている必要があります


自分をしっかり確立していく = 恋愛依存克服 



といっても過言ではないかもしれませんね^^


克服した状態であれば これらのことは 無理なくできるようになります
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR