好みがうるさい人は自己肯定感が低い?


先日 とある記事を読んでいて思ったこと・・・


「異性に対する好みがうるさい人は 自己肯定感が低い」そうですね~


自己肯定感とは 自分に対する評価ですが


これが低い分


少しでも自分を高めようと


無意識に 評価の高い相手を選ぼうとするそうなんですね


たとえば イケメンで高収入だとしたら


そんな男性に選ばれた私は価値がある


と思いたいということでしょうか^^;


自分で自分を磨いて 自己評価を上げるより


評価の高い相手を選んで 


理想の王子様に自分の価値を高めてもらおうとする


ということかもしれませんね


これを依存傾向で分類すると


恋愛依存の中でも ロマンス依存症の傾向に当てはまるのかもしれません



ロマンス依存の人は 映画やドラマのような恋愛に憧れます


となると イケメン 高収入は外せない条件かもしれませんね^^;



昔の私も 大のイケメン好きで 


「顔だけで付き合ってるよね」と友達に言われる位 


イケメンとばかり 付き合っていました^^;


「背は何センチ以上で 体型は 中肉中背で 職業は ●●で 年収は ●●以上で 


服装は ●●が似合う人で 髪型は ●●で 趣味は ●●している人で・・・」


と こと細かく うるさい基準がありました^^;


とにかく 自分より ステータスが上で 


みんなが羨むような人


そういう人に恋していました^^;


そうやって 自分の価値をあげたかったのでしょうね~


自分の価値を高めたいという思いが強いのは 


共依存の方もそうなんですが


私は共依存の傾向も持っています


でも ダメンズに尽くして 自分の価値を高めるタイプではなく


相手のステータスを利用して 自分の価値を高めようとするタイプだったんですね~


(ダメンズに尽くす共依存タイプは 私の母親なので


 両親のようにはなりたくない想いが 人一倍強かったのかもしれません)



何にせよ 異性に対する好みがうるさい人は


恋人ができにくかったり 結婚が遅れる要因の一つになりますから


理想の相手を見つけて 相手に価値を高めてもらうより


自分で自分の価値を高める努力をされた方がいい
のかもしれませんね^^


イケメンと付き合おうと そうでない人と付き合おうと 


あなたはあなたで 他者からの自己評価は変わらないですから^^




ちなみに 今は 男性の好みがずいぶん変わっています^^;
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR