執着している状態とはこんな状態です

執着している状態とは どんな状態なのか分かりますか?


過去に 執着していることに全く気付いていなかった私だからこそ言えると 


今なら思うのですが


執着している状態というのは


彼を鳥かごに閉じ込めているような状態に例えるとわかりやすいかもしれませんね^^


鳥かごに閉じ込めておけば いつも自分のそばに居てくれるので


あなたは愛されていると実感できるのかもしれません


でも それは彼の意思でそこに居るのか?


といったら そうでないかもしれませんよね


この状態は いわゆる 束縛の状態です


閉じ込めて 束縛しておけば 私のもとから離れないだろうと


それによって安心したいのかもしれませんが


当の彼本人は 閉じ込められていることに不満があるかもしれません


もし 彼を 鳥かごから出したら どうなると思いますか?


どこかへ飛んで行って 二度と戻って来ないとか


他の人のところへ行ってしまいそうですか?


そう思ったら 当然 鳥かごから 出したくないですよね^^;


この 鳥かごから 彼を出さない状態が 執着している状態


この  鳥かごから 彼を出すこと 解放する状態こそが 


執着を手放す
ということです



執着を手放したくても手放せない という人は


彼を自由にさせたいと思いながらも 彼を鳥かごから出したくないと思っているんですよね^^;


それじゃあ執着を手放すことは難しいですよね^^;


彼を自由にすることよりも 彼を縛りつけることに必死になってしまう訳です


自分から離れないようにするために・・・



逃がさないために より一層 頑丈な鳥かごを用意したり


鍵付きの鳥かごを用意したり


手放すことと逆のことをしているのです


なぜ手放せないのか?


それは 見捨てられるという不安が出てくるからです


彼を手放したくないからと 執着することで


実際には 彼が離れて行くようなことをしているのです




執着というネガティブなエネルギーが心の中に充満していると


ポジティブなエネルギーは入ってくることができません



それは 心の中に 入るスペースがないからです


たとえば 洋服ダンスにいっぱい服が入っていたら


新しい服を入れるスペースってないですよね


新しい服を入れるには 古い 要らなくなった服を捨てればいいですよね


それと同じで 古くて要らないもの(執着)を手放せば


新しいもの(欲しいと思っている愛情)が手に入るということになります

この
執着を手放す
 という作業をお手伝いするために


執着を手放すセラピー(瞑想)もカウンセリングに取り入れています


(ついでに 許しのセラピー(瞑想)も考案しました)


執着を手放して 本当に望むものを手に入れていきましょう^^


執着を手放すには 覚悟がいりますから 手放せない理由と手放したい理由を明確にしていきましょう


ここを整理してから 手放す作業へ入る 覚悟をしていきましょう
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR