好きな人に好きと言われて不安になってしまうのは












カウンセリングで クライアントさんと話していて思い出したのですが







昔の私は 好きな人に「好き」と言われても 疑って 信用しなかったんですね(;^ω^)







クライアントさんは 「好きだと言われると不安だった」とおっしゃっていましたが







なるほど その不安もわかるなぁと 私もそうだったなぁと納得しました







なぜ不安になるのか 疑うのか








というと







「どうせ今だけでしょ」 とか







「どうせ 飽きるんでしょ」
 など







「いつか 私の元から離れるに 決まってる」







この前提があったから なんですよね~







だからこそ 好きだと言われても 







いつまで好きでいてくれるんだろうと不安で仕方がないんですよね(;^ω^)







それに 好き=必要とされている と思っていましたから







いつ 私のことが必要じゃなくなるんだろうと この不安もあったんですよね~







私のことが必要じゃなくなる→要らない存在→自分の居場所がなくなる→

居場所がなくては生きている意味がない








ここまで飛躍して考えていましたから 







彼が私のことを好き じゃなくなる という事実は 







死に繋がる恐怖
だったのですね(;^ω^)







今考えると そんな大げさな・・・と思いますが







当時は 本気でそう思っていましたから







私のことを好きではなくなる
 とか 







必要とされなくなる ということは 本当に恐怖でした







必要とされることを必要とする







これは <共依存>の人の特徴です







そして 彼に必要とされない自分なら 存在している価値がない







こう考えるのは <存在の禁止>(生きていてはいけない、 必要とされないのであれば) 







という禁止令の影響から来ています







そして 彼はいつかは飽きるだろう とか 愛情はずっと続かない







この思いは <愛情と信用の禁止>(人を愛してはいけない、信用してもいけない)







という禁止令から来ています










こういった 恋愛依存の人にありがちな心理から 







3つの問題点が浮き彫りになっちゃうのですね~







こういった問題点がわかれば あとはもう 癒していく 解除していくだけです!(^^)!







自分の問題点が分からないから  だから苦しいのもあるんですよね







恋愛のパターンや気持ちを聞かせていただければ どんな問題があるのか?







浮き彫りになってきます







私自身 毎回 カウンセリングでお話を聴かせて頂いている時







まるで謎解きのように お話を聴いて 問題点を見つけていくのですが







この作業が楽しくて仕方ないんですよね~







クライアントさんの問題点が見つかれば 解決できる!(^^)!








克服出来るということですから!(^^)!







こんな嬉しいことはないですよね~







とは言え 私も人間ですから 







一日に何十人も お話を聴くことは出来ません







この 謎解きのようなカウンセリングは 楽しい半面 







神経をすり減らす作業でもありますので







一日に2~4人が限界です





お休みも必要です





ご理解いただければと思います<(_ _)>







ちなみに 今は 好きな人に好きといわれた時





好きって言われることが こんなに嬉しいことだったのかと・・・





純粋に相手の気持ちを受け取れるようになりました(^^)/





必要とされることが 私にとっては至上の喜びだったのですが





それ以上に嬉しいんですね~





好きな人に好きって言われると 





存在自体を丸ごと受け入れられているような 幸せな感覚になります





不安なく 疑いなく 受け取ることができると





こんなに清々しいものなのかと 実感することが出来るようになりました





これも 自分で自分を愛せるようになったからこそ だと思います





まず自分で自分を愛して満たしているからこそ 





他の人からの愛情も そのまま受け止めることが出来る余裕があるのでしょう





クライアントさんたちを見ていると そう実感します





「私もそうなりたーい(^^♪」





そうおっしゃるクライアントさんたち





そんなに遠い未来ではないと 私はそう見立てています





今は苦しいかもしれないですが





苦しい時こそチャンスです





ここで踏ん張って 一緒に 乗り越えていきましょう(^^)/
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR