女性性を高めて受け取る力を高めると・・・

週3回配信しています 有料メルマガ<ラブアディクションからの克服>では


2012年12月は 女性性を高める方法をお伝えしました


なぜ 女性性を高める必要があるのか?


というと


女性性が低いと 受けとる力が弱まってしまうからです


受け取る力が弱いと


愛情やお金など 本来は受け取りたいと思っているものを受け取ることが


ちゃんとできなくなるからです


彼は 本当に私のことを好きなのだろうか?


と 疑心暗鬼になったり


働いても 働いても お金が入って来ない
 


または 出て行ってしまう


ということになってしまうのですね~


これらは ちゃんと 受け取る ということができていないから 起こります


そこで 受け取る力を高める方法というものを


メルマガでお伝えしているのですが


その方法を実行されている方から 


このようなメールをいただきました


***

「今、メルマガの受け取る力に取り組んでて、13まで来ました。

女性性と男性性のバランスを取って受け取れるようになるために…

とやってますが、

今日は

「勘違いをするきっかけになった人に対して本当の感情をぶつける」

をやっていたら、


自分のやり方を何がなんでも私に押し付けてくる父に対して、

「自分の弱さを私で埋めようとしないで!」

という気持ちが出てきました。


これは今の彼に対する気持ちと全く同じで…

ビックリしました〓


何か面白いです。


受け取る力、さらに先に進んでやって行きます〓」


***


ありがとうございます^^


幼少期に お父さんに対して感じていた気持ちと


今の彼に対しての気持ちが同じだと気付いたということですね~


たいてい 今の彼に対する不満は


幼少期に どちらかの親 もしくは両親に対して感じていた不満のことが多いです


(親ではなく 兄弟や祖父母などの家族の場合もあります)


この 幼少期に感じていた不満が


受け取る力を弱める または阻む原因になっていた
 


ということに繋がっているんですね~


先ほどの方のように お父さんに対しての気持ち


「自分の弱さを私で埋めようとしないで!」


というこの気持ちが


まさか 受け取る力と関係があるなんて・・・


と思いますよね^^;


でも この気持ちから 受け取るという力を弱めてしまっていたんです


ここに関しては セラピーを使って もっと掘り下げていけば


どう繋がっているのかがわかってくると思います



気になる方は セラピーで掘り下げて行くことをおすすめします



まず 自分のどんな気持ちが 受け取る力を弱めていたのか?


ここを知ることが 大事です


これが分からないと 高めていくことができませんよね^^


原因が分かれば あとは その部分を癒して 


書き換えるという作業をしていけばいいのですから


そんなに難しいことではないんです^^



ちゃんと受け取る力を高めることができるようになると


彼の気持ちに 疑心暗鬼になることもありませんし


束縛して 彼を繋ぎとめようとしなくてもいいですし



お金にしても 


自分の労働に見合った 正当な金額が入ってきて


なぜか 手元に残らない ということもなくなります


(自分の時給や給料は 実は 自分で決めているものなんです)


たとえ 出て行ったとしても その分が ちゃんと戻ってきたり


必要な時に 必要な金額が ちゃんと手元に入ってくる



というような 不思議な出来事が起こります


愛情もお金も 正当に受け取ることができるようになりたい!


という方は 受け取る力を 女性性を高めて


男性性と女性性のバランスを整えましょう!(^^)!



それも 楽しみながら・・・がポイントですね^^



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR