思った以上の効果で、追加のお申込みが増えています(^^)/

レジマグさんでのスペシャリストでのサービス


あなただけのインナーチャイルドセラピーの誘導文を作成させて頂く
というサービスを開始して数か月経ちました








レジマグさん↓  




http://wrs.search.yahoo.co.jp/_ylt=A2RCNFRQ6DNYzRQAT9KDTwx.;_ylu=X3oDMTEzN3VhOG5rBGRwb3MDMwRpdANhYV9vcmcEc2VjA3NyBHNsawNhYV9saW5r/SIG=11ds9rkre/EXP=1479897616/**https%3A//regimag.jp/about/

 








おかげさまで 効果が出ていると好評で
最初に作成した以外の時期も癒してほしいというお声を頂くことが増えて参りました







このインナーチャイルドセラピーの誘導文というのは




赤ちゃんの時期 (生まれてから9か月頃まで)
よちよち歩きの時期 (9か月から3歳頃まで)
幼稚園の時期 (3~6歳頃まで)
小学生の時期 (6~12歳頃まで)
思春期の時期 (12~20歳頃まで)







この5つの時期に分けて 深く傷ついている時期を癒すというセラピーになっています




どの時期が傷ついているのかのチェックを行ってから
「〇〇の時期が傷ついていますから 〇〇の時期のセラピーはいかがですか?」

とご提案してから作成しています







1つのお申込みに付き1つのセラピーだけになっているものですから
1つの時期が癒されると 今度は他の時期も気になる 癒したくなるものなんですよね







まずは赤ちゃんの時期から癒されていく方もいらっしゃれば
傷の深い時期が小学生だったとしたら

小学生の時期の癒しから進めていく方もいらっしゃいます







その小学生の時期のセラピーの誘導文をお申込みくださった方から
次のメールをいただきましたので ご紹介させて頂きます

(掲載の許可は頂いております)





***




先日は、小学校時代の癒し誘導文をいただき有難うございました。
思った以上に効果があり、友人との時間で緊張感が減りリラックスして

過ごせるようになっています。


自分でもビックリしております。




並行して、よちよち歩きの時期をお願いできればと思っております。







***







とのことでしたので よちよち歩きの時期のセラピーの誘導文も送らせて頂きました

そして 次のメールもいただきました







***




先日はよちよち歩きのセラピー文をありがとうございました。
なんとなく、ではあるのですが、


・友人との会話やメールがよりスムーズになった
(以前は、相手がどう思うだろう?と心配しながらの対応だったので常に緊張感があったのが、それが減ってきた)


・社内で上司の理不尽な対応に怒りを示したり、自分の言い分を(少しは)言えるようになっているような気がします。


・親にも、「こんなことされて嫌だった」と伝えたり、、、
(今までは、親に何か言うなんて考えられないことでした。)




また、最近は、”怖い”あるいは”怖かったな”という感情を感じることが少しずつ出来るようになってきました。
(これまでは、感じることさえ怖くフリーズしていた気がします。)




感情が沸いてきても、これはあの時にしんどかった気持ちとリンクしている・・・と思い出し、
感情から逃げずに、セラピー文を思い出して自分で自分に伝えてみることにより、
今までのようにフリーズ、あるいは逃避せずにすんできているような気がします。




まだまだ課題はあるかと思うのですが、小学校、よちよちを経た変化を実感しております。
文章で繰り返し体験できる、、、というのが良いのかもしれません:)





***







ありがとうございます(^^)/




早速 今度は 他にも気になるところがあるということで
赤ちゃんの時期と幼稚園の時期の癒しのセラピーのお申込みも頂きました







この方が書かれているように
文章で繰り返し体験できる・・・




これはどういう意味かと言いますと
その文章を読みながらイメージするだけで セラピー効果が得られるということなんですね




これは この方のように 映像でイメージ出来る方
視覚でのイメージに優れている方はやりやすいんですね







例えば 小説などを読んでいて リアルにその情景が映像としてイメージ出来る人
映画のように 場面が流れていくかのようにイメージ出来る人は やりやすいですね




ですから 小説を読むような感覚で進めて下さったらと思います





この感覚は 人によって
視覚ではなく 匂いや音 触感でイメージする方が得意な方もいます




そういう方は 誘導文を読みながら

匂いや音 触感などを意識してイメージしてみるといいですね





例えば 「お母さんに抱っこされている 赤ちゃんの頃のあなたをイメージしてみてください」
という文章があったとしたら




視覚でイメージするのが得意な方は
その映像をまるで映画でも観ているかのように
スクリーンに映し出してイメージしてみてください




匂いでイメージする方が得意な方は
抱っこしてくれているお母さんの匂いや
ミルクの匂いのする赤ちゃんの頃の自分を感覚として 思い出してみてください




音でイメージする方が得意な方は
抱っこしてくれているお母さんの声や
赤ちゃんの頃の自分の泣き声を感じとってみてください




触感でイメージする方が得意な方は
抱っこしてくれているお母さんの肌の感覚や
赤ちゃんの着ている服の触感を感じとってみてください


ご自身がどの感覚に優れているのかわからない方は
これらのイメージを一通りやってみて

どの感覚が一番イメージしやすいのかで判断してみてください







必ず1つは イメージしやすいと感じるものがあるはずです







一般的には 映像で「見る」のが得意な方は多いと言われていますが
音や匂いなどの感覚が優れているのは良くないということではありません




その方の個性 特性だと捉えてくださいね




その方によってのイメージの仕方がありますので

ご自分に合った方法で セラピーをしてみてくださいね(^^)/




今までやってみて 視覚でのイメージが難しいと感じた方は

匂いや音などの感覚に変えて 行ってみてください




癒しの効果が高まりますから 試してみてくださいね(^^)/







サービスのお申込みは レジマグさんのページからご確認くださいませ(^^)/








レジマグさん↓  




http://wrs.search.yahoo.co.jp/_ylt=A2RCNFRQ6DNYzRQAT9KDTwx.;_ylu=X3oDMTEzN3VhOG5rBGRwb3MDMwRpdANhYV9vcmcEc2VjA3NyBHNsawNhYV9saW5r/SIG=11ds9rkre/EXP=1479897616/**https%3A//regimag.jp/about/
スポンサーサイト

今年4月のカウンセリングのご予約は満員となりました

4月のカウンセリングのご予約は 満員に付き 終了致しました<(_ _)>



新規の方も 4月までいっぱいとなりましたので 5月からのスタートになります




次回 5月のカウンセリングのご予約の受付は 3月25日の予定です



スケジュールを開示いたしますので お早目に ご予約をお願いします!(^^)!



なお 既存の方に限り 3月末までのキャンセル待ちは承りますので



「平日の午前中」「土日の夜」など ご希望をお知らせくださいませ



空きがあり次第 順番にご案内させて頂きます


***


カウンセリングをお受けになられる方は 下記のメルマガもお読みになって頂けると


カウンセリングの補助の補助としてお役に立つということと


恋愛依存を克服されている方は 下記のメルマガも何周も読んでいらっしゃるという


特徴がありますので 本気で克服されたい方は 繰り返しお読みくださいませ!(^^)!


(1か月単位でのご購読も可能です)



※メルマガをご購読されていなくてもカウンセリングをお受けすることは出来ますので ご安心くださいませ






3月の レジマグさんからのメルマガ 【ラブアディクションからの克服】


http://regimag.jp/m/magazine/sell/?magazine=509では


【被害者】意識の強い方へ向けて 新たなテーマで書いていきます


被害者意識が強い方というのは 誰かを【加害者】にしています


加害者が居てくれないと 自分が被害者になれないからです


被害者 加害者だけでなく 【救済者】という立場も使い


まるでドラマのように 役割を交代しながら物語を展開していきます


これを 【ドラマの三角図】といい 恋愛関係だけでなく 他の人間関係関係でも起こりがちな


心理ゲームになっています


この ドラマの三角図を恋愛依存に当てはめながら 説明していきますので


興味のある方はぜひお読みくださいませ(^^)/


***



3月の レジマグさんからのメルマガ 【恋愛依存克服専門カウンセラーになるためのメルマガ】


http://regimag.jp/m/magazine/sell/?magazine=1016


では カウンセラーだけでなく 恋愛や対人関係に悩む方はぜひ知っておきたい 


<ドライバー>というものについて 取り上げています


その中でも 3月は 「一生懸命にやれ」というドライバーを扱っていきます


一生懸命にやれと その名の通りに駆り立てられてしまうもののことです


このドライバーというものを知っておくと 自分や相手の人生のパターンを知ることが出来たり


自分や相手の恋愛依存傾向が分かったりもしますので


どうやって付き合っていけばいいのか?の指針にもなると思います


このドライバーについて知りたい方は ぜひ お読みくださいませ(^^)/


恋愛依存克服が近づくとさらに起こる日常での出来事とは?

克服すると起こる日常生活での変化を以前記事にしたところ





こちらの記事↓

http://ameblo.jp/kokoro0625/entry-12215950934.html








「いくつか当てはまってます!」とか「すべて当てはまるようになりました!」





といったメールを何人も頂いたので

更に起こるであろう日常の変化をお伝えしたいと思います






<イライラすることが減る>





<部屋の片づけが出来るようになり部屋が散らかりにくくなる>





<ないものではなく 今あるものに目が行くようになり 感謝出来るようになる>






まず1つ目の <イライラすることが減る>





これは 今までと捉え方が変わってきますから当然のことかもしれませんね





今までの捉え方というのは 自分を惨めにするような捉え方だったり


自分が馬鹿にされているという捉え方なので





相手がそんなつもりなくても 勝手にそう捉えて イチイチ腹立ちますよね(;^ω^)








それがカウンセリングを進めて 克服が近づいていくと


以前の自分とは思えない位に穏やかになっていき





同じことが起こっても 全く腹が立たない自分に驚かれると思います






そして2つ目 <部屋の片づけが出来るようになり散らかりにくくなる>





これも どう関係があるのかわかりませんが 恋愛依存の人は部屋が汚いとか


片づけられないという特徴があります


(そういう私もそうでした)





ずぼらな性格は変わらないんだと 性格だから仕方ないと諦めていましたが





本は本棚へ~とか これはここの引き出しに片づけるなど


何でもかんでも床に置きっぱなし~ ということはなくなりました





今思い返すと不思議なんですけど 片づけるという概念自体がないんじゃないか?


という位に 片づけることが出来なかったんですよね





それが今は普通に片づけることができるので

昔のような 足の踏み場がない!なんてことはなくなりました






3つ目の <ないものではなく 今あるものに目が行くようになり 感謝出来るようになる>








恋愛で言うと 彼がこうだったら 私は幸せなのに~・・・とか


彼がこうしてくれないから私は不満や不安になるんだとか


彼氏がいないから幸せじゃないとか





ないものに目が行って 不満ばかり言っていた私ですが





何かあるから幸せではないんだと気付いた時





感謝の気持ちが ブワーッと心の奥から湧いて来ることが増えていきます








それまでの私は 感謝というものは 頭で考えて 創り出すものだと思っていました



例えば 〇〇さんがこうしてくれたから助かった


ということは 自分でやらなくて済んだから 有難いことなんだなーと


じゃあこれは感謝するものなんだなと 頭で考えての感謝でした



それが今は 心での感謝 というのでしょうか


心で感じて 感謝出来るようになったんですよね





心が動く 感動する感謝なので 自然と涙が出てきたりもします









これらの変化も 私だけではなく クライアントさんも同じように起こっています





恋愛依存を克服する という作業?をしていくことによって

こういった変化が起こるという目安になって頂ければと思います



これらの状態が既に起こっているのであれば 克服は近いということになりますね^^





どこまでカウンセリングを続ければいいんだろう・・・


と不安になった時の目安にしてくださいね^^










「どうせ私は居ても居なくても同じ」というのはあの禁止令の影響なんです

最近のカウンセリングで クライアントさんから よく聞く言葉・・・





「どうせ私は居ても居なくても同じなんです」




といった言葉を口にする方がいらっしゃいます





この感覚は 特に集団の中に居る時に感じやすいようで




「自分の存在なんて そんなに重要ではない」




という思い込みから来ていると思われます


「居ても居なくても同じ」 どころか

「むしろ 私がいない方が うまくいくんじゃないか?」とか

「本当はみんな 私が居なくなることを望んでいるのではないか?」

とさえ思いこんでいる方もいます


これも 「自分には存在する価値がない」とか 「自分は重要な存在ではない」

といった思い込みからきています





これらの思い込みは 「重要であるな」という禁止令の影響を受けての思い込みです


この禁止令は 『親の方が重要である だから子供は重要ではない』

といった無言のメッセージを受け取っていたことが考えられます





直接 「お前は重要ではない」と言われたわけではないんですよね(;^ω^)


もしくは 褒め言葉や 自分のこと受け入れてくれるような言葉や態度が少なかったため

自分の重要性を感じることが出来なかったり




自分を尊重されていると感じることが難しかったことから 自尊心が低くなっています





この低くなった自尊心を高めるために 日常生活に取り入れられる方法を

メルマガ ラブアディクションからの克服

http://regimag.jp/m/magazine/sell/?magazine=509

にて 今月は説明しています





この低い自尊心のままでは ダメンズを引き寄せてしまうということが考えられるからです

なぜか?というと




自分の低い自尊心を ダメンズと付き合うことによって お世話したり役に立つことで

そこに自分の価値を見出そうとするからです





この人には私が居ないとダメなんだわっ!とか

この人を救えるのは私だけ!といった思えば

自分の価値がグーンとアップしたような気になりますよね





だから ダメンズを引き寄せたいのですね





ですから ダメンズを引き寄せてしまう自覚のある人や

自尊心や自分への自信がないと感じている方は

メルマガから その方法を実践してみてくださいね(^^)/





一気にではなくても じわじわと自尊心が芽生え 高まっていきます!(^^)!





それから 禁止令に対して

こういった禁止令なるものを解除したいとか どんな禁止令があるのかを知りたい方は




メルマガ 恋愛依存克服専門カウンセラーになるためのメルマガ

http://regimag.jp/m/magazine/sell/?magazine=1016

をお読みくださいませ





全ての禁止令ではありませんが

多くの禁止令の説明や解除のためのヒントになる言葉の作り方を載せています





禁止令にかかっていないという方はほとんどいなくて

皆さん いくつかの禁止令にかかっているのが通常です





かかっていても普段は特に気にならないかもしれませんが

人生の局面で 岐路に立った時に現れ 影響を受けやすいと言われるのが禁止令です


例えば 恋人と結婚話が出てきた時に 「結婚してはいけない」というような禁止令が出てきて

自分から結婚出来ないように持っていったり

また 結婚出来ない相手ばかり選んで 結婚しないようにしている場合もそうですね





本当は結婚したいはずなのに なぜか出来ない

といった方は 結婚に関する禁止令がかかっていると思われます





こういった禁止令を排除していけば 望み通りに結婚することができるようになりますから

禁止令は解除しておいた方が 本当の意味で人生を楽しめるようになることでしょう





こういったことをカウンセリングでももちろん扱っていますが

自分だけの禁止令の解除するためのメッセージをご提供する スペシャリストというサービスも行っております





詳しくは レジマグさんのページから ご覧頂けたらと思います!(^^)!





こういったメルマガやサービスは

カウンセリング効果を加速させるために行っているものであって




これらをご購読 お申込みしていなければカウンセリングを受けられないということではありません(;^ω^)





効果を加速させたい方は ご購読 お申込みくださいませ(^^)/

恋愛依存の克服が近づくとおこる3つの出来事とは

ここのところ カウンセリングを卒業されたり


そろそろ克服が近づいてきていると思われる人が増えてきています




では この

克服が近づいて来ると 日常生活でどんなことが起こるのか?




これを今回は3つ お伝えしたいと思います




これを目安に ご自身が克服へ近づいているかの指針にして頂けたらと思います







1つ目は

【タイミングが良くなる】




物事のタイミングが良くなって

ちょうどほしいと思っていたものを貰ったり

会いたいなと思っていた人に ばったり会えたり 連絡が来たり

やりたいと思ったことが とんとん拍子に スムーズに話が進んでいったりします




それは まるで 見えない誰かにお膳立てされているかのように です








2つ目は

【嫌な人との接触が減る】




会社の上司など どうしても関わらなければいけない場合でも

なぜかすれ違いになって顔を合わさなくなるとか

異動になって会う事自体がなくなるとか




今まで嫌な関わりしかしてこなかったのに

不思議と嫌な関わりをしてこなくなる




ということも起こったりします







そして3つ目は

【付き合う人たちが変わる】




これ 面白い位に 入れ替わります

今まで仲の良かった人たちの中でも 良くない関係性というのでしょうか




例えば愚痴を言いあうだけとか 足を引っ張るなど

建設的ではない関わりの人たちとの付き合いが減り




向こうから連絡が来なくなったり

会おうとしても 都合が悪いなどで なかなか会えなくなったりしていきます




まずは 一旦 縁が切れるというのでしょうか




友達や知り合いがぐっと減ります




でも その代わりに穴を埋めるかのように

同じくらいの人数の人が現れます




それも お互いにとってプラスになるような

建設的な関係が築けるような人たちです




まるで 人員整理です


この人員整理の中には 残念ながら

お付き合いされている方が含まれてしまう場合もあります




ですが あなたにとって必要のない相手だった ということですから

本当にあなたに必要な人に出会うためには

仕方がなかったということになります




一時は辛い別れとなりますが

いつかは 出会ったことも別れたことも

感謝出来る日がやってきますから 大丈夫(^^♪


これらの変化が起こり出してしばらくすると

(ここでいうしばらくには個人差があり だいたい3か月から1年弱位)

本格的に克服への道へと入っていきます


克服してからも この状態は続いていきますから

一時的ではないので ご安心ください(^^♪




特に2つ目の 【嫌な人との接触が減る】

すれ違ったとしても 目に入らないので気付かなかった

ということがよくあります




だから不快な思いをしなくて済むことが多かったり

何かされたとしても 前のように気にならないので 何とも思わないんですよね







捉え方が変わる以前に 嫌な人との関わりが減るので

それだけでも 楽に生きていけるようになりました




私の場合 人の顔色を伺っていて 相手にどう思われるか?が最大の関心事で




最初の頃は 自分がすごく自分勝手で傲慢になってしまったような気がしていましたし

人の目が全く気にならなくなって 本当にこれでいいのか?と心配にもなりました




(気にならなくなりすぎて 身なりもどうでもよくなってしまうのではないか?とか)




実際 そこまで気にならなくなることは ありませんでした(^ω^)

これでも多少は気にしています(;^ω^)




ですから 他の方も同じように そこまで気になることなく

自分らしく居られる程度に気にならなくなると思います




私の場合 自分らしさをまつ毛で表現していて 

毎月目尻にカラーエクステを入れて楽しんでいます

(今月のカラーはゴールド×赤です)




人にどう思われるか?より自分がどう思うか?

の基準で行動していますから やりたいことをやっています




昔の私だったら カラーを入れるだなんて とんでもありません(;^ω^)




マツエクはともかくとしても 自分らしく生きていける幸せを

1人でも多くの女性に実感して頂きたいですね(^^)/

私は本当に恋愛依存が克服出来るの?と悩んでいる方へ

カウンセリングを続けていて 皆さんがきっと思うであろう事・・・


「私は本当に恋愛依存を克服できるの?」


このお悩み?に関して クライアントさんから このようなメールをいただきました

掲載の許可は頂いていますので ご紹介させて頂きます





***



「 先日のカウンセリングでみゆさんに克服までもう少しと言われて、
恋愛依存克服にもう一度向きあってみようと思っています。





でも、私の恋愛依存克服したい理由は、


いい恋愛がしたい訳じゃなくて、自分を変えたいだけなんです。





この動機じゃ、そもそもダメなのではないかと、思いメールしました。





ツライことから逃げたり、自分を責めたり、対人恐怖症な自分など、


社会生活をしていける人間になりたいんです。





バラ色の人生を望むことはもうしませんが、もう少し楽に毎日を過ごしたいんです。



常に自分を責めたり、劣等感を感じたり
、他人から非難されているという被害妄想をすることなく、


目の前のことに取り組めるようになりたいです。



心から楽しんだりしたいです。





こんな動機でもいいのでしょうか?



やはり、私は見当違いをしているのでしょうか?





自分で決められない、そんな自分も嫌です。



なんでもかんでも恋愛依存にかこつけることも違うと思いつつ、


そこに最後の望みを、託してしまいます。





こういうように、自分をおとしめている自分に気づくと、また嫌気がします。

こんな私でも恋愛依存克服はできるのでしょうか?」





***





私もそうだったなぁ・・・と思い当たるところがあるので

昔の自分を見ているような気持ちにもなります


私も 診断されたのではないですが


対人恐怖症や赤面恐怖の症状がありましたし





劣等感の塊で 常に自分を責めて 「惨めな私」と


自己憐憫に浸っていたように思います



それに強烈な恋愛依存でもありましたから 依存する人がいないと生きていけなかったですし

そもそも 依存の恋愛しかしたことないことにも気付いていませんでした


そんな私でも恋愛依存を克服することは出来ましたから

基本的には ちゃんと自分に向き合っていれば 克服は出来る!





私はそう思っています






でも・・・


恋愛依存を克服したら バラ色の未来が待っているのか?





というと それは NO です



おそらく 起こる出来事は 克服してもしなくても 変わらないと思います





恋愛依存を克服したら 嫌な人に出会うことも 嫌な目に遭うこともない

なんてことは ないです



ただ その起きた出来事に対しての捉え方が 今までと違うだけ





だから嫌な気分にならないとか 落ち込んでもすぐ立ち直ることができるようになる


こういった変化があります


なんだー それだけなのか・・・





そう思われる方もいるかもしれませんが


その 捉え方が変わると 人はその後の行動が変わります





行動が変わると どうなるか?というと


未来が変わります





捉え方によってどう行動するかが決まりますから

その捉え方に相応しい未来に変わっていきます



それから 恋愛依存を克服したら 自分は変わるのか?





というと これも NO です



よく 「克服した自分はどうなっているんだろう?」


と 気になる方がいますが





私も昔は気になっていて





恋愛依存を克服したら すごく明るくなって 積極的になって

悩みもなくて イキイキとして カッコイイ女性になれるんじゃないかとか

あれこれ妄想していましたけど





実際には 基本的な性格的なものは変わらない





でも 今まで抱えていたような苦しみはなくなったような感じでしょうか



今まで抱えていた 苦しみを生む捉え方や考えがなくなって


本来の自分らしく生きやすくなるだけ なのかもしれません



ここでいう本来の自分というのは 持ち備えた性格の自分のことで


家庭環境によって 歪められてしまったり 押さえつけてしまった自分ではない

本来の自分の性格ということです



この 本来の自分のままで生きていく事が出来たら 楽だと思いませんか?





結局のところ 全然違う人に変わるのではなく 本来の自分になるだけのことなんですね



自分の嫌だと思うところを見ないふりするのでもなく

嫌だと思う部分があるからこそ それも自分だと認めること



嫌な自分が気にならなくなるというより


その自分も愛しいと 可愛いと思うようになること





これも 依存克服の途中から実感することができる思いの1つです






自分を変えない限り この苦しい状況から抜け出せないから変わりたい





そう思うのも無理はないとは思いますが

この苦しい状況にいる自分 というものを これでは否定してしまっているんですよね



今の自分じゃダメだから 変わりたい ってことですもんね





今の自分を否定して 別の自分になろうとしても無理なんですよね



自分自身が自分を否定しては可哀想ですよね



苦しい状況に仕向けてしまう そう捉えてしまう自分を

せめて自分だけは認めてあげてほしい 守ってあげてほしいんですよね


「苦しいよね。この捉え方、辛いよね」と


まずは そう思っている自分を 良い悪いと判断するのではなく





ただただ認めてあげらるようになることが


恋愛依存克服に繋がっていくのでしょうね^^



そうなっていくためのお手伝いをしていますから


自分を変えたい人にカウンセリングは向いていません





変えるのではなく





本来の自分に戻って 生きやすくなりたい方のためにカウンセリングを行っています^^








そのとっかかりが恋愛 特に恋愛依存という分野であって





恋愛していない方でも 本来の自分に戻るためにカウンセリングを受けていらっしゃる方もいます





私自身も昔に比べたら 本当に生きやすくなりましたから





一人でも多く 本来の自分に戻って 取り戻して 





イキイキと 自分らしく生きていく女性が増えてくれたら・・・





女性が輝いたら男性にもいい影響が与えられると思うので





社会貢献にもつながると思うんですよね~(*^^)v





ワクワクします(*^^)v













プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR