7月からのカウンセリングのご予約を開始しました!(^^)!

詳しくは こちらをご覧くださいませ ↓


アメブロ 脱・恋愛依存症!あなたの幸せ恋愛応援ブログ
スポンサーサイト

カウンセラーも使い分けてみては?










クライアントさんからのメール返信が遅れている中



こうやって記事を書くのは忍びないのですが



(カウンセリング中 一気に5名のクライアントさんからメールが届いていました)




どうしても 記事を書きたくなってしまったので



(現実逃避???)




記事をアップします



***




たまーに 新規のクライアントさんから聴くことなんですが



「心療内科や精神科、カウンセリングに行っても



 あなたの症状は薬もカウンセリングも必要ないって言われてしまうんです」






これ どういう意味なのか?というと



片思いの相手や 別れてしまった彼に対しての想いが苦しくて苦しくてたまらない



という 恋愛依存的な症状 (中には禁断症状が出ている人もいます)が出ているのに



「付き合っているとか結婚している相手ではないから 治療の対象ではない」



ということらしいんですよね~





恋愛依存というのは 付き合っている間柄にだけ出るというものではありません




片思いの相手でも ファンの芸能人に対しても 起こりうることなんですよね





何が問題かというと その方の抱えている苦しい気持ちが問題であって



付き合っていない関係で恋愛依存になる訳がないという考えのカウンセラーさんがいるというのが



ある意味 羨ましくもありますが 残念に思いました





きっと 恋愛依存的な恋愛をされたことのないカウンセラーさんなのでしょうね~



片思いの彼のことを考えるだけで 苦しくて苦しくて 手が震えてしまうというクライアントさんに対して



「それは人生のご褒美よ。楽しんだら?」



というカウンセラーさんもいるそうですが



楽しむ位の余裕があるなら そんな苦しい思い していないですし



カウンセラーに相談しないですよね(;^ω^)





こういった気持ちを分かってくれるのは 



やはり 恋愛依存の経験があり かつ そこから克服したカウンセラーなんですよね





だから そういうカウンセラーのところへ行かないようにしましょう という話ではなく



そのカウンセラーの分野ではないということでしょうから 



恋愛依存の悩みは 専門のカウンセラーに相談された方がいい
ですね~





歯が痛いのに 内科へ行っても治らないのと同じですね^^





カウンセラーも使い分けるといいと思います(^^)/


セラピーから、自分が良くなることから逃げたくなる方へ







これまで カウンセリングでは 



インナーチャイルドセラピーなどのセラピーに力を入れていましたが



最近は セラピーなしでも お話だけでも セラピーの効果に近いものが得られるように



そう心がけながら カウンセリングをしております




セラピーを取り入れた方が 恋愛依存克服への近道になるのですが



無意識に セラピーから逃げたくなる方もいて 




なかなかセラピーに取り組めない方もいるので

(いざとなると 克服するこわさ 変化していくこわさが出てきてしまうのですね)




そういった方のために 何かないだろうか?と試行錯誤していたところ




セラピーをしなくても セラピー効果のあるような聴き方



これを心がけておりました






その想いが伝わったかのようなメールを頂きましたので ご紹介させて頂きます!(^^)!






***




「昨日のカウンセリングは、セラピーをやらずに、お話だけだったのに、




人に接する心持ちとか、物事に対する捉え方が変わりました。


不思議です。


みゆさんって、やっぱり凄いですね!


改めて、それを実感しました。


ありがとうございます(⌒▽⌒)


それをお伝えしたくてメールしました。」












「昨日はありがとうございました。



いろいろな感情を出してしまいましたが…


誰にも話せない気持ちを聞いてもらえて、とても楽になりました。


苦しい感情がどこから来ているのか、



自然な流れで掘り下げていってくださることに



ただただスゴイと思っていました。



彼への手紙(これは私からの宿題です)は



カウンセリングで心が軽くなってすぐに寝てしまったので、



まだ取り組めていませんが 少しずつ洗い出していきます。


次回からいよいよセラピーですが、今からドキドキしています(^^;;

(もちろん楽しみでもあります)」


***



ありがとうございます!(^^)!



後者の方の感想でお分かりだと思いますが 




ご本人のお話したい話を掘り下げて聴いていきますが




無理やり聴くことはしませんし 無理やりセラピーすることもありません 



セラピーをするとなると 構えてしまう方もいるので



セラピーをしているかのような流れで 自然な形で質問していき



ご自分で 答えを導いていってもらう感じですね!(^^)!


ですから セラピーのような効果があるという訳です




それから 普通の恋愛の悩みならお友達に話すことができると思うのですが



恋愛依存的な悩みとなると 



「こんなこと言ったら いくら友達でも引くんじゃないか?」



と話せなかったり



たとえ話せたとしても 問題解決には繋がらないんですよね





私も昔は極度の恋愛依存でしたから 



大抵の話には驚きませんし 軽蔑するなんてこともありませんから



安心してお話して頂けると思います



この 安心感も とても大事なんですよね~




といっても いくら私が極度の恋愛依存だったにしても



経験していないこともたくさんあります




例えば 私に経験のないこと(例えばストーカー行為をしてしまうとか)でも 



ストーカーの経験があるクライアントさんの例をお伝えすることもできますから



「こんなことしてるのは自分だけじゃないんだ~!」
と安心して頂けると思います





私のカウンセリングは 恋愛依存だけでなく お金についても見ていきますし



(恋愛とお金の悩みは 面白い位にリンクしていますから) 



1人1人の世界観を大切に  



そして その方の人生そのものを見てのカウンセリングを行っていますので



どうしてもお引き受けできる人数に限りがあります





現在 カウンセリングが6月末まで満員となっております



7月のカウンセリングのご予約は 5月25日の10時~



このブログにて始めますので チェックしてくださいね~!(^^)!



(開始して4~5日で満員になってしまう可能性が高いので お早目にご連絡くださいね)







また カウンセリングの補助として レジマグさんからメルマガラブアディクションからの克服も配信しています





こちらを読んで頂けると カウンセリングがスムーズに進みますので 



タイトルをご覧になって 自分に必要だと思うものをまずは読んでみてくださいね!(^^)!




カウンセリングで 質問して頂いて 



どうしたらいいのか解決して頂いても もちろんOKなのですが




限られたお時間を有効に使うために 



メルマガを読んで頂くだけでも解決できることがあるかもしれませんので



いろんなテーマで書いていますので 良かったら まずは読んでみてくださいね(^^)/

子供っぽい彼との付き合い方とは?








今月は カウンセリングの件数がいつもより多くなっています


それは この5月を目標にと この5月に何らかの決断を出す方や


この5月までに どれだけ恋愛依存が克服出来ているか? 


と 重きを置いている方が多いからです


そのため このブログを書く時間がなかなか作れない状況になっていますので


過去の記事ですが 最近の相談の中で 


チラホラ聞かれる悩みについて書いていた記事がありましたので


再度載せることにしました


ちなみに レジマグさんからのメルマガ◎【ラブアディクションからの克服】の方は 週に3回配信中です!(^^)!


***


男性は いくつになっても子供みたいなところがあると言われますよね(^^)


個人的には そんなところが男性の可愛いなと思うところなので


私は気になりませんが


クライアントさんの彼氏や旦那さんにも


子供みたいで どう付き合っていけばいいのか


どう対処していいのか困るとお悩みの方がたくさんいらっしゃいます


例えば <束縛や干渉がひどい>


「何時に帰ってくるの?」

「誰と会うの?」

「飲み会は行かないで」


などと干渉や束縛してくる


他に <恩着せがましいことを言ってくる>


頼んでもいないのに勝手にやってきたことに対して

「せっかくやってやったのに~」とか

「俺のおかげでしょ」など…


これらの行動をしてくる男性にも問題があるのですが


そういう行動をさせている女性側にも何らかの問題があります


男性の子供のような部分を引き出しているんですね


その原因をインナーチャイルドセラピーなどで探して癒すことにより


彼が子供っぽい言動をしなくなります


しなくても済むようになるんですね


セラピーで自分の中にあるモヤモヤなどを解消することにより彼を刺激しなくなるので 


子供っぽい言動をしにくくなるんです


セラピーは潜在意識に働きかけますが


他に意識して気をつけてほしいこと…


それを2011年5月配信のコチラのメルマガで書いています↓

◎【ラブアディクションからの克服】(週3配信の有料メルマガ)

※恋愛依存症克服の為に
現在は克服中に陥りやすい罠を書いています


これらの事例も罠の一つと私は思っています(^^)


ヒントは なぜ男性が子供っぽい言動を取るのか?です


克服する為の心の在り方をお伝えします


潜在意識と顕在意識


両方からのアプローチにより うまく付き合っていくことが可能になります




回避依存の彼に合わせ過ぎてしまう









カウンセリングの中で 



回避依存男性と付き合っている方へのアドバイスの1つとして



「彼に合わせ過ぎないこと」



これをお伝えしているのですが



これが どういう意味なのか分からない 



という方もいると思いますので お伝えしたいと思います




まず 回避依存の方の傾向というのは 



自己中心的な考えをしているので



自分の会いたい時にだけ会いたい 



会いたくない時は どんなに誘われようとも会いたくない



それでも無理して会った時は 「会ってやった」感覚


自分が会いたいのに断られた時は 「裏切られた」感覚


自分が会いたい時に会うのは 「当たり前」感覚



なんですね(;^ω^)



こういった感覚を持っているので



付き合う側はどうしても 相手に合わせなければいけなくなります



合わせないと 相手が拗ねたり怒ったりして



その態度から 「見捨てられるのではないか?」という不安が出てくるからです




例えば 



「私が断ったら 他の女性を誘うんじゃないか?」



「私が合わせないことに腹を立てて 別れを切り出されるんじゃないか?」



「そんな使えない女なんていらねーよ」と言われて 捨てられるんじゃないか?」




といった不安が出てくるので



その不安を感じなくても済むように 相手に合わせてしまう 



彼にいつ誘われてもいい様に いつでも予定を空けておくとか



彼に誘われたら 友達との約束はキャンセルするなど



いつでも合わせられるようにと 彼に合わせ過ぎてしまう訳ですよね




こうやって 彼に合わせ過ぎてしまうとどうなると思いますか?


・・・


・・・




合わせ過ぎると 彼はどんどん調子に乗って 合わせてもらうことが当然どころか



「合わせないお前が悪い」と責めてきたり



本気で別れるつもりはないのに 「別れの爆弾」を落として来たりして



ダメージを与えようとしてきます




彼からすれば 「こんなに俺を苦しめたんだから お前も苦しめ! 罰だ!」



といったところでしょうか(;^ω^)




合わせれば 彼が自分のことを好きで居てくれるだろうと思って



合わせてしまうかもしれませんが



実際には 合わせれば合わせるほど



「いつでも会える女」「何でも言うとおりになる女」




ということで 物足りなくなり 会いたい気持ちがどんどん薄れていってしまいます



本当に好きなのか?分からなくなってしまうのです




想像してみてください



何でも思い通りになって 何でも手に入る状態がずっと続いたら?




飽和状態にならないでしょうか?



それと同じことなんですよね



多少は思い通りにならないことがあるからこそ 手に入れる楽しみも増しませんか?



全く思い通りにならないと 手に入らないと思って 諦めてしまうかもしれませんが



多少の抵抗があった方が 手に入れる楽しみが増えるものですよね



ということは 彼に合わせ過ぎてしまうと



彼にとって 「つまらない女」になってしまうということですね



そこから本当に別れに繋がることもあるかもしれません



ですから 「彼に合わせ過ぎないでほしい」 とアドバイスしている訳です



だからと言って 「断ったら もう二度と誘われないんじゃないか?」



そう思うとこわくて 断れない という方もいると思います



そう思うのであれば 実際に試してほしいのですが



断れば断る程 彼は誘ってきます
 



それも 今まで以上に(;^ω^)





回避依存の人は 逃げる から回避依存ですが



相手に逃げられると追う習性もありますから



断られれば 追いたくなる 誘いたくなる訳ですよね





逆に 誘えばいつでも会える状況が続けば 



いつ誘っても大丈夫なので 「今誘わなくてもいいか」となる訳です





断わられたからと言って 誘わなくなることはなく



むしろ逆に 「じゃあ いつ会えるんだ?」ということで



会えるまで誘ってきますから



そうなると 誘うペースが増えてくる訳ですよね





裏切られたと捉えられるかもしれませんが



そうなったとしても これは裏切りではないということを伝えていくことです



「私にも都合がある」ということを伝えていくのですね



相手の為に生きているのではないですから 合わせられない時があっても当然ですよね





「俺に合わせられないなら別れる」



もしも そう言われたとしたら 



こちらの事情や都合を理解出来ないような相手と付き合って行く意味は 必要はあるのか?




自問自答してみてください





対等な関係こそが健全な関係ですから



こちらの都合を考えてくれない相手なら 私は その相手がいくら好きだったとしても



自分に相応しい相手ではないと思います





大切な自分を大切にしてくれない相手と付き合っても 苦しいだけですから



お互いに お互いのことを大切に出来る相手を探した方がいい そう思います





相手に大切にされたいのであれば まずは 自分で自分を大切にすること



彼に合わせ過ぎないことも 自分を大切にすることの1つです!(^^)!
プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR