葛藤を抱えやすい人の特徴

レジまぐさんからのメルマガ
【恋愛依存克服専門カウンセラーになるためのメルマガ】
https://regimag.jp/m/magazine/detail/?magazine=1016

では

1月から6までの間
イムパスという葛藤について
お伝えしてきました

「こうしたいけど ああしなければいけない」
といった葛藤は誰もが抱えるものだと思います

例えば
「恋愛依存克服のために彼と連絡を減らしたい
 でも 減らしたら私の事 忘れられそうでできない」

これも葛藤です

こういった 
イムパスという葛藤に悩まされやすい人や 
なかなかイムパスから抜け出しにくい人には 
次の特徴があります

それは 他人軸だったり 
受け身的な考えの傾向です

そういった方は 
次のような言葉をよく使います

・私を心配させる
・体重が減らせない
・私を怒らせる
・雨に降られる
・嫌なことばかり思い出される
・本が読めない

といった 「られる」という言い方です

これらの言葉を使う方は
自分の人生に対しても受け身です

カウンセリングをしても
効果を実感しにくい人もそうですよね

受け身ですから
カウンセラーに変えてもらおうと
待っている状態なんです

では 
自分主導に 自分軸にするには?
自分の人生に責任を持つようにしていくには?

どういった考え方や捉え方が必要でしょうか?

これを今月はお伝えしていこうと思います

気になる方は 今月のメルマガをぜひお読みくださいませ

ヒントになる考え方をお伝えします(^^)/

【恋愛依存克服専門カウンセラーになるためのメルマガ】
https://regimag.jp/m/magazine/detail/?magazine=1016


***

◎当カウンセリングを受けてみたいと思われた方はコチラをお読みください
 メニューやカウンセリングまでの流れ 
 カウンセリング料金など載せています ↓

http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-437.html


恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/

http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html


スポンサーサイト

結婚は相手に選んでもらうもの?

前回 50代のクライアントさんから
結婚ご報告を頂いたことをお伝えしました

結婚に対しての価値観の中で

お相手はいないけれど
結婚したいと思っている方の中に多いのが

相手に選ばれる
相手に選んでもらう


というものです

理由は様々ですが

「若くないから」
「美人じゃないから」 
など

自分のコンプレックスを
理由にされる場合が多いですね


誰だってコンプレックスはあると思いますが
そこを引け目に思って

「こんな私でもよければ
誰か私を結婚相手として選んでください」


と言っている訳ですよね


そういうあなたを選んでくれる人って
どんな人だと思いますか?


考えてみてください


どんな人に選ばれると思いますか?


はい

その あなたのコンプレックスを刺激してくれる人 です

「こんなお前と結婚してやったんだから感謝しろよ」
と言わんばかりに 
あなたを支配し 服従させようとする相手
回避依存男性ですね


もしくは

「そんなことはない、あなたはそのままでいいんだよ」
という偽王子様で

どんどんあなたをダメにしていき
自分なしではいられないようにと
骨抜きにするような相手
共依存男性ですね


こういった男性が理想であれば構いませんが
どちらにしても 問題としてはDVの可能性が高まります

前者の場合は 男性からのDV
後者の場合は あなたがDVする側になる可能性を秘めています

それを覚悟の上 選ばれるのを待つのであれば何も言いません


そういう相手も DVも嫌であれば
選ばれるのを待つのではなく

自分で相手を選ぶ

それも 自分の理想とする相手を選ぶ姿勢でいいとおもうんですよね


私は夫と出会う半年位前に
こんな人と結婚したいというリストを書き出していました

背は何センチ位で 体格はこんな感じ
顔は〇〇みたいな人で
といった外見はもちろん

性格的なことや年収
相手の家族のことなど

今になってみれば
どんな人と結婚したいのか?
リストアップして選んでいたようです

実際 このリストにほぼ当てはまっている人と
結婚できましたから
書いておいて損はありません(^^)v

(もっと欲張ればよかったと思う位です)


どんな人と結婚したいか?
選んでください(^^)


選ばれるのを待っていては
DV生活に発展しかねません


理想的な相手と理想の結婚生活をするために
自分で選びましょう(^^)/


***

◎当カウンセリングを受けてみたいと思われた方はコチラをお読みください
 メニューやカウンセリングまでの流れ 
 カウンセリング料金など載せています ↓

メニューとカウンセリングについて】


恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/    ↓

サービス一覧







DV関係から健全な関係へ

今月のレジマグさんから配信のネットサロン


恋愛依存症に悩む方のためのお悩み解消サロン


https://regimag.jp/sa/salon/detail/?salon=37








では






今月も先月に引き続き

相手がDV男性だった場合を

お伝えしていこうと思います


先月は私の夫のDV遍歴をお伝えしました


でも今は全然DV気質とは思えない状態です


正確には 

気質を持っていても

眠っている状態なのかもしれません



それはなぜか?

なぜDV気質が出てこないのか?


それを今月は

お伝えしていこうと思います

たとえ相手のDVが治まっても


今度は逆転したかのように
自分がDVとまではいかなくても

横柄になったり
ダメ女になるということもあります

これは本当に

健全な関係になったのではなく
ただ立場が逆転しただけなんです

そうならずに


健全な関係を築くには

どうすればいいのか?


これもお伝えしたいと思います(^^)/




興味のある方は

ぜひ ご覧になってくださいね~(^^♪







レジマグさんから配信のネットサロン

恋愛依存症に悩む方のためのお悩み解消サロン

https://regimag.jp/sa/salon/detail/?salon=37









***





◎当カウンセリングを受けてみたいと思われた方はコチラをお読みください

 メニューやカウンセリングまでの流れ 

 カウンセリング料金など載せています ↓





http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-437.html







恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/




http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html

































「拒否」の意味

【彼の事を信じたら、傷つくことも受け入れなきゃいけない?】


https://ameblo.jp/kokoro0625/entry-12373703365.html







この記事にて




彼を信じたとして

裏切られたとか

傷ついたことがあったとしても




それは 拒否 してもいいんですよね





とお伝えしました




拒否というと


彼に 突き返すとか 突き返すとか


彼に 嫌だとはっきり伝えることのように


思われるかもしれませんので




ココで言う拒否とはどんなことか?

書いていきたいと思います







例えば

彼に 酷いことをいわれたり 

冷たい態度を取られたり

それでも別れることができない方や




会社の上司にパワハラのように

酷いことを言われているのに

ひたすら耐えて我慢している方

いますよね





こういう方って


その相手から 

言葉の暴力というピストルで


撃たれて血を流しているのと同じだと思うんです





人によっては刃物かもしれませんが


どちらにしても 

まともに身体で衝撃を受けている状態


ということです





まともに受けてしまうから

傷つくんですよね




傷ついた身体を相手に見せて


「こんなにわたしは傷ついてるのよ」


といったところで

相手には通じていないかもしれません




相手からすれば

自分が傷つけた自覚がないかもしれないからです




勝手に傷ついた

位に思うかもしれません







それなら・・・




かわせばいい んです





これが 私の言う

拒否


です





何でもかんでも

まともに受け入れなくていい




受け入れて傷つくものは

かわせばいい




そして


相手からの裏のメッセージは何か?




これを考えてみてください




何かしら メッセージ(欲求や要求)が


隠れているはずです




自分のことを分かってほしい

受け入れてほしい

認めてほしい




といったメッセージです




それに対して

対処できるなら 

してみてください




受け入れることはできなくても

理解することができるなら

理解を示すだけでもOKです




被害者アピールをするために

傷つくことをがっつり受け入れて

「こんなに私は傷ついているのよ」と


訴えるのはやめましょう




相手からすると

加害者になりたくないですし




加害者になりたくて

責めているのでもないでしょうから




傷ついたアピール

被害者アピールしても

認めてはくれないことでしょう




ですから

まともに受けるのはやめて

かわす


拒否する




その上で 

相手の裏のメッセージを考え 伝える




これでどうでしょうか?











***





◎当カウンセリングを受けてみたいと思われた方はコチラをお読みください

 メニューやカウンセリングまでの流れ 

 カウンセリング料金など載せています ↓





http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-437.html







恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/




http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html































































DVの経験ありますか?

続きを読む »
プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR