あなたも回避依存ではありませんか?

あなたの彼もしくはご主人 
またはあなたが好きになる相手には
下記の特徴はありませんか?

・元々マメではなさそうなのに 
 最初のうちだけはマメに連絡してきて会いたがる

・相手からの自分への好意がわかると途端にマメではなくなり
 誘っても断ることが多くなる

・これって本当に付き合ってるの?
 と思うようなドライな関係性になりがちで
 自分本位な付き合い方で不満が募る
 
・長く付き合うことは少なく
 別れるときは相手から愛想を尽かされるかのように別れたり
 自然消滅していることが多い

・長年付き合っている場合でも
 だいたい2年以上経つとセックスレスになる場合が多い
 
・「もうこの女とは付き合いきれない」とか
 「自分のことを本当は好きじゃないんだろう」
  と見切りをつけたら
  恐いくらいあっさりと切り捨てる
  バッサリと切り捨てる

・別れたら 
 まるで付き合っていた事実はなかったかのように忘れてしまう
 相手の記憶を抹殺するような感じ

逆に ご自分に 
こういう特徴があるという女性はいらっしゃいませんか?


・最初は好意を持って付き合い始めるのに  
 相手も自分のことが好きだとわかると
 相手からの好意がわかると急に
 気持ちが冷めるたり萎えたりする
 好きな状態を保つことができない

・デートで短時間会うのは平気だが
 長時間だったりお泊りになると苦痛になる
 早く帰りたくなる

・支配的で威圧的な男性だと戦いたくなる
 負けたくない

・好みのタイプは頼りがいのある
自立的な男性なのに 
 寄ってくるのは世話好きな男性や
 優柔不断のな人で気弱な人が多い


以上の特徴は すべて 回避依存の人の特徴です

男性と女性とで若干違いがあるので分けてみましたが
根本はほぼ同じです

そうであれば 
回避依存男性×回避依存女性で付き合えば
似た者同士だからうまくいくのではないか?
そう思いますよね

確かに 回避依存同士のカップルは多いんですが
付き合い始めると
まるで磁石のS極とN極のように

S極(回避依存)同士は反発しあってしまい
どちらかがN極(恋愛依存)に回って
くっつくということになります

そこから恋愛依存関係が始まります

本来は回避依存の人が恋愛依存に回ってしまう訳ですから
元々恋愛依存の人の苦しみよりも
何倍も辛いものとなります

ですから
恋愛依存関係から脱却するために
ご自身が恋愛依存を克服することが必須になります

仮に 回避依存カップルのあなたが
恋愛依存を克服したら どうなるのか?
というと

どちらかが恋愛依存側に回ることもなく
かといって 
お互いに回避しすぎることもなく

適切な距離感で 
お互い快適に付き合っていくことが可能になります

回避依存の人が恐れている
親密な関係を築くことができるようになるんですね

この親密な関係を築くには
健全な境界線が必須になりますので

今月の
【ラブアディクションの克服】
https://regimag.jp/m/magazine/detail/?magazine=509

にて 詳しくお伝えしていきますので
参考にしていただけたらと思います(^^)/




***

◎当カウンセリングを受けてみたいと思われた方はコチラをお読みください
 メニューやカウンセリングまでの流れ 
 カウンセリング料金など載せています ↓

http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-437.html


恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/

http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html


スポンサーサイト

スーパー回避依存人、あなたの周りにもいませんか?

最近 カウンセリングをしていて





「この方の彼(もしくは知り合い)は 

 スーパー回避依存じゃないか?」





と思う事がチラホラありました




このスーパー回避依存というのは


以前 レジマグさんから配信しているメルマガ

【ラブアディクションの克服】


https://regimag.jp/m/magazine/detail/?magazine=509

では




以前 【回避依存が極まった人】


という形でご紹介していたタイプで




回避依存が強烈すぎて

回避依存をこじらせてしまったような




回避依存が極まりすぎて

一見健全に見えたり

人格者のように見えるのだけれど




いざ深いお付き合いとなると

途端にボロが出るというか




とても健全な関係を築くことが出来ない人

の事を言います







レジマグさんのメルマガ

【ラブアディクションの克服】


https://regimag.jp/m/magazine/detail/?magazine=509

では

 

2014年5月に


回避依存が極まった人の特徴や


回避依存が極まった原因を記載しています




興味のある方は

お読みになってみてくださいね








このスーパー回避依存人


(スーパーサイア人みたいですが)




このタイプは

いわゆる 回避性人格障害とは違います





障害レベルではないけれど

回避依存が強烈なタイプが存在するんです





それがスーパー回避依存人です





私が最近命名しました




この見極めは 

お写真などを


拝見させていただければわかります





回避依存の特徴がキツイというか

ガチガチに固まっているように

私には見えるのでわかります




スーパー回避依存の見分けは

難しいかもしれませんが


通常の回避依存や恋愛依存


共依存の人の特徴なら





こちらのE・BOOK(レジマグさんから配信)

【恋愛依存症かな?と思ったら読む本】



https://regimag.jp/bo/book/detail/?book=139





にてご紹介しています





各恋愛依存症の人の服装や

体型声なども独自に分析していたり

それぞれの依存傾向の人が気を付けること

も載せています




男女別になっていて

女性の場合はご自身が気を付けることを


男性の場合はその男性に対して気を付けることを


書いてあります


ですから


例えば 女性からアプローチする場合





相手の男性が回避依存男性なら

直接「好きです」と好意を伝えてしまうと

逃げてしまうかもしれませんが




共依存や恋愛依存の男性なら

直接「好きです」と伝えた方が

相手も好きになってくれる可能性が

高いんですよね





このように

相手のタイプによっては

アプローチの仕方が違いますから




まずは相手がどのタイプなのか?

を見極めてから

どのようにアプローチすればいいのか?




これがわかると思いますから

このE・BOOKで見分け方を

知っておくといいと思います





各恋愛依存症別に

どのようにアプローチ 接した方がいいのか?




これを追記しておきたいと思いますので

すでにご購読の方は

再度お読み直しくださいませ(^^)/




(GW中にはすべて追記しておきます)









***





◎当カウンセリングを受けてみたいと思われた方はコチラをお読みください

 メニューやカウンセリングまでの流れ 

 カウンセリング料金など載せています ↓





http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-437.html







恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/




http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html





















回避依存の彼と別れたいのに別れられないなら

回避依存傾向の強い彼と付き合っていて


よく見うけられるお悩みが




「彼の都合でしか会えない」




そもそも会う約束をしてくれないとか

会う約束をしていたのに 

ドタキャンされてしまう




なんてことも 

回避依存の彼と付き合っている方には

よくある話だと思います




これはなぜか?

というと




回避依存の傾向の強い男性は

「自分が会いたい時に会いたい」

であって

時間があるから会いたいではないんです







どういうことなのか?

というと




恋愛依存傾向のある女性は

常日頃から彼に会いたいと思っていますよね




でも仕事や用事があるなどで会えない

だから 時間ができたら 空いた時間に会いたい




そう思うと思います




でも 回避依存男性は違うんです




「会いたい時に会いたい」ですから

いくら 休みで自由な時間があったとしても

「会いたい」と思わなかったら 会わないんです




それも その時にならないとわからないので

前日に約束したとしても

たとえ 当日の朝に 今夜会おうと約束しても

その時に会いたいかどうかわからないので

ドタキャン なんてことになったりします




「会いたい時に会いたい」んですから

「会いたいと思ってないときは会いたくない」

なんですよね




メンドクサイ なんです







勝手な理屈です(;^ω^)




そんな勝手な理由に付き合いきれないから別れたい




そう思う気持ちもあるけれど

結局は彼じゃないとダメで別れられない




こういったお悩み 本当に多いんですが

忘れる方法 あるんです




その 忘れられないとか 

彼じゃないと思ってる部分

それこそが彼に依存 

執着している部分ですから

それを解消していけばいいんです




彼に依存している部分というのは

たいていの場合

ご両親のどちらか または両方に対して

幼少期の頃に期待していたけれど

叶わなかったところなんです




それが何だったのか?を見つけて

癒していく作業をし

満たしていく




もしくは捉え方を変えていく




その方によって 

やり方は変わりますので

一概には言えませんが




彼とご両親の重なっている部分を

剥がしていく感じでしょうか




これをやっていくと 

依存が抜けていきます




そうすればどうなるのか?

というと




別れたい気持ちが強ければ 

本当に別れられるでしょう




彼への思いがすっとなくなります




急に気持ちがなくなった!

という方もいらっしゃれば

だんだん気持ち悪くなってきて

別れることになった方もいらっしゃいます




また 付き合い続けるのであれば

その彼の勝手なところが気にならなくなったり




なぜか彼の方が会いたがるようになって

こちらから誘わなくても

向こうが誘ってくれるようになったり




自分自身もそんなに彼に会いたいと思わないから

たまに会う位でちょうどよくなったり




といった変化が起こっています




どれも無理してではなく

自然にそうなっていきます




どうなったにしても

不思議なくらいに心地よく 前向きです




改めて 依存ってコワイと思った 

とおっしゃる方もいれば




依存してた自分が信じられないとか

目が覚めたような気分とか

 

人それぞれに表現は違いますが

本来の自分を取り戻されたようで

皆さん 楽しそうです(^^♪




ここが目標 ですよね




彼とうまく付き合うとか

彼と別れるとか

そこがゴールではないんです




本来の自分を取り戻した結果

彼と別れることになったとしても

微塵も後悔なく

 

ワクワク 婚活に取り組んでいる

50代の女性もいらっしゃいます




いくつになっても恋愛できますから(^^♪




うちのお姑さんは76歳になりますが

恋愛を謳歌しています

(舅は6年前に他界しています)




私も いくつになっても恋愛していたいものです

(今はワンコたちに恋しています)







話がそれてしまいましたが




回避依存男性とのお付き合いでも

自分次第で付き合うことは可能ですし

別れることも可能です




自分がどうしたいのか?

自分軸で付き合っていけば

彼に振り回されることもなくなりますから




自分軸を取り戻すためにも

幼少期に向き合うことは必須です




今の悩み 苦しみばかりを見ないで

幼少期の原因を見つけましょう




それを見つけることができるのは

あなたしかいません




その原因から 

どうすれば癒されるか?




その方法を私は知っていますので

それをお伝えしますから

癒す作業を行うのはあなたです




私は魔法使いではないので

魔法であなたを癒すことはできません




あなた自身が 

あなたを癒して満たしていきましょう




それを私は見届けていきます(^^)



















***





◎当カウンセリングを受けてみたいと思われた方はコチラをお読みください

 メニューやカウンセリングまでの流れ 

 カウンセリング料金など載せています ↓





http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-437.html







恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/




http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html








回避依存、どこまで脱却できてる?チェックリスト作成してみました(^^)/

以前 


恋愛依存が

どこまで脱却できているかを知ることができる

チェックリストをご紹介しました




今回はこちらのサロンで




【ネットサロン・

 恋愛依存症に悩む方の為のお悩み解消サロン】





https://regimag.jp/sa/salon/detail/?salon=37




こちらの回避依存のお悩みというスレッドにて





回避依存がどこまで脱却できているか?


を知ることができる

チェックリストをご紹介しています




こういった

どこまで脱却できているのか?

というリストってあまりないと思いますので

カウンセリングされている方は特に

ご自身がどれだけ依存が抜けているのか?

チェックされることをお勧めします




そして

そこに書かれていることを指針として

今後もカウンセリングに

励んでいただけたらとも思います(^^)/




リストは15個ありますが

そのうちの3つをこちらでご紹介しますね(^^)







***


【回避依存脱却リスト】

1.誰かと一緒に過ごす時間が長くなり、

  窒息感を感じることがなくなった

2.1週間以上先の約束でもできる

3.約束をドタキャンすることがなくなった







***




これら3つは

回避依存の方にとっては

難しいことなんですよね~




いくら好きな人と約束していても

その日になったら 

「行きたくない・・・」

と 断ってしまうことが

回避依存の人にはよくあります




めんどくさくなってしまうんです(;^ω^)




「めんどくさい」

が口癖なんです(;^ω^)




よく言えば

自分の気持ちに素直




悪くいえば

自分勝手




それが

回避依存の人の特徴の1つです




でも

回避依存の人も

どんな依存傾向の人もそうですが




いい面もありますから

そういったところは生かして

良くないところは改善する




このリストでは

その依存傾向の中でも

改善した方がいいところを挙げています




ちなみに

回避依存の良いところ

知っていますか?




回避依存の良いところは




頭の回転が速く

目標達成能力が高い




結果を出すことに長けていて

リーダーシップがあり

カリスマ性の高い方も多いですね




判断力や決断力にも優れているので

指導者や経営者に回避依存の方が多く

毒舌家も多いのですが

愛される毒舌家だったりもします




社会的には

仕事ができて 信頼できる人

という方が多いですね

(プライベートでの信頼度は微妙ですが)




ネットでは散々悪口を書かれてしまう

回避依存の人の特徴ですが

私は好きです




「愛すべき回避依存症者」

なんて本を出したいくらいに(笑)




クライアントさんの大半が

回避依存の入っている女性です




そういう私も

回避依存が入っています(^^)




回避依存女性の

心の拠りどころや

安全な場所で居られたらと思います(^^)/







【ネットサロン・

 恋愛依存症に悩む方の為のお悩み解消サロン】





https://regimag.jp/sa/salon/detail/?salon=37







同じ恋愛依存に悩む方のための交流サロンですが

見学のみの方もOK!

毎月いろんなテーマを取り上げています





***





◎当カウンセリングを受けてみたいと思われた方はコチラをお読みください

 メニューやカウンセリングまでの流れ 

 カウンセリング料金など載せています ↓





http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-437.html







恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/




http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html

私の恋愛依存が弱まったら彼とはどうなる?

先日のブログ





【私じゃいつでもあなたの味方でありたい 理解者でありたい】




http://ameblo.jp/kokoro0625/entry-12294732315.html






 

クライアントさんに いつでも連絡してくださいと吐き出した影響で

連日 吐き出しメールをいただいております^^




ただただ 私は読んでいるだけですが

それだけでも 吐き出す効果はスゴイと




メールだけでも楽になって頂けて 

嬉しく思います^^




初めて受け入れられたり 理解してもらえたと

そう感じて頂けた方もいらっしゃいます^^




私に会えてよかったと言ってくださった方もですが




逆に 私を選んでくださってありがとう です^^







その中 

あるクライアントさんから 
次のようなご質問を頂きました




他の方も 同じように疑問に思っている方もいるかもしれないので
こちらでお答えさせていただきたいと思います





「もし私の恋愛依存の傾向が弱まると、
 回避依存×回避依存のカップルになるのでしょうか?




 どちらも回避してると、
 かなりそっけない付き合いになりそうな気がしますが。。




 会う頻度や連絡の少ない今の状況も
 少しそんな感じの傾向が出ているのでしょうか。。」










はい^^




元々回避依存の傾向があるカップルで

どちらかの恋愛依存の要素が弱まったら

回避依存同士のカップルになってしまって




今よりもっと素っ気ない関係になってしまうのではないか?

と思っているわけですよね







元々回避依存×回避依存のカップルの場合
どちらかが恋愛依存に回ってしまう可能性が高いので

恋愛依存に回った方が苦しくなってしまうことになります







この ご質問をくださった方が そうですね




彼より このクライアントさんの方が回避依存が弱いので
彼女側が恋愛依存に回ってしまい


彼からの連絡を待っている間が苦しくなってしまっています





そもそも なぜ回避するのか?というと


親密になると苦しくなるから です







親密さ=支配される恐怖につながるので 

逃げたくなるんです







ここは 幼少期の親子関係の影響なのですが
親密な関係になることは 相手に支配されること




そういった学習をしていますから
親密にならないように 回避していきます





では この彼女のように 恋愛依存に回っている側が 
恋愛依存を克服したらどうなるのか?







親密になる恐れを彼女から感じなくなるので
前よりは距離が縮まることも考えられますが




何よりも 彼女自身が気にならなくなる




たとえ どんなに彼からの連絡がなくても
連絡がこないことに対して感じていた不安を感じなくなり




自分が連絡したくなった時にすればいいと
今までなら 自分から連絡したら負けと感じていたものがなくなったり




我慢ではなく 自然にそう思うことができるから

素っ気ないとも思わないかもしれません




むしろ 

彼との少し離れた距離感が心地よく感じられると思います





どちらも回避していたら素っ気ないんじゃないかと思う感覚




それは 恋愛依存的 
もしくは 共依存的な考え方かもしれません







恋愛依存的な人や共依存的な人は
密接した 密着した関係を好むからです







本来 その密接 密着した関係というものは

赤ちゃんの時に お母さんとの関係性で

味わっておくべきものでした







赤ちゃんの時に お母さんにべったり甘え 

依存することができなかったから




大人になった今 恋愛対象者に対して

べったり甘え 依存したくなるのですね







依存は良くないと思われがちですが

赤ちゃんはお母さんに依存して当たり前

依存するべきだったのに




それができなかったから

他で依存しようとするのが良くないだけなんですよね







会う頻度や連絡の頻度が少ないと不満に思っている方は

恋愛依存の傾向が強く出ている方です




要は お母さんに構ってもらいたい赤ちゃんの状態なのかもしれません




その方の 待っているときの心境によって

赤ちゃんなのか 

もっと大きくなってからの幼児なのか変わりますが




たいていの場合 

お母さんに構ってもらいたかった思いが影響しています







ですから 恋愛依存を弱めることによって

彼に依存する必要がなくなりますから




彼は逃げる必要がなくなりますよね




依存されてべったりとされることも

回避依存の方からしたら 支配されるようなものですよね




依存する側は

 「私の思うとおりに愛して~」と支配したいわけですから(;^ω^)







彼の為でなく 自分の為に 恋愛依存の傾向は弱めたいものですね^^










***







恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/




http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html


***
プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR