<インナーチャイルドを癒す絵>ありますよ~

数年前 イラストレーターのふじもとさえさんとコラボして作った双子天使の絵




インナーチャイルドを癒すという目的で描いていただいた絵















しばらくの間 封印されていたそうなんですが(;^ω^)



また お目見えしました(^^)/




この絵 私のカウンセリングルームに飾ってあるのですけど 



毎日見ていても 不思議と飽きません




インナーチャイルドが癒されるってコンセプトで描いて頂いているせいか




この絵もあれば 癒されるスピードがアップするような気もしますね^^




この絵の画像を待ち受けにしてもいいんですけど



お部屋に置いていただくと分かるのが



この絵の 存在感



そんなに大きくない ポストカードサイズ? 位だと思いますが



なんとも目立つんです( *´艸`)



それも ふわ~っと癒しのエネルギーでも出ているかのような



やわらか~い存在感ですね




今も私のお気に入りです(#^^#)



この絵が気になる方はぜひ さえさんのページから ご覧ください↓


ふじもとさえさんのブログ



数量限定発売されていますが 残りが少なくなってきています (ピンクが特に)
スポンサーサイト

流れがやってきたから・・・








レジマグさんから配信しているメルマガラブアディクションからの克服では 




毎回 最後に編集後記として 




その時に気になったことなど書いているのですが




昨日配信したメルマガでは このようなことを書きました







 年をまたいで・・・

 年末ごろから変化し始め、

 今年は穏やかな気持ちで新年を迎えている方が多いようです。

 皆さんはいかがですか?








これに対して 読者でもあるクライアントさんから このようなメールを頂きました




「今日のメルマガの編集後記に関してです!


年をまたいで変化が私にもありました。
良くも悪くも⁈決断力と実行力が出てきました。


気持ちも冷静さが出てきた気がします。

見方を変えれば、穏やかな気持ちと言えます。

年末年始で良く寝たから状態がいいのかな、

くらいに思っていました(笑)が、

何かそういう流れがあるのでしょうかねー。」








この方もそうですが 




去年 なかなか進まないと八方塞がりになって苦しんだ方や




年末近くになって やっと自分と向き合うことが出来た方が




今年に入って 穏やかに新年をスタートされているように思われます




こういった方たちは いい流れがやってきていますから 




うまくその流れに乗ってくださいね^^





逆に 年末年始に苦しい思いをした方もいらっしゃいましたが



このタイミングとして起こった出来事には意味があると思います





今は穏やかになった方も 逆に 今 苦しんでいる方も



すべて このタイミングでこうなったのは 何かしら意味があると思います





穏やかに新年を迎えた方も 今 苦しい思いをしている方も





「どんな意味があるんだろう?」



「何を乗り越えたから 今があるのだろう?」




もしくは



「何を乗り越える時が来たんだろう?」



少しだけ 立ち止まって 考えてみてくださいね^^





流れに巻き込まれず 流れにうまく乗ってくださいね^^

心のデトックス期はチャンスです

2012年3月の記事です↓


***

脱・恋愛依存症!あなたの幸せ恋愛応援ブログ



ここ数日 クライアントさんからのSOSメールが増えています


その内容のほとんどが デトックス的な内容なんですよね~


「今まで順調に来ていたのに 最近どうもうまくいかない」


「嫌な流れのスパイラルにはまっている」



というような内容で どうしたらいいのか? といったSOSメールをいただきます


とりあえず 次のカウンセリングまでの対処として


その方に合った方法 宿題を それぞれに お伝えしているのですが


共通して言えることは


この季節特有ともいえる デトックスの時期なんですよね


この時期・・・


花粉症で くしゃみや鼻水など出る方が多いと思います


これは 要は身体のデトックスですよね


同じように 心にもデトックスの時期ってあるんですよね~


身体と心は繋がっていますから


身体がデトックスの時期なら


心もデトックスの時期となる可能性は高いわけです


心のデトックス 膿出し 毒出しの時期です


セラピーなどを続けていると 


「心が軽くなってきた~♪」とウキウキしてきます


そして どんどん 変化していく自分が楽しくて仕方ない


楽しくて仕方ない時期が続くと 少しずつ 膿や毒がたまっていきます


これは 光には影が存在するのと同じように


明るい部分だけではないんですよね 人の心というのは・・・


必ず が存在しています


この影を デトックスして 出す時期が必要になるということです


なので 今うまくいってないな~と感じる人は 


デトックスの時期に入ったということです


溜まった膿や毒を出すチャンスですから


ある意味 ラッキーなんですよね^^


出せば 綺麗になれますから^^


うまくいかない流れを変えていくことができますから^^


うまくいかないということは どこか 思い違いをしていませんか?


という合図ともいえます


その道で 本当にいいんですか?


というお知らせかもしれません


どちらにせよ 自分を見つめ直すチャンスです



チャンスをぜひ活かしてくださいね^^


チャンスの活かし方が分からない方のために 


カウンセリングを行っています^^

気持ちが不安定な方へのアートセラピー敵対処法

最近 季節的な影響なのか 


気持ちが不安定な方が増えています


クライアントさんの中にも 何人か 見られるので


他の方もそうかもしれませんね^^


そういう私も 数日前の あの台風のような嵐の前まで


イライラが続き 子供にきつく言ってしまったりもしましたが


あの嵐と一緒に イライラも去って行きました^^;


ただの偶然かもしれませんが^^;


こういう時の対処法として いろいろありますが


まずは この不安定な気持ちを人に話すこと


これが有効かもしれませんね^^


一人で悶々と抱えるより 人に話して 発散した方がスッキリしますよね


話せる人がいるという人は 誰かに 話してみてくださいね^^


それができない 話す人がいない 


という方は 


ちょっと辛いかもしれませんが


その不安定さと向き合うこと 


これが一番おススメです


やり方は カンタン


画用紙とクレヨンさえあればできます


画用紙に 大きく 人型を描いてください (何色でもOK)


そして 次に その人型を自分だと思って


不安定に感じている部分 


たとえば モヤモヤしているとか イライラしているとか 


何か感じる部分はないか


頭から足先まで ずっと感じていきます



そして 何か感じる部分には 


そのモヤモヤやイライラに見合った色や形を描いてみてください


そして そのモヤモヤやイライラに 名前をつけてみてください


「イライラ君」など 何でもOK



では 今度は その 名前を付けた部分


「イライラ君」は どんなことを言っているような気がしますか?


それを書いてみてください


「動けない!苦しい!」
と言っているかもしれませんし


「もう疲れたんだから休もうよ!」と言っているかもしれませんね



すべて書き出してみてください


全部 書けましたら 絵 全体を見て どんな気持ちがするのか 感じてみてください


何らかの気付きがあると思います^^


どんな気付きがありましたか?


不安定な原因が わかるかもしれませんね^^


病気もそうですけど 原因が分からないと 余計に不安になるけれど


原因がわかっただけでも 少し安心しますよね


原因が分かった= 治った訳ではないですが


対処法としては この方法は おススメです


絵に表すことで 心の中の物をまるで 


紙に移したかのような気持にもなりますしね^^


私自身も モヤモヤしてるな~と感じる時に


スケッチブックに描いていますが 


結構 スッキリします^^


ちなみに 私が描いた絵↓

脱・恋愛依存症!あなたの幸せ恋愛応援ブログ



恐ろしい位に下手です(笑)



こんなに下手でも大丈夫なので 


皆さんもやってみてくださいね^^







大変=大きく変わる時


昔は 相手の中にある答えを一緒に探すのが カウンセラーの仕事なんだと

躍起になっていた時期がありました


クライアントさんに気づきを与えたい!


与えなければ!


そんな思いから、どんなドアオープナーをかけようか

頭をフル回転あせる
していた時期もありました


でも最近は また原点に戻ることにしました


相手の気持ちに寄り添う

相手の話を聴く

14の心で聴くように

耳と目と心を使って聴くように…



当たり前のことこそ 難しいんですね


クライアントさん一人一人


成長度合いも違っていて


ただ 聞いて欲しいだけの人から


自分でどんどん気づいていけるレベルの人まで 様々で


同じ人でも その時によって 成長度合いは変わるんですよね


愛のムチをいれるべきか


優しく聴いて差し上げるか


この判断を間違えないようにするには


相手の気持ちに寄り添う


しっかりお話を聴く


傾聴がいかに大切なのか


最近 しみじみ思いました


カウンセラーやっていてよかったキラキラ

そう思う瞬間でもありました



よく  大変でしょう?


と 聞かれますが


何が大変なのか?

大変…大きく変わる


なんて素敵なことなんだろうキラキラ

という価値観なので


たいてい 私が 「大変 大変!」


と騒いでいる時は


良い知らせ 良い変化の前触れです


おそらく 我が子供たちは そう思っているはずです(^-^;



日本語的に 使い方が合っているのか微妙なんですが


我が家では 大変=良い知らせ 良くなること


を意味しています


だから今 そういう意味では大変なのかもしれませんね


ワクワクします


***

実は この記事 4年前に書いたものなんですが


今読み返してみても 同じことを思う 感じる私は


成長していないんだろうか・・・(;一_一)


現在も 傾聴の大切さを実感している日々です


この2年で より たくさんの療法を使えるようになりました


でも 一番大切なことは 傾聴することなんだと


クライアントさんの気持ちに寄り添うことなんだと


また 原点に戻ってきた気がします
プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR