依存するのは何のため?

以前にもお伝えしましたが


他人軸が悪いわけではありません




ただ

他人軸に傾きすぎて

必要のない罪悪感を抱えてしまうのは問題です




そこで 他人軸からの罪悪感に気付いたクライアントさんから
このようなメッセージを頂きましたので
ご紹介致します

掲載の許可は頂いております


***

みゆさま

この度もたくさんの気づきをありがとうございました。

この度は、セッションであちこちと話題が飛んだことに

罪悪感を覚えていたことに気づき^^;

今、セッションでもこうありたい、という自分があると、

そんな思い込みのある他人軸の自分に気がつきました。

私は大丈夫だっただろうか、の

罪悪感寄りの自己反省です。

他人軸だと自分の罪悪感に焦点が行きすぎ、

本来の目的から全く外れてますね。

いったい何と闘っているのか…^^;

いらない他人軸からの罪悪感に気づき手放したら、

本来の感謝が出て来ました。

その度ぴったりと寄り添いつつ伴走してくださった

みゆさんのお気持ちへの感謝です。m(_ _)m

恋愛の対象者から物理的時間的に距離を置き、

ワークしたり、だんだんと心が離れて来たためもあるのか、

かなり依存の気持ちが薄れ、

その代わりに本来の様々な問題に直面している気がします。

依存とは、何か大切なことを見ない、

隠すためにするのですね。

仕事のことやこれからの生き方、本当はどうありたいのか、
住む場所や仕事、母親との関わり方、

父親、仕事仲間の問題、近親者の問題。

今まで面倒くさく、見ないようにしていた問題に

真っ向から直面するようになってから、

みたくなかったはずの問題が、

そんなに大した問題に感じなくなって来ました。

逆に面倒くさいと思うより、変化をワクワクする方へ

変 えられる良い機会と捉え 、

ワクワクする方へする方へ、そ の都度チャイルドに

嬉しい方向を教えてもらえばいい方向に進める、

との気持ちも出て来ました。

インナーチャイルドワークがこんな方向に役に立ってくるとは思いもよらず、

チャイルドがキャッキャっと笑ってくれる食べ物から、

行動や、住居を選んで行けば?と思い始めました。

全ての私の中心を笑い顔のチャイルドにすること…なのかなと思ってます。
意識して努力します(^^)

こうやって自分で文字にすると、本来まだ迷いがとてもある事柄も、

自分に言い聞かせ、定着させることができるのですね。
書かせてくださっていること感謝しています。

長くお読みくださりありがとうございます。

***

ありがとうございます(^^)

この方は 共依存がベースにある回避依存の方で


共依存の方によく見受けられる
【罪悪感】

これが人生のテーマではないか?と思われる位に
罪悪感を感じやすい生き方をされている方です

この方もおっしゃっていますが
他人軸だからこそ 罪悪感を感じやすいんですよね

こういった 他人軸の共依存の方は

カウンセリングにおいても

「イイコ」「いい人」の自分

を演じてしまう癖があるので




「こうありたい自分」

でカウンセリングをしてしまうと

いつまでたっても 

「こうありたい自分」

から脱却できなくなりますので




カウンセラーの前では

腹黒いと思っている部分

も出してくださいね(^^)




実際には 

ご自分が思っているほど

腹黒くはないですから(;^ω^)







それから


「依存とは、何か大切なことを見ない、

 隠すためにするのですね。」




とおっしゃっています




ここでの依存は 

回避依存といってもいいかもしれませんね




恋愛依存だったら

自分の無価値感 無意味感を紛らすためにするもの




共依存だったら

自分の存在に価値を見出すためにするもの




なのかもしれませんね(^^)







それから この方は

共依存 = 他人軸

回避依存 = 自分軸




といった感じで 

両方を持ち備えています




こういった方はバランスを取りやすいので

良かったですね!

とお伝えしています




とはいえ

一見 真逆に見える依存傾向なので

二重人格じゃないか?

と悩まれるとは思いますが

(慈愛と冷酷さが同居しているようなものですから)




時には自分軸で考え

時には他人軸で考えと

バランスを取る事が出来るようになれば




今までの生き辛さは何だったんだろう?

という位に 

楽に生きていく事が出来るようになります







この方は 

カウンセリングを始めて3か月(週1ペース)ですが

メールの中に 気づきが満載となっておりますので

皆さんにご紹介したくて載せさせていただきました




まだ 抱えている問題はありますが

卒業されるのは そう遠くない話だと思います




楽しみですね(^^♪












***





◎当カウンセリングを受けてみたいと思われた方はコチラをお読みください

 メニューやカウンセリングまでの流れ 

 カウンセリング料金など載せています ↓





http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-437.html







恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/




http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html





スポンサーサイト

自分軸になれば恋愛依存は克服できる。ではありません




ここのところ

クドイ位に 

自分軸 自分軸 

と書いていますが




自分軸になったら恋愛依存が克服できる

という意味ではありません




他人軸は良くないから自分軸になりましょう

と言っているのでもありません







他人軸が悪いと言っているのではないんです




他人軸でとらえた方がいい事もあります




例えば・・・




自分軸であることにこだわって




年を重ねた自分を隠さず

ありのままがいいからと




すっぴんで シミしわだらけ

髪の毛は白髪のまま




どう見られようと 

これが私なんだからそれでいい!!




自分軸だけだとこうなりますよね







確かに

年を重ねることは悪いことではないですし

恥じることでもありません







ですが

周りの人には 

あまりいい印象は与えないですよね




本人はそれで良くても

周りの人から見ると




「もっと小綺麗にすればいいのに」

「せっかく綺麗なのにもったいない」




そう見えているかもしれません




ひょっとすると

不快感さえ感じる人もいるかもしれません







こうやって自分軸だけで突き進むと

周りを不快にさせてしまう

周りへの配慮がなくなってしまうことになりません







他人の目を気にしすぎて

自分の好きなスタイルではなく

ウケの良さそうなスタイルを選ぶのも問題ですが




バランスよく 

自分軸と他人軸を取り入れて




自分も相手も心地よくなるような 

快適なスタイル




ここを目指して頂けたらと思います







自分軸ばかりでは

ワガママになりすぎて

周りに迷惑をかけることもあるかもしれません




かといって

他人軸ばかりでは

周りの目を気にしすぎて

自分の個性を発揮することができないかもしれません




ですから

自分軸もいいですが 

バランスよく 

自分軸と他人軸を取り入れてくださいね(^^)/








***





◎当カウンセリングを受けてみたいと思われた方はコチラをお読みください

 メニューやカウンセリングまでの流れ 

 カウンセリング料金など載せています ↓





http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-437.html







恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/




http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html

彼を主語にした恋愛、していませんか?













以前 




【「愛され女子」「愛されてる女子」あなたはどっち?】

https://ameblo.jp/kokoro0625/entry-12349729321.html




という記事を書きました







最初にカウンセリングをお申し込みになる理由として

一番多いのが




「今付き合っている彼とうまくいきたいから」




なんですが




この 

「彼とうまく付き合ってる状態」って 

どんな状態のことを言っているのでしょうか?




彼から愛されている状態?

彼が自分のことだけ見てくれている状態?

彼が自分に夢中になっている状態?

彼が自分のことを最優先してくれる状態?




といった感じで

どれも

彼彼彼彼・・・



主語が彼になっていませんか?







この状態を望むことこそが まさに

愛されたい女子なんですよね




愛されたいと受け身ですから

何もかもが彼主導なんですよね







例えば こんな不安ありませんか?




「彼に浮気されるかも」

とか

「彼に嫌われるかも」

「彼に捨てられるかも」




こちらも

彼彼彼彼・・・




どれも彼が主語で受け身です







 「浮気される(た)」




これも前にも書きましたが

私にとってはすごく違和感のある言い方です




「彼に浮気される(た)」

のではなく




「彼が浮気する(した)」

こちらが本当は事実のはずですよね




「浮気された」と捉えると

彼がしたことに対して

あなたが被害を被ったことになりますよね




被害・・・

その事実によって 

あなたが傷ついたのが被害でしょうか




だとしたら

彼は 

あなたを傷つける為に浮気したのでしょうか?




勝手に 

その事実を知って あなたが傷ついただけ

ではないでしょうか?




受け身だから

傷ついてしまうのではないでしょうか?




もう 被害者になるのはやめませんか?




彼を主語にするのではなく

自分自身を主語に戻しませんか?







彼とうまくいく状態を

自分を主語に変えたら

どんな状態になりますか?




「私が彼を愛している」

「私が素直になって付き合える」

「私が楽しんで付き合っている」




「私が〇〇な状態」

「私が〇〇できる状態」




あなたなら

どんな状態が上手くいっていると言えますか?







カウンセリングで

彼とうまくいくことを目指すなら

自分が主語になった状態を目指してみてくださいね(^^)/








***





◎当カウンセリングを受けてみたいと思われた方はコチラをお読みください

 メニューやカウンセリングまでの流れ 

 カウンセリング料金など載せています ↓





http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-437.html







恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/




http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html

コレも結婚のブロックになることがあります

結婚したいはずなのに できない


という方は





そもそも なぜ結婚したいのか?





を考えてみるといいかもしれません




そこが


結婚のブロック 障害になっているのかも?








次の〇〇に当てはまる言葉を入れてみてください





「〇〇だから結婚したい」




「結婚しないと〇〇だ」








そろそろ結婚しないと世間の目が気になるから

自分だけ結婚できないと恥ずかしいから

結婚しないと欠陥人間みたいに見られるから

結婚しないと親がうるさい




上記に挙げたものは 

すべて 人目を気にしての


他人軸思考から来ているものです








他には




好きな人を独占したい


好きな人の「妻」という地位が欲しい

好きな人に選ばれた優越感を感じたい




こちらは人目が気になるより

自分の欲望を満たしたいがためのようですが





どちらの場合も


低い自尊心を満たしたいがために結婚


になっているのではないか?




という事が考えられます







それは




結婚できる私なら欠陥人間ではない


とか


好きな人に選ばれるだけの価値が自分にはある




そう思いたいがための

低い自尊心を

結婚することで高めたいがための


そのための結婚になってはいないでしょうか?




それも

自分自身で価値を高めようではなく

相手によって高めてもらおうとしていますよね








そうなると

たとえ 結婚できたとしても

うまくいかないでしょうし




そもそも結婚すること自体も

難しくなるかもしれません





というのは

結婚したからといって


その人の価値が上がる 

高まるとは限らないからです





結婚している人が偉いのか?

というと

実際 そうではないですよね




結婚していても していなくても

自分の価値は変わらないんです







それに

何も 結婚しなくても


低い自尊心を高めることはできるはずです




結婚がすべて

結婚すれば

何もかも上手くいく訳ではないんですよね







今回は

あくまでも 結婚のブロックの一例


をお伝えしましたが




たいていの場合

結婚への「おそれ」が多いのではないかと思われます









「〇〇だから結婚したい」




「結婚しないと〇〇だ」




この〇〇に

あなたの結婚出来ない(しない)原因が


隠されていると思います




思いつく限り

書き出してみて

どんな傾向が出てくるのか?

見つけてみて下さいね(^^)/








自分だけではわからない

見つからないという方は




カウンセリングで

一緒に見つけていきましょう(^^)/

恋愛依存カップルの特徴・別れを繰り返すのはなぜ?

今日から 


3月のカウンセリングのご予約受付が始まりました(^^)/


空いている日時の確認はこちらから ↓





http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-376.html








***





恋愛依存カップルによくあるパターンとして




【別れを繰り返す】




というものがあります




繰り返す訳ですから

何度もヨリを戻している

ということですよね




その 

ヨリを戻したいと思った時に




「また同じことになるんじゃないか?」




こういった不安を抱きやすいですよね







同じことに・・・




彼の浮気を疑って喧嘩になってしまうとか




あまり連絡をくれなかったり

会えなかったり




そういった

不満が溜まって苦しくなってしまうとか




同じことを繰り返すのではないかと

その覚悟をして

付き合わないといけないのかと思うと

うんざりしてしまう・・・

自信がない・・・




そういう方

いらっしゃる事と思います




それなのに

ヨリを戻すのはなぜでしょうか?




他の人が見つからないから・・・?

他の人を見つけるのが面倒だから・・・?




いろいろと理由があるかもしれませんが

ヨリを戻すのは




「また同じ状態になろうとしているから」







また同じことになったら嫌だと

思っているはずなのに

実は 

同じことになろうとしているから

よりを戻すんです(;^ω^)







じゃあ 

なぜ 同じ状態に戻りたいのか?

というと




その戻りたくない状態こそが

恋愛依存特有の感情を味わえる




恋愛依存特有の苦しみを

味わうことができるから




なんですね~




例えば

浮気を疑うにしても

あまり連絡をくれないことを

不満に思うにしても




結局のところ




【見捨てられ不安】捨てられ不安】

が刺激されるんです




これが刺激される状況に

また戻りたくはないけれど

戻りたくなってしまうから

ヨリを戻してしまう




なぜ戻りたいのか?




1つは

その見捨てられ不安を感じる恋愛こそが

恋愛の醍醐味と思っている感がある事




こういった恋愛しかしたことないから

不安は嫌だけど

不安があってこそ恋愛




私 恋愛してる~!!

という実感ありませんか?




ちょっと悲劇のヒロインが

入ってるかもしれません(;^ω^)




もう1つは

見捨てられ不安が刺激される状態が

懐かしい感覚で慣れ親しんだもので




見捨てられるんじゃないかと

不安になったものの

その後には 

大丈夫だった~!

という安心感を味わった経験があることが多く

その時の再現をしようとしているから




再現するためには

まずは見捨てられるんじゃないか?

という不安を味わっておかないと

安心感は得られないですよね




だから ヨリを戻して 

また見捨てられ不安を感じる状態に持って行こうと

自分から見捨てられ不安を駆り立てられるように

仕向けてしまうかもしれません




自分で仕向けておきながらも

「彼が怪しい行動するから私は疑っちゃうんだ」

とか

「何度言っても彼は連絡してくれないから

 私が不満になるんだ」

と思いこみ




自分で仕向けている自覚はないと思います







これらは 

もしかしたら 

あなたの「思い込み」

という心理ゲームから

来ているのかもしれません




例えば

「男性は浮気するもの」

「男性はマメに連絡くれないもの」




こういった思い込み

ありませんか?




これらは ある意味

「男性否定」ですよね




こういった 

「男性否定の構え」について

今月のメルマガ




【ラブアディクションからの克服】

https://regimag.jp/m/magazine/detail/?magazine=509






にてお伝えしていますので

気になる方はぜひお読みになってみてくださいね(^^)/







この男性否定の構えを

和らげるためのセラピーなども

お伝えしています




必要な方へお届け出来たらと思います(^^)/










【ラブアディクションからの克服】

https://regimag.jp/m/magazine/detail/?magazine=509


恋愛依存克服のために必要な知識や
自分一人で出来るセラピーの方法などをワークとしてお伝えしています
カウンセリング中の方はもちろん、

カウンセリングを受けようかと悩んでいる方にもお勧めのメルマガです




単月のみのご購読もできますが

半年や1年の長期ご購読もお得にできます(^^)/








***





◎当カウンセリングを受けてみたいと思われた方はコチラをお読みください

 メニューやカウンセリングまでの流れ 

 カウンセリング料金など載せています ↓





http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-437.html







恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/




http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html




















プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR