カウンセリングを進めるうちに起こること

カウンセリングで 
恋愛依存を克服するために
自分に向き合って頑張っていたのに

突然彼との別れを迎えてしまったり
大親友と思っていた人と喧嘩して
疎遠になってしまったり

「カウンセリング受けてるのに
 なんでこんなつらい目に遭うの?」


そう思うような出来事が起こることがあります

そうすると
「カウンセリングしても意味がないんだ」
「カウンセリングの効果がないんだ」


そう捉えて
カウンセリングをやめてしまう
という方や

「何でカウンセリングしてるのに
こんな目に遭うんですか!」

と詰めよっていらっしゃる方もいます(;^ω^)

そんな時に私が言うのが

「あなたに必要だから起こっているはず」

どんな出来事にしても
必要なタイミングで 
必要な出来事が起こっていて
克服へのプログラムとしては
予定通りなんです


ですから
自分を信じて
そこにどんな課題があるのか?
一緒に見ていきましょう(^^)


一人では大変なことでも
一緒なら乗り越えやすくなるかもしれません

最近のクライアントさんのお話で
課題が「境界線」だなと思われる方が
よく見受けられます

適切な境界線ができていないからこそ
起こる問題を抱えている方が多い
と思われます


これは
【ラブアディクションからの克服】

でお伝えしている
彼の母親役になっていることに
気づいていない場合にも当てはまります

境界線に関しましては
レジマグさんから配信のネットサロン

【恋愛依存症に悩む方のためのお悩み解消サロン】

でもお伝えしていまして
そもそも境と界線とは何なのか?
ということも説明しています

どちらもお読みいただくと
境界線への理解が深まると思います

境界線は
相手との関係を改善するためであり
お互いに快適に関わるためのもの
ですが

それは
厳しいものでも 
我慢しなければいけないものでもありません

逆に 優しいものだと思います

それは 
お互いを思いやる気持ちから引くものだからです


恋愛依存克服して
相手と健全な関係になるために
境界線は必要不可欠ですが

恋愛依存関係のカップルには
ちゃんと引けていないのが境界線です

恋愛関係だけでなく
そもそも親子関係でさえ
引けていなかったのですから
当然なのかもしれませんね


この際
境界線のこと 理解してくださいね(^^)/
スポンサーサイト

健全な境界線が引けていない状態とは

今月のレジマグさんから配信のネットサロン
恋愛依存症に悩む方のためのお悩み解消サロン
https://regimag.jp/sa/salon/detail/?salon=37

では 
境界線について
取り上げていこうと思います

この境界線からくる問題を抱えやすいのは
共依存の方です


共依存の方は
相手の境界線を越えて深入りしたり
相手から境界線を越えられても
受け入れてしまったり

その影響で
恋愛においては 
「私はあなたであなたは私」状態
になってしまい
様々な問題を引き起こすことになります

その中でも多いのが
先月取り上げましたDVですね
DVも境界線のなさから起こります

今月はこの境界線について
健全な境界線の引き方について
お伝え予定ですが

そもそも
自分が境界線をきちんと引けていないことに
気づいていない人もいるかもしれませんね

簡単に
境界線が引けていない例を挙げますと・・・

・頼まれたことが嫌なことでも断れない

・相手に嫌なことをされても何も言えない

・相手に質問することに抵抗や恐れを感じて躊躇う

・人に好意を向けられたら
 好意で返さなければいけないと思う

・性的な関係を求められたら
 応えなければいけないような気持ちになる

・自分の感情は押し殺して相手に合わせなければいけない

・相手のすべてを知っておかないと不安になる

・自分の感情がわからず
 その場面にふさわしい感情表現がわからないことがある

などです

ほぼすべて
過去の私は当てはまっていました(;^ω^)

あなたはどうですか?
サロン内でコメントお待ちしていますね~(^^♪


今月のレジマグさんから配信のネットサロン
恋愛依存症に悩む方のためのお悩み解消サロン
https://regimag.jp/sa/salon/detail/?salon=37


***

◎当カウンセリングを受けてみたいと思われた方はコチラをお読みください
 メニューやカウンセリングまでの流れ 
 カウンセリング料金など載せています ↓

http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-437.html


恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/

http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html

他人軸の結婚観・自分軸の結婚観

結婚について

結婚したいけれどできない

という方の中に
詳しくお話を伺っていくと

結婚に対して 
他人軸的な結婚観の方がいらっしゃいます

そうなると
どんなに結婚したくてもできない

もしくは
後悔する結婚になるかもしれません


それはどういうことなのか?
というと

次の質問をしたときにわかります


★ あなたの結婚したい理由は何ですか?


・親が結婚しろとうるさいから
・結婚しないと世間体が悪いから
・幸せな結婚をしたとみられたいから
・「いい旦那さん見つけたね」と言われたいから
・結婚できて一人前 普通の人にみられるから 
・「何で結婚しないの?」と言われるのが嫌だから

などなど


★ どんな人と結婚したいですか?


・専業主婦になっても大丈夫な位に経済力がある人
・子煩悩でマイホームパパになりそうな人
・浮気しない人
・家事を分担してくれる人
・自由にさせてくれる人

などなど

これらの理由が他人軸な結婚観です


なぜ結婚したいのか?
ここからは 
人目を世間体を気にしているのがわかるので
他人軸になっていることは
すぐにわかりますよね


次の どんな人と結婚したいのか?
ここに挙げたものが
なぜ他人軸なのか?
わかりますか?


すべて相手次第だから です

相手の経済力や相手の性格 性質によって
得られるであろうものを手に入れたいからです

自分の叶えたい結婚生活を叶えてくれる人
だったら結婚したい

となると
そういう相手を見つけなければいけない

でも 本当に叶えてくれるかどうか
結婚してみないとわからないですよね

この場合 相手次第ですから(;^ω^)


これが他人軸の結婚観なんです


じゃあ 自分軸で考えるとどうなるのか?
というと

私の場合なんですが
私は 
誰と結婚しても同じだと思っているんです

お金持ちと結婚しようと
貧乏な人と結婚しようと
私の結婚は変わらないと思っています

生活自体は違うかもしれませんが
私が私である以上
誰と結婚しようと 
私は変わらないからです

というのは 
結婚生活とは 
自分とパートナーで創り上げていくもの

結婚というのは
依存は依存でも 
相互依存という形が理想です

お互いにできないことを補い合い
できることを支えあう

ですから
結婚って 相手次第で決まるものではなく
相手任せにもするものでもなく

お互いに補い 
支えあいながら創り上げていくもの
だと思っています

なので 
相手次第ではなく
自分次第で 
いくらでも創り上げることができる

だから 
誰と結婚しても同じ

それならやっぱり好きな人と結婚したい

条件を気にするのではなく
この人と一緒に生きていきたいと思える人と結婚したい

そう思いますね


実際
私は 27年前に 
大好きな人と結婚しました

つい先日
夫と28年前に 
初めてデートした喫茶店の前を通った時 

28年経っていても まだあるんだ~(*^^*)
と嬉しくなったのと

あの当時 大好きだったこと
大好きな人と結婚できた幸せを実感しました

28年経っても あの頃の気持ち
覚えているものなんですね~


あの当時
完全に私は他人軸の結婚観で結婚しました

「この人なら幸せにしてくれる」
そう思って結婚しました

そういった考えだったからなのか
夫のDVに悩まされる
結婚生活になってしまいました

共依存関係になってしまったのですね

ですが
途中からは自分軸に戻ったので
相互依存関係になっています

ですから
昔のように
私だけ我慢して成り立つ結婚
ではなくなりました

お互いに我慢している感覚も
不満もありません
穏やかに仲良しです

一緒に過ごす時間が多く
会話も多いですね
(ほとんど夫が喋っていますが)

他人軸のままなら
不満でいっぱいになって
喧嘩しまくって
離婚になっていたかもしれません

確かに 
昔はよく離婚話が出ていましたし(;^ω^)


自分軸でなら
この夫でなくても 
穏やかな結婚生活を送る自信はありますが
やっぱり大好きな人という条件が私は必須ですね

相手に何かしてもらおうとか
相手に期待するのではなく

自分が相手を大好きかどうか

これが自分軸だと思います(^^)


あなたは
自分軸の結婚観になっていますか?
今からでも遅くないですよ(^^♪


***

◎当カウンセリングを受けてみたいと思われた方はコチラをお読みください
 メニューやカウンセリングまでの流れ 
 カウンセリング料金など載せています ↓

http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-437.html


恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/

http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html






父親との関係も影響あるんです


7月のカウンセリング予約 
始まっております(^^)

土日は埋まってしまいましたが
平日はまだ空いているところあります

http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-376.html

***

恋愛依存症の原因として
まず挙げられるのが

母親との関係性

なので
母親との関係性をメインに
セラピーを行ったりしてきた結果

「彼との関係が改善しました」
とか
「他の人間関係が良くなりました」

といったご感想は頂いていました

が・・・

「でも お金の悩みは改善しないんですよね」
という方もいらっしゃって
なぜだろう?
と思っていたので

もしかしたら・・・
と思い
とりいれてみたのが

父親との関係性の見直し

それも 
母親との時と同じように

今の関係性ではなく
子供の時の関係性ですね

ここを見直して 改善していくと
お金の流れも良くなる

特に お金を使うことや稼ぐことに対して
特に影響があることがわかってきました

父親の役割としまして
社会性を学ぶことが挙げられますから

それでお金の流れが良くなるのかもしれません


過去の 
幼少期のお父さんとの関係性
ここを見直していくのですが

ほとんどの方が
関わりが薄く 覚えていなかったり
恐い存在で 関わりたくなかったり

お父さんのことが大好きだった
という方は 
かなり少数派です

一緒に住んでいたけど存在感がない
単身赴任でほとんど会わなかった

という方が多いので
好きとか嫌いとか思ったことがない
という方も多いですね


あなたはどうですか?

お父さんとの関係性 関わり 覚えていますか?

そこに未完の思いがあるなら
解消して

恋愛依存の症状も 回避依存の症状も
そしてお金の問題も 
改善していきましょう(^^)



***

◎当カウンセリングを受けてみたいと思われた方はコチラをお読みください
 メニューやカウンセリングまでの流れ 
 カウンセリング料金など載せています ↓

http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-437.html


恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/

http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html

愛情がなくなっても依存は残ることはあります




レジまぐさんから配信のメルマガ
【ラブアディクションからの克服】
https://regimag.jp/m/magazine/detail/?magazine=509
では

今月は 
恋愛依存の見極め方について
お伝えしています

付き合ってる人に対して
愛情がなくなったから別れを選んだ

愛情がないはずなのに
なぜか 苦しくなってしまった

別れたことを後悔してしまい
ヨリを戻したい

あれ?
本当は好きだったのかも?
と思えてきた

といった経験はありませんか?

これ
愛情はなくなっても
依存は残っているから

だから辛くなったり
後悔したりするんですね~

でも
好きな気持ちがなくなったなくなったら
依存もなくなったように感じるんですよね

本当にそれで別れていたら
辛さは感じないはずなんです

依存が残ったまま別れるから
辛くなってしまうわけですね


でも 
依存がなくなったかどうかの
見極めは難しい・・・

愛情がなくなったのは 
依存がなくなったから愛情がなくなった場合と 

依存は残っているのに
愛情がなくなった場合に分かれるからです

そこで
依存があるのに愛情がなくなった場合の特徴 
見極めポイントを1つずつ 
メルマガにて 
お伝えしています

現在 4つまでお伝えしていますが
お読みいただいた方から

「全部当てはまっているということは 
 彼に依存してるってことですよね」


改めて ご自身の依存に気づいた方も
いらっしゃいました

今 彼との別れを考えている方は 
このポイントに当てはまるかを見つめて 
1つでも当てはまらなければ
別れても大丈夫だと思いますので

依存か残っているのかを見極めてから
お別れするなら してくださいね(^^)


***

◎当カウンセリングを受けてみたいと思われた方はコチラをお読みください
 メニューやカウンセリングまでの流れ 
 カウンセリング料金など載せています ↓

http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-437.html


恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/

http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html

プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR