「幸せの後には不幸なことが起きる」この思い込みは人生脚本に組み込まれています


恋愛依存克服のためのマニュアルレッスン帳 マニュアル1 (自分を知る編)↓


https://regimag.jp/bo/book/detail/?book=8901



では 人生脚本というものについても触れています







この脚本には 5つのパターンがあり





恋愛はもちろん 


人生そのものに影響を与える重要なもので


カウンセリングにおいても 


その方の脚本を意識しながら行っていますが







例えば




「・・・の後では」の脚本


この脚本は


幸せの後には不幸なことが起きるとか


先にいいことがあったら次は嫌なことがある




という思い込みから出来上っています





   

例えば




「今日は楽しく飲んだから

 明日の朝にはきっと二日酔いで頭が痛くなるだろう」







とか







恋愛においても




嬉しいことがあった後に悪いことがあると思い込んでいるので


      

彼がサプライズで何かプレゼントしてくれたら




「急にこんなことするなんて、

何かやましいことでもあるんじゃないか?」と

彼を疑ったりして




いつも 起こるかどうかわからない不安に怯えていたり




不安通りの悪いことを引き寄せて




「あー やっぱりこうなった」




と思い込みを強めていきます











このように どんな思い込みがあるのか?によって

どんな脚本のパターンを持っているのか?がわかります







そして その脚本のパターンは 変えることができます





カウンセリングで療法を行うこともですが


日常生活で気を付けていくことでも変えられるのです!!








というのは 一生の短縮版 ミニ版が1日の中で行われているので


毎日 脚本パターンを脱却するための方法を実行すれば




人生の脚本パターンも大きく変えていく事が出来るのですね^^








小さなコツコツとした努力が 大きな変化へと






軌跡を起こすことができるのですね^^







小さな積み重ねからしか 奇跡は起きないのですから


コツコツと努力できる方のみ 試していただきたいですね^^







その 人生脚本のパターンから脱却するための日常の方法を




恋愛依存克服のためのマニュアルレッスン帳 マニュアル1 (自分を知る編)


https://regimag.jp/bo/book/detail/?book=8901







新たに追記しました!!







禁止令の方も 解除するための心構えなどご紹介しているのに


人生脚本のパターンを脱却する方法をご紹介していなかったので

追記しました








ご購読された方 ご確認くださいませ(^^)/
スポンサーサイト

女性の集団が苦手・・・それは禁止令の影響かも?

昨日の記事




【素直な気持ちでも伝えてはいけないの???】





http://ameblo.jp/kokoro0625/entry-12301187981.html




をお読みくださったクライアントさんから
頂きましたメールをご紹介致します








**




答えはNOなんですか?
ブログですブログ!なぜだ!!
素直な気持ちなら言ってもいいかと思ってますた(^-^;)




答えはサロンなんですか〜


これ、私の問題なんですけど、
実は……女性がいっぱいいる所が苦手で、

なかなか勇気が要るのでまだサロンは覗いたことなかったんです💦


でも知りたいわぁ(;・∀・)
サロン行けたら行きます(笑)




**




この方の問題 と同じものを抱えている方が

他にもいると思いますので

メールをご紹介させていただきました







この方の問題は 禁止令に当てはめることができます




1つ目は




「属するな」という




集団に仲間入りしてはいけないという禁止令







2つ目は

 

「お前であるな」の中の




という性別の禁止







特に2つ目の影響が強くなると

女性の集団に入ることが恐ろしく感じます




というのは 

女性であってはいけないからと言って

男性になりたい訳ではないのですが




自分が女性であることに罪悪感があったり

違和感や嫌悪感があったりするので




その自分が女性の中にいることは

ますます違和感や嫌悪感になります







自分だけ 仲間外れの感覚でしょうか




この感覚に 属するなが加わるので

余計に集団へ入る抵抗が強まります







ですから これらの禁止令がある方は

荒療治になるかもしれませんが




あえて 自分から集団に入って頂きたいのですね~(^^)/







そして 本当は集団に入りたい欲求が自分の中にあることに気づき

集団の中にいる居心地の良さを感じて頂きたいですね







こうすることでも この「属するな」の禁止令を和らげる

きっかけ作りになります







そのためにも このサロンへお入り頂けたらと思います^^







ちなみにこのサロンに参加されている方




どうも回避依存の方が多いようで

想像しているような女性の集団感はありません(;^ω^)







集団慣れするのに まずはここから入られるのも手ですね^^










【恋愛依存症にお悩みの方のお悩み解消サロン】

https://regimag.jp/sa/salon/detail/?salon=37







こちらで NO の理由を解説したいと思います(^^)/







***







あなたの恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/




http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html









素直な気持ちなのに伝えてはいけないの???

今月もクライアントさんのお悩みでよく見うけられるご質問を取り上げています







【恋愛依存症にお悩みの方のお悩み解消サロン】

https://regimag.jp/sa/salon/detail/?salon=37



では








今回も よくあるお悩みとして




付き合っている彼がどんどん冷めていっている気がする・・・




そうなると
本当に自分のことが好きなのか信じられなくなってくる・・・




だから
彼の気持ちを知りたい 確かめたい




この気持ちは 彼に伝えてもいいのかな?







そっちが冷めてきているなら ドライな関係を望んでいるなら
私ももっと軽い付き合いだと割り切った方がいいのかしら・・・




彼とはどんな風に付き合っていけばいいんだろう?







本当は 彼に会いたい
彼ともっと話したい




これが素直な気持ちだから
だったらこの気持ちを伝えてもいいのかな?





というものです





このお悩みは 早い方で 

だいたい付き合い始めて3か月頃から始まるものですね~







というのも 

たいてい 3か月位すると 

相手の方の態度が変わってきたように感じる時期だからです




(恋愛初期の高揚期が終わるのですね)







当のお相手からすれば 

何も変わっていないつもりですが




ご相談者さんからすれば 手のひらを返されたかのような感覚であり
裏切られてるんじゃないか?といった感覚もあるかもしれません







それから 彼に会いたい 話したい

これも確かに素直な気持ちだと思います







だからといって 


これを伝えてもいいのか?



というと





答えは NO です








なぜ NO だか 分かりますか?







このお答えの意味を 今月の



【恋愛依存症にお悩みの方のお悩み解消サロン】

https://regimag.jp/sa/salon/detail/?salon=37











で お伝えしたいと思いますので




気になる方はぜひ ご覧になってくださいね(^^)/








***







あなたの恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/




http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html


***



自分の価値のなさはこの禁止令の影響かも?

前回の記事 【「彼に愛されている自分」だけが価値ではない】


http://ameblo.jp/kokoro0625/entry-12299525197.html







にて 自分の価値がないと感じるのは 

ある禁止令の影響からだとお伝えしました







この記事を読んでくださった方からなのでしょうか?




数名から レジマグさんからのサービスとして行っています




【あなたのかかっている禁止令チェック&あなただけのアドバイス(解除のメッセージ付き)】

https://regimag.jp/sp/specialty/detail/?specialty=26







へのお申し込みを頂きました







その中の方々も 不思議と その 
とある禁止令にかかっている方がいらっしゃいましたので


その禁止令を解除するためのメッセージをお伝えすることができました







その とある禁止令というのが 




<重要であるな>
<お前であるな>




という禁止令です





まず 重要であるな




この禁止令は 
ご両親またはどちらかが肩書きや地位のある役職にあって
(大学教授、弁護士、医者、会社経営者など)




プライドが高く 世間体を気にする傾向があって
子供には理想の娘というのでしょうか




自慢の娘にとか 
親の思うような立派な子供に育てようと 
厳しく接します




そして 厳しいだけではなく
家庭でも 親自身の立場を強調するかのように振舞うので


「親には価値があるけれど 子供には価値がない」
と肌で感じてしまったり




まるで 子供は大人のための道具かのように扱われて 後回しにされたり


大人と子供の間で 明らかな差別がある場合に形成される禁止令です







そしてもう一つ <お前であるな>




お前であるな




ということは自分の性別や才能 性格などを否定されたり
誰かと比較されることによって出来上る禁止令なので


自分のままではいけない心理を生み出します







この中でも クライアントさんによく見うけられるのが
「お前の性であるな」という性別の禁止で




女性であれば 「女の子であるな」


ということになりますから




「男らしく生きてやろう」とか
「男に負けない生き方をしよう」




ということは




男まさりに生きる自分や
男性以上に高い地位についている自分なら価値がある




という思い込みが出来上りやすくなります







自分のままでは価値はないけれど
自分ではない誰かになれば価値がある




ということですよね







どちらの禁止令にしても 


自分には価値がない という思い込みに繋がりますから
解除できるものなら 解除しておいた方がいいでしょうね




「彼に愛されている自分」なら価値があるもですけど
条件付きでしか自分の価値を認められないことが問題なんですよね







これを無条件に 自分には価値があると認められるようになったら


彼からの連絡を不安いっぱいで待つ


なんてこともなくなりそうですよね^^







他のことでも自信に繋がる事と思います^^




そのためにも これらの禁止令の解除は必要になりますね^^










***







あなたの恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/




http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html


***



「彼に愛されている自分」だけが自分の価値ではない

恋愛依存克服のためのマニュアルレッスン帳 マニュアル1 (自分を知る編)
https://regimag.jp/bo/book/detail/?book=8901











こちらをご購読頂いたから


「やっぱり読んで良かったです!
 私に必要なものです!」




というメールを頂き
頑張って作った甲斐があったと 
嬉しく思います^^







次の第二弾も作成も始めています




次は 自分の問題の原因を見つける
ということで




恋愛依存の原因をご紹介していきます







この辺り 詳しく書いてある書物がないと思うので
今までのカウンセリングでの経験から得た知識で
それぞれの依存傾向の原因をお伝えしていこうと思います




(どんな家庭環境 親から形成されるのか など)







また配信開始致しましたら こちらでお知らせ致します(^^)/







***




連絡の頻度 = 愛情







そう思っている方が多いですよね^^







私も過去はそう思っていたので気持ちはよーくわかります




が・・・




実際 特に男性は 連絡することが愛情だと思っている方は少なく
ただの連絡事項として捉えている場合が多いんですよね~







女性は メールやラインのやり取りをコミュニケーションと捉え
男性は やり取りはただの連絡にすぎないんですよね







それはわかっていても つい 彼からの連絡を待ってしまう




待つのは構わないんですけれど
悶々と 苦しい気持ちで待っていて




やっと来たーと 彼から返信があっても


「何ですぐに返してこないの?!」と


まるで責めるかのように思ってしまう or 言ってしまう




という方 多いですよね(;^ω^)







そこで クライアントさんに




「信じて待つ訓練だと思って待ってください」




とアドバイスさせていただきました







ただただ ひたすら待つでは辛いですよね


ですから 信じる訓練もかねて 待ってほしいと




そうしましたところ
次のようなメールを頂きました




***




(前略)

それから連絡待つことも。




信じて待つ練習って言っていただいて、
よしゃ!絶対待つぞ!って待ってたら…




連絡きました!




すごくないですか?!タイミングが!
先生とカウンセリング終わって2時間後ぐらいにきたんです!




(中略)




連絡信じて待ったから(実際はまだ信じてませんが(;・∀・))、
ちょっとご褒美ですかね(^-^;


ご褒美?なんか下になった気分(`д´;)




先生〜、連絡きましたよぉぉ( ノД`)シクシク…
正直に言うと…嬉しかったです(*´ω`*)




***




彼の事を信じたかどうかはともかくとしても
待つことができたからこそのご褒美なんでしょうね




ここでのご褒美は 彼からのご褒美という意味ではなく
頑張って待つことのできた 自分から自分へのご褒美です





彼からの連絡を 信じて待つって難しいですよね~




彼を信じるのはもちろん 

自分を信じなきゃいけませんから
難しいんですよね




ここで言う自分というのは 


「彼に愛されている自分」




と言ってもいいかもしれませんね







それが信じられないから 不安になって 
その不安を 彼に 早く解消してほしくて 
彼からの連絡を 早く早くと待つわけですよね







それに


「彼から愛されている自分なら価値がある」




と思っていませんか?







確かに その自分にも価値はあるかもしれませんが
他にも自分の価値ってありますよね?




そこだけが自分の価値じゃないはずですよね







そこだけが自分の価値になっているから


「彼に愛されている証拠集め」をしたり
「彼に愛されている確認」をしたくなるのではないでしょうか?







この心理には ある禁止令の影響があります




長くなってしまいましたので これはまた今度
お伝えしたいと思いますが




「彼に愛されている自分」だけが自分の価値ではない




この証拠をご自身で見つけてみてください(^^)/







自分を信じることは 
自分の価値を認めること 







と言ってもいいかもしれませんね(^^♪







彼からの連絡を 「信じて待つ訓練」




待ちながら 自分の価値も見つけて 認めてみてくださいね(^^)/










***







あなたの恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/




http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html


***
プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR