境界線を引くのに難しい相手は誰?

今月の レジまぐさんからのネットサロン

恋愛依存症で悩む方のお悩み解消サロン
https://regimag.jp/salon/love_nayami_kaisyo
では

今回も境界線について

それも 
一番境界線を引くのが難しい相手との境界線について
お伝えしていきます

境界線を引くのが一番難しい相手って
誰だと思いますか?


はい
ご両親
特に母親ですね

それは
元々は一緒の体を共有していた
一心同体だったこともあるからかもしれませんね

難しいからといって境界線を引くことを諦めて
親子の縁を切るわけにもいかないですから厄介ですよね

ですが
母親との境界線を引けたら
他の人との境界線も引きやすくなりますから
ここはぜひ
まず親との境界線を引けるようにしておきたいですよね

今月は親との境界線について書いていきますので
親との境界線に悩んでいる方はぜひご参加くださいませ(^^)/

見学のみもOKです(^^♪


親との境界線を引くことでネックになっているのはどんなことですか?



恋愛依存症で悩む方のお悩み解消サロン
https://regimag.jp/salon/love_nayami_kaisyo


***

◎当カウンセリングを受けてみたいと思われた方はコチラをお読みください
 メニューやカウンセリングまでの流れ 
 カウンセリング料金など載せています ↓

http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-437.html


恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/

http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html
スポンサーサイト

葛藤を抱えやすい人の特徴

レジまぐさんからのメルマガ
【恋愛依存克服専門カウンセラーになるためのメルマガ】
https://regimag.jp/m/magazine/detail/?magazine=1016

では

1月から6までの間
イムパスという葛藤について
お伝えしてきました

「こうしたいけど ああしなければいけない」
といった葛藤は誰もが抱えるものだと思います

例えば
「恋愛依存克服のために彼と連絡を減らしたい
 でも 減らしたら私の事 忘れられそうでできない」

これも葛藤です

こういった 
イムパスという葛藤に悩まされやすい人や 
なかなかイムパスから抜け出しにくい人には 
次の特徴があります

それは 他人軸だったり 
受け身的な考えの傾向です

そういった方は 
次のような言葉をよく使います

・私を心配させる
・体重が減らせない
・私を怒らせる
・雨に降られる
・嫌なことばかり思い出される
・本が読めない

といった 「られる」という言い方です

これらの言葉を使う方は
自分の人生に対しても受け身です

カウンセリングをしても
効果を実感しにくい人もそうですよね

受け身ですから
カウンセラーに変えてもらおうと
待っている状態なんです

では 
自分主導に 自分軸にするには?
自分の人生に責任を持つようにしていくには?

どういった考え方や捉え方が必要でしょうか?

これを今月はお伝えしていこうと思います

気になる方は 今月のメルマガをぜひお読みくださいませ

ヒントになる考え方をお伝えします(^^)/

【恋愛依存克服専門カウンセラーになるためのメルマガ】
https://regimag.jp/m/magazine/detail/?magazine=1016


***

◎当カウンセリングを受けてみたいと思われた方はコチラをお読みください
 メニューやカウンセリングまでの流れ 
 カウンセリング料金など載せています ↓

http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-437.html


恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/

http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html


あなたも回避依存ではありませんか?

あなたの彼もしくはご主人 
またはあなたが好きになる相手には
下記の特徴はありませんか?

・元々マメではなさそうなのに 
 最初のうちだけはマメに連絡してきて会いたがる

・相手からの自分への好意がわかると途端にマメではなくなり
 誘っても断ることが多くなる

・これって本当に付き合ってるの?
 と思うようなドライな関係性になりがちで
 自分本位な付き合い方で不満が募る
 
・長く付き合うことは少なく
 別れるときは相手から愛想を尽かされるかのように別れたり
 自然消滅していることが多い

・長年付き合っている場合でも
 だいたい2年以上経つとセックスレスになる場合が多い
 
・「もうこの女とは付き合いきれない」とか
 「自分のことを本当は好きじゃないんだろう」
  と見切りをつけたら
  恐いくらいあっさりと切り捨てる
  バッサリと切り捨てる

・別れたら 
 まるで付き合っていた事実はなかったかのように忘れてしまう
 相手の記憶を抹殺するような感じ

逆に ご自分に 
こういう特徴があるという女性はいらっしゃいませんか?


・最初は好意を持って付き合い始めるのに  
 相手も自分のことが好きだとわかると
 相手からの好意がわかると急に
 気持ちが冷めるたり萎えたりする
 好きな状態を保つことができない

・デートで短時間会うのは平気だが
 長時間だったりお泊りになると苦痛になる
 早く帰りたくなる

・支配的で威圧的な男性だと戦いたくなる
 負けたくない

・好みのタイプは頼りがいのある
自立的な男性なのに 
 寄ってくるのは世話好きな男性や
 優柔不断のな人で気弱な人が多い


以上の特徴は すべて 回避依存の人の特徴です

男性と女性とで若干違いがあるので分けてみましたが
根本はほぼ同じです

そうであれば 
回避依存男性×回避依存女性で付き合えば
似た者同士だからうまくいくのではないか?
そう思いますよね

確かに 回避依存同士のカップルは多いんですが
付き合い始めると
まるで磁石のS極とN極のように

S極(回避依存)同士は反発しあってしまい
どちらかがN極(恋愛依存)に回って
くっつくということになります

そこから恋愛依存関係が始まります

本来は回避依存の人が恋愛依存に回ってしまう訳ですから
元々恋愛依存の人の苦しみよりも
何倍も辛いものとなります

ですから
恋愛依存関係から脱却するために
ご自身が恋愛依存を克服することが必須になります

仮に 回避依存カップルのあなたが
恋愛依存を克服したら どうなるのか?
というと

どちらかが恋愛依存側に回ることもなく
かといって 
お互いに回避しすぎることもなく

適切な距離感で 
お互い快適に付き合っていくことが可能になります

回避依存の人が恐れている
親密な関係を築くことができるようになるんですね

この親密な関係を築くには
健全な境界線が必須になりますので

今月の
【ラブアディクションの克服】
https://regimag.jp/m/magazine/detail/?magazine=509

にて 詳しくお伝えしていきますので
参考にしていただけたらと思います(^^)/




***

◎当カウンセリングを受けてみたいと思われた方はコチラをお読みください
 メニューやカウンセリングまでの流れ 
 カウンセリング料金など載せています ↓

http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-437.html


恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/

http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html


カウンセリングを進めるうちに起こること

カウンセリングで 
恋愛依存を克服するために
自分に向き合って頑張っていたのに

突然彼との別れを迎えてしまったり
大親友と思っていた人と喧嘩して
疎遠になってしまったり

「カウンセリング受けてるのに
 なんでこんなつらい目に遭うの?」


そう思うような出来事が起こることがあります

そうすると
「カウンセリングしても意味がないんだ」
「カウンセリングの効果がないんだ」


そう捉えて
カウンセリングをやめてしまう
という方や

「何でカウンセリングしてるのに
こんな目に遭うんですか!」

と詰めよっていらっしゃる方もいます(;^ω^)

そんな時に私が言うのが

「あなたに必要だから起こっているはず」

どんな出来事にしても
必要なタイミングで 
必要な出来事が起こっていて
克服へのプログラムとしては
予定通りなんです


ですから
自分を信じて
そこにどんな課題があるのか?
一緒に見ていきましょう(^^)


一人では大変なことでも
一緒なら乗り越えやすくなるかもしれません

最近のクライアントさんのお話で
課題が「境界線」だなと思われる方が
よく見受けられます

適切な境界線ができていないからこそ
起こる問題を抱えている方が多い
と思われます


これは
【ラブアディクションからの克服】

でお伝えしている
彼の母親役になっていることに
気づいていない場合にも当てはまります

境界線に関しましては
レジマグさんから配信のネットサロン

【恋愛依存症に悩む方のためのお悩み解消サロン】

でもお伝えしていまして
そもそも境と界線とは何なのか?
ということも説明しています

どちらもお読みいただくと
境界線への理解が深まると思います

境界線は
相手との関係を改善するためであり
お互いに快適に関わるためのもの
ですが

それは
厳しいものでも 
我慢しなければいけないものでもありません

逆に 優しいものだと思います

それは 
お互いを思いやる気持ちから引くものだからです


恋愛依存克服して
相手と健全な関係になるために
境界線は必要不可欠ですが

恋愛依存関係のカップルには
ちゃんと引けていないのが境界線です

恋愛関係だけでなく
そもそも親子関係でさえ
引けていなかったのですから
当然なのかもしれませんね


この際
境界線のこと 理解してくださいね(^^)/

恋愛依存克服に関する誤解



恋愛依存を克服する ということと
彼に嫌われないように付き合っていくこと は
イコールではありません


ここがイコーになっていると

例えば
彼が頻繁に連絡くれるようになったとか

または
彼と別れてしまった

となると
カウンセリングの必要がないと判断し
辞めてしまう方がいます


恋愛依存を克服するというのは
今の彼とうまく付き合っていくためとか
結婚するためではなく

自分自身が恋愛や結婚に依存することなく
自立的に生きていけるようになること

自立的と言っても
恋愛もせず 結婚もせず
一人で生きていけるような強さを
身につけることではありません


どんな相手と付き合ったとしても
自分らしさを忘れずに恋愛や結婚を楽しめること
でもあると思います

どんな相手と付き合っても・・・
というのは
ほとんどの場合が
恋愛依存カップルだから 
なんです


何らかの依存する要因がある者同士が惹かれています
お互いにです

それが強ければ強いほど
泥沼恋愛になりますが

皆さん 強弱の差はあれど
恋愛依存関係になっている場合がほとんどです


ですから
恋愛依存を克服して
恋愛依存関係にならないような相手を見つける
というのは
ほぼ不可能なことかもしれません


依存する何かがない相手のことは
好きになりにくいからです


じゃあ その依存って何なの?
と思われるかもしれませんね

あなたが依存する相手というのは
あなたが好きになる相手というのは

あなたのご両親(もしくは養育者)に似ている部分がある相手で
子供の頃に その相手に満たされなかった思いを
満たしてくれるのではないか?

という期待が恋心に変換されたもの
これが依存の正体です


どこが似ているのか?は人それぞれに違いますが
性格や口癖 
一緒にいるときに感じる感覚(顔色を窺わなきゃいけないとか)
何か共通しているものを持っている相手です

ほとんどの方が
カウンセリングでお話していて気づきます

最初から
「この人 お母さんに似てるから好き!」
なんて自覚はないものなんですよね

恋愛依存から恋愛がスタートしてもいいと思います

恋愛依存を克服した恋愛に変えていくことと
相手に嫌われない恋愛をすることは違います

相手に嫌われないためではなく
自分が自分らしくいられる恋愛

苦しいとか不満だらけ 我慢だらけの恋愛ではなく
お互いに楽しいとか 快適な恋愛

恋愛依存にどっぷりつかっていては見えない景色が
恋愛依存を克服すると見えてきます

自分のために恋愛依存を克服していきましょう

自分の人生を変えていくためです

自分の人生に相手を巻き込まないこと
貴方の人生はあなたが主役で
相手が主役ではないはずですよね

自分の人生を取り戻すために
恋愛依存を克服しましょう

ただ相手に嫌われないための克服だなんて
もったいないですよ(^^)/



***

◎当カウンセリングを受けてみたいと思われた方はコチラをお読みください
 メニューやカウンセリングまでの流れ 
 カウンセリング料金など載せています ↓

http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-437.html


恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/

http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html
プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR