回避依存の彼と別れたいのに別れられないなら

回避依存傾向の強い彼と付き合っていて


よく見うけられるお悩みが




「彼の都合でしか会えない」




そもそも会う約束をしてくれないとか

会う約束をしていたのに 

ドタキャンされてしまう




なんてことも 

回避依存の彼と付き合っている方には

よくある話だと思います




これはなぜか?

というと




回避依存の傾向の強い男性は

「自分が会いたい時に会いたい」

であって

時間があるから会いたいではないんです







どういうことなのか?

というと




恋愛依存傾向のある女性は

常日頃から彼に会いたいと思っていますよね




でも仕事や用事があるなどで会えない

だから 時間ができたら 空いた時間に会いたい




そう思うと思います




でも 回避依存男性は違うんです




「会いたい時に会いたい」ですから

いくら 休みで自由な時間があったとしても

「会いたい」と思わなかったら 会わないんです




それも その時にならないとわからないので

前日に約束したとしても

たとえ 当日の朝に 今夜会おうと約束しても

その時に会いたいかどうかわからないので

ドタキャン なんてことになったりします




「会いたい時に会いたい」んですから

「会いたいと思ってないときは会いたくない」

なんですよね




メンドクサイ なんです







勝手な理屈です(;^ω^)




そんな勝手な理由に付き合いきれないから別れたい




そう思う気持ちもあるけれど

結局は彼じゃないとダメで別れられない




こういったお悩み 本当に多いんですが

忘れる方法 あるんです




その 忘れられないとか 

彼じゃないと思ってる部分

それこそが彼に依存 

執着している部分ですから

それを解消していけばいいんです




彼に依存している部分というのは

たいていの場合

ご両親のどちらか または両方に対して

幼少期の頃に期待していたけれど

叶わなかったところなんです




それが何だったのか?を見つけて

癒していく作業をし

満たしていく




もしくは捉え方を変えていく




その方によって 

やり方は変わりますので

一概には言えませんが




彼とご両親の重なっている部分を

剥がしていく感じでしょうか




これをやっていくと 

依存が抜けていきます




そうすればどうなるのか?

というと




別れたい気持ちが強ければ 

本当に別れられるでしょう




彼への思いがすっとなくなります




急に気持ちがなくなった!

という方もいらっしゃれば

だんだん気持ち悪くなってきて

別れることになった方もいらっしゃいます




また 付き合い続けるのであれば

その彼の勝手なところが気にならなくなったり




なぜか彼の方が会いたがるようになって

こちらから誘わなくても

向こうが誘ってくれるようになったり




自分自身もそんなに彼に会いたいと思わないから

たまに会う位でちょうどよくなったり




といった変化が起こっています




どれも無理してではなく

自然にそうなっていきます




どうなったにしても

不思議なくらいに心地よく 前向きです




改めて 依存ってコワイと思った 

とおっしゃる方もいれば




依存してた自分が信じられないとか

目が覚めたような気分とか

 

人それぞれに表現は違いますが

本来の自分を取り戻されたようで

皆さん 楽しそうです(^^♪




ここが目標 ですよね




彼とうまく付き合うとか

彼と別れるとか

そこがゴールではないんです




本来の自分を取り戻した結果

彼と別れることになったとしても

微塵も後悔なく

 

ワクワク 婚活に取り組んでいる

50代の女性もいらっしゃいます




いくつになっても恋愛できますから(^^♪




うちのお姑さんは76歳になりますが

恋愛を謳歌しています

(舅は6年前に他界しています)




私も いくつになっても恋愛していたいものです

(今はワンコたちに恋しています)







話がそれてしまいましたが




回避依存男性とのお付き合いでも

自分次第で付き合うことは可能ですし

別れることも可能です




自分がどうしたいのか?

自分軸で付き合っていけば

彼に振り回されることもなくなりますから




自分軸を取り戻すためにも

幼少期に向き合うことは必須です




今の悩み 苦しみばかりを見ないで

幼少期の原因を見つけましょう




それを見つけることができるのは

あなたしかいません




その原因から 

どうすれば癒されるか?




その方法を私は知っていますので

それをお伝えしますから

癒す作業を行うのはあなたです




私は魔法使いではないので

魔法であなたを癒すことはできません




あなた自身が 

あなたを癒して満たしていきましょう




それを私は見届けていきます(^^)



















***





◎当カウンセリングを受けてみたいと思われた方はコチラをお読みください

 メニューやカウンセリングまでの流れ 

 カウンセリング料金など載せています ↓





http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-437.html







恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/




http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html








スポンサーサイト

「あり方」ではなく「やり方」では恋愛依存克服できません

やり方とあり方





前にもこのテーマで

ブログ記事を書いたと思いますが




もう一度改めて書いてみたいと思います




というのは

どうも 

早く楽になりたいからと

やり方にばかりこだわっている方が

増えてきた気がするからです!




確かに

恋愛依存を克服するなら この方法

というやり方 方法はあります




でも 心のあり方がわかっていないのに

いくらやり方を実践しても

効果は継続しないんですよね~







まず 

やり方は 

方法とか手段 テクニック

要は 小手先のものですから

やれば それなりに効果はあり

それも早く効果が表れるものですが

長くは続きません




それに対して あり方は

すぐに効果は出ません




ジワジワと効果が出てきて

「そういえば・・・」と 

後になって思い出す感じですが

効果は長く続くものです







やり方が 

テクニックとして

淡々とできるとしたら




あり方には

心が入っているというのでしょうか




やり遂げるという意志とか

自分軸と言ってもいいかもしれません




これがあるからこそ

しっかりと効果が出る

効果が定着するものと思います




よく言われるのが




恋愛依存の苦しみから逃れたいから

どうすればいいかを教えてほしい




とか




その 克服する方法をやれば

彼との関係が良くなるんでしょ?







こう訴える方は 

やり方を求めています




ですから 

いくら 克服するための方法を

あり方として お伝えしても




やり方としてやる




もしくは




自分の知りたいことはそれじゃないからと 

やらないんです







じゃあ あり方として捉えて

恋愛依存を克服するには 

どうしたらいいのか?




まずは




自分事と捉えること




自分の現状を知り

自分がなぜ恋愛依存を

克服する必要があるのか?

を自覚すること




そして




自分で克服すること




誰かに克服させてもらうのではなく

誰かに助けてもらうのではなく

自分で自分を助けること




これがないと

あり方として捉えて

克服していくことはできません




あなたは どうですか?




やり方とあり方 どちらですか?




今からでも遅くありません




あり方に変えていきましょう(^^)/



















***





◎当カウンセリングを受けてみたいと思われた方はコチラをお読みください

 メニューやカウンセリングまでの流れ 

 カウンセリング料金など載せています ↓





http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-437.html







恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/




http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html











自分の生きる価値を証明したいのはココからきてるかも?

今月の レジマグさんからのメルマガ





【恋愛依存克服専門カウンセラーになるためのメルマガ】

https://regimag.jp/m/magazine/detail/?magazine=1016




では




中度(第二度)のイムパスの突破法です




イムパスとは 葛藤です




葛藤と言う事は 異なる2つの考えがあり

どちらにも進めない行き詰まり感を感じるものですが




中度のイムパスとなると

「どちらも選べない 決定できない」ものになり


この段階になると 

結構根が深いものになってきます





この段階でよく見うけられる葛藤は

親からの 

「お前は生きる価値がない」(存在するな)

という禁止令に対して


自分が元々持っている欲求

 「私には生きる価値がある」とか 

「私は愛される存在だ」 

「私は重要な存在だ」


というポジティブな欲求と葛藤することです







この葛藤から現状 どんな問題を抱えやすいのか?

というと




「お前は生きる価値がない」

ですから

自分の生きる価値を見出そうと

必死になることが多いですね




例えば

「誰かの役に立っていたら生きている価値がある」

「誰かに愛されていたら生きている価値がある」

「誰かを喜ばせていたら生きている価値がある」




といった感じで

自分が何かすれば価値があるからと

自分の価値を証明するために必死になっていきます




普段 そういう自覚がなくても

失恋したときに死にたくなる人は 

誰にも愛されていないなら生きている価値がない




といった感じで

生きている価値がない=死

を考えることに直結します




それは このイムパスの影響なのかもしれません




ここまでの自覚がない方でも




彼の役に立ちたい思いが強い方や

彼に愛されることに やけに固執する方

自虐的に人を喜ばせようとする方も

当てはまるかもしれませんね




こういった 

葛藤やイムパスから突破する方法




どうすればいいのか?

どう生きていけばいいのか?

と前に進むことができるようになるには

この葛藤を突破しなければいけないんですね




その方法を今月はお伝えしていきますので

上記に該当する方はぜひ 

参考にされてみてくださいね(^^)/







※ 今まで メルマガ購読を継続されていた方の中で

クレジットカードの問題で

継続されていない方がいらっしゃるそうです




15日に 今月のメルマガが届かなかった方は

手続きの方をお願いします



















***





◎当カウンセリングを受けてみたいと思われた方はコチラをお読みください

 メニューやカウンセリングまでの流れ 

 カウンセリング料金など載せています ↓





http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-437.html







恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/




http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html





恋愛依存カップルに見られる「ゲーム」やめませんか?

今月も レジマグさんからのメルマガ


【ラブアディクションからの克服】https://regimag.jp/m/magazine/detail/?magazine=509




では




恋愛依存関係において 

よく見られる 「ゲーム」




このゲームを行うのはなぜか?




ということをお伝えしています







ゲームを行う理由の1つは 

愛情や関心 

注目を得る手段として行うということ




この愛情というのは

言葉やスキンシップなどの直接的なものだけでなく




「自分のために いかに時間を割いてくれるか」

といった 時間も 

愛情を計るバロメーターになります




これ 彼に対しても 求めていませんか?




例えば 

彼が自分と会う時間を作ってくれるかどうか




これが一番わかりやすいですよね




自分のために時間を割いて会ってくれるのですから

一番愛情を感じられるかもしれませんね




本当に彼に会いたいというより

彼が会いたいと思ってくれているかどうかを確かめたい

という方もいると思います







あとは 連絡頻度ですよね




電話で話してくれることもですが




彼が自分に対してメールやラインを打っているとき

自分のことを考えてくれている




自分のために時間を割いてくれている




そう感じられますよね




会っていなくても 

自分のことを考えてくれているんだ




そこに愛情を感じる訳ですから

たくさん連絡してほしいと思う方は

その 自分のために時間を割いていると感じる愛情を

目に見える形でほしいということになります




この 

自分のために時間を割いてくれていると感じる愛情




これと同じくらいに愛情を 

注目されていると感じられるのが

ゲーム なんですね~




その 行うゲームの種類は 

そのカップルによって様々です




ゲームを行うのは

愛情を感じたい 

愛情を得たいから行うものなんですが




ゲームの特徴として

お互いに嫌な感情を味わって終わる




という特徴がありますので




ゲームを行えば行うほど

お互いに疲労 消耗感を味わい




本当は 会っていても楽しくないとか

別れたいのに離れられずに苦しい




といった 嫌な感情を持ちながらも

ズルズル付き合っていく




もしくは

他の魅力的な異性に惹かれて乗り換える




といった事になりかねません




どちらにしても 健全な付き合いではないので

心地よい感覚は味わいにくく




激しい感情(怒り 嫉妬 執着など)ばかりで

恋愛が 心安らぐものではなくなります




ですから 

ゲームを仕掛けられない

ゲームを仕掛けない




そのためにはどうすればいいのか?




【ラブアディクションからの克服】https://regimag.jp/m/magazine/detail/?magazine=509




にてお伝えしていますので




私もゲームやってるかも?

と思う方は ぜひ

ご参考にどうぞ~(^^)/










***





◎当カウンセリングを受けてみたいと思われた方はコチラをお読みください

 メニューやカウンセリングまでの流れ 

 カウンセリング料金など載せています ↓





http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-437.html







恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/




http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html






































DVの経験ありますか?

続きを読む »
プロフィール

miyu625

Author:miyu625
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR